« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月に作成された記事

2013/02/28

住宅ローンに疾病保障つけるべきか?(2013)

これ、昔も書きました。
最近はあまり住宅ローンを調べていないのですが、どこの銀行でも「保険付き住宅ローン」の販売が熱心です。ローンの収益の他に保険の販売手数料が手にはいるからです。ローンを組む側から見ると、保険を別途よそではいるより安価であったり、一度で済むという面倒さの点でもメリットもあります。

年月が経つにつれ、保険の内容も充実してきています。入院特約付きとか、無事故祝い金とか。。。。もう普通の生命保険の販売です。>銀行員も大変だね

住宅ローンの疾病保障。
最大のデメリットは、ローンとセットであること。実はこれがデメリットなのです。

金利が変わってきたので、変動から固定金利にかえる、または、固定から変動にかえる。それも、銀行を変えた方が安くなる! こう思った時に、持病ができたために保険に入れない!なんてことになる。(もっとも大きな持病だと団信が入れませんが。でもあえて団信不要のローンを探す人もいらっしゃいます。(ローン残高が少ないのなら、デメリット承知で提案することもあります。))
ローン組み替えと同時に保険もなくなることがデメリット。
すべての契約がそうなのかどうか調べていませんが、「借りかえの時」に保険が無くなる人がいる、それも結構いる。

自分でローン先を変える、これは自分の意思ですが、かつては、向こう側(銀行側)の意思で契約を変えざるを得ない、ということもありました。銀行合併です。
あっちで2000万円、こっちで2000万円借りていたけど、合併したら収入基準オーバーになっちゃった、みたいな事などもあったようです。(あのころバブルだったしね〜)

========
疾病保障。
いま、保障がさまざまです。住宅ローン残高が0になるものから、単純に入院給付金がでるものまで。(だいたいいろんな内容がセットになっています)

住宅ローンを組む時は家を買いたい時。その時気持ちは新家屋に向いていますが、“保障内容が適切か、別に単独に保険にはいるより良いのか?” 十分考えていただきたいと思います。

「後遺症のある病気、なかなか思う存分働けなくなった。
 保険が出るはずだし、でもどれくらい出るんだろう?」
 こんな時にどこに相談に行けばいいのか、相談先はしっかりしているのか。保険は安心を買うものですからいざというときに「安心」にならなければ意味がありません。どこに行けばいいか分からないようではなんのためなのかわかりません。

“保険”自体をよく考えて入らないと、ちまちまと手数料を取られて使えない保険に一杯入っている、なんてことになります。

【過去記事】
 ●住宅ローンに疾病保障つけるべきか? (2007/04/30)

========
で、ローンに保障を付けるべきか否か? 一応、私の回答を書いておきます。

保険は独自に入る方がいい、ローンとセットしない方がいい。
でも、単純な保険(入院したらいくらとか、死んだらいくらとか)なら、借り換え時のリスクを承知の上で入るのもあり。
少なくとも保険金支払いに条件が付いているようなもの(所定状態が何日以上とか)などは理解できないというか、自分でも保険金を当てにして良いのかどうか分からない状態になるのでやめておいた方がよい、と思います。“ローンを組むこと”と“保険にはいること”を同時に考えられる人は少ないと思います。

|

2013/02/27

定期預金・普通預金の金利推移(3年間の推移)

久しぶりに預金金利のグラフを描いてみました。だいたい3年分の推移です。出典は日銀のHPで公開されている統計データから。

Yokinkinnri_2
言うまでもなく、言われるまでもなく、皆さんご存じのように低金利が続いています。 「0.02%とか0.027%ってどういう金利?」
みたいなそんな低金利状態です。
  (100万円を1年間預けると200円〜300円の利息、っていう金利ですね♪)

もう少し長い期間の推移が見たいというご要望にお応えして、過去記事もリンクしておきます。昨年描いた約17年間の推移です。
【過去記事】
 ●預金金利(定期預金)の推移 (2011/02/15)・・・<17年間分>

  ========

 定期預金よりは少しは利回りの良い物! ということで、先月の京都市債も『申込み多数により・・・』であったそうな。それでもたいした利率ではありません、0.854%です。

   ネット銀行の金利が5倍だ!10倍だ! と叫んだところで、0.2%ってなもの。
スーパーやドラッグストアの「ポイント2倍デー」に弱い人は注意してください。大事なのは、総額です。どれくらい得するか。100円200円のために、バスや地下鉄代で200円払っていたら意味無いわけです。

========
いや、そんなことを書きたいのではなくて・・・

「金利、低っ! 全然利息つかないやん」
と嘆くだけではいけません、もう少し高尚な話にしましょう。

アベノミクスで株価は上がっています、昨日からなんか不穏な気配が少し漂っていますが、それでも昨秋から見ると随分上がってきています。
でもグラフを見ると、預金金利はあまり上下していません。
まだ、実態は伴っていないと言うことですね。
実態が伴う=給料も上がる=物価も上がる=金利も上がる・資産価値も上がる、
こんなみんながハッピーになれる状態が、良いインフレ。
どこかでつまずけば、(つまり物価が上がったけど給料がついていかない)、ハッピーにはなれません、まだそんな状態ではないということです。

それが金利のグラフを見れば分かるという、ちょっとだけ高尚そうに見えるお話でした。(・・・わざわざ言われなくても分かってるって(^_^;) 、本当は国債金利の推移を見るべきであることを、一応、付け加えておきます。)

|

2013/02/26

交通系ICカード相互利用開始

2013年3/23にから、下記のカードの相互利用が始まります。
「Kitaca」「PASMO」「Suica」
「manaca」「マナカ」「TOICA」
「PiTaPa」「ICOCA」「はやかけん」
「nimoca」「SUGOCA」

(※それぞれのカードは、各鉄道・バス等交通事業者の登録商標です。)

~~~~
私も、交通系カードを2枚持っています。
JR西日本のICOCAと、京福電鉄のらんでんカード。何故二枚持っているかというと、、、

京福電鉄嵐山線は、PitapaもICOCAも使えるのですが、らんでんカードで嵐電に乗る限りは、2000円のチャージで2200円分乗車できるという特典付き←これは大きい。
だから、2枚持ち歩いています。

====

先日ごそごそと引き出しを整理していると、JRのオレンジカード(券売機用プリペイドカード)を発掘してしまいました。
駅員に聞いてみました。

 私「このオレンジカードでICカードにチャージは出来ないんですか?」
駅員「オレンジカードは切符を買う時にご利用できます。チャージは出来ません」

無情なお返事。
昔はそんなこと思いもしなかったのに、ICカードへの慣れというのは恐ろしいものです。途中下車や乗り越しするかもしれない時にはなかなか使いづらいオレンジカードです。
そんな理由もあってなのか、一部の鉄道ファンに人気があるらしいオレカですが、2013目3月31日をもって発売終了です。

===
今から考えると、プリペイドカードってどうだったんだろう?ものすごく話題になったけど、、、という感じがします。(今もガソリンスタンドのプリカを使っておりますが・・・)

|

ん? 円高だ

円ドルは、1ドル92円。円ユーロは120円を割って119.8円。
昨日の今頃と比べると3~4円円高だ、何があった?

|

2013/02/25

京都マラソン 3/10、あと2週間

 初の「京都のマラソン大会」、あと2週間を切りました。昨日、東京マラソンを始め各地のマラソンのニュースを見ましたが、もうすぐ京都でも行われます。3/10です。当日は、道路規制が行われますので、京都市内を移動される方は要注意です。

 京都での走り系の大会といえば、都道府県対抗駅伝が有名ですが、この当日ももちろん規制が行われます。急いでいる時に知らずに遭遇してしまうととんでもないことになってしまいます。過去に2度ほど遭遇してしまいました。

 空前のマラソンブーム! 昨年はホノルルマラソン40周年記念(40回大会)の宣伝が派手に行われておりました。

 スポーツ用品店に行ってもいろいろなグッズがあります。グッズを見ている分には楽しいのですが、なぜに女性物の方が充実しているの? でも、どんなグッズをつけてもファッションをしても、いざ走るとなるとツライことには代わりありません。たぶん。
 >みんなマゾなのか?

=====

 随分前にNHKで、山岳縦断アドベンチャーレース(トランスアルプスジャパン)の模様が放映されていました。富山湾から北・中央・南アルプスを経て駿河湾まで、1週間かけて踏破するレースです。
 遭難事故になった中国の万里の長城ツアーも、1週間で100kmを歩くという罰ゲームなみのツアーでしたが、それ以上のすごさがあります。

やはり、世の中、マゾっ気の気質の人が多いのか?

で、かく言う私も、ワンゲル部員。
きっと山登りしない人から見ると、何が楽しくて山に登るんだろう、なのでしょう。

 昔、登山道から見下ろすと、冷たい水のながれる川の中で胴長履いて釣りをしている人がいました。
「あんなところで釣りをして楽しいのか?」なんて思っていましたが、向こうは向こうで、
「あんな山道、歩いていて楽しいのか?」と思っていたのに違いありません。

=====

「趣味」、おそらくどのような趣味もそれが分からない人にとっては全く価値のない物。
なのでそれにお金を掛ける意味が分からない。でも当人にとっては、それはそれはとても大切な物、お金も時間もやりくりしてでもやってみる「価値のある物」。

年を取って、その「価値のある物」がない人が結構いる。
これでは、お金があっても意味がない。

価値ある物の筆頭がお金! だと思っていたのに、それ以上に価値のある物が実はあるんだよ、ってことになるのだがそれに気づかないまま年を取ってしまった方々! なのかもしれない。

・・・・とまあ、持たざる物のひがみと言うことで、m(_ _)m

(なんとかお金の話でまとめたぞ!>俺・・・ちょっと苦しいけど)

|

2013/02/22

相続対策の借金は、間違いです



昔あった相談です。
「結構広い土地(売値で1億円相当)を持っています。駐車場にしています。
 相続税が大変なので、何かを立てて借金しておかないと・・・・」

工務店や建築メーカーが、
『相続税対策のために借金しておきましょうよ、アパート・マンション建てましょう。そうすれば、借金分は債務だから相続税が節税できますよ。』
常套の台詞です、これ自体は間違いではありません。

でもおかしいのです、どこがおかしいのでしょうか?
それは20年分くらいのキャッシュフローを作ればわかります。債務が減るのが普通だから。
(←賃料ゼロで借金なら確かに債務控除で相続税は安くなるけど、それは資産が減ったからという訳)
建物の耐用年数やローンの組み方にもよりますが、20年・30年くらいすると収入の方が上回るようになります。

========

相続対策の基本は
相続税対策で借金して債務控除 ×(いずれ借金がなくなる、はず)
  〃   借地にする    ○(土地評価が低くなる、7割とか)
その前に現金を土地に変える  ○(実勢価格より、路線価の方が低い)

相続時に小規模宅地の特例が使える(一定規模まで8割減とか5割減とか。)

こんなところでしょうか?

「借金しないと相続税大変なんです。借金しますっ!」
「あなたの年齢なら、無理じゃないですか?」
「だから子どもの名前で借金します。」
「・・・子どもさん名義なら、借金引き算できませんよ」

========
相続税の基礎控除が減額されるような感じです、だから
「借金すればその分相続税が減る」
と考える人もいるでしょう、誤解です。
なぜって、1億円借りれば、その分の現金も増えるでしょ♪


※相続税対策において、上に書いた、借地・貸家建付地による評価減や小規模宅地の評価減は、もっとも有効な相続税対策であると思っています。問題は、簡単に分割できないところ(←遺産分割でもめたり、「遺留分が払えない!」ということにも発展します)。

|

2013/02/21

任意売却・競売物件の購入はリフォームが必須

住宅ローンが払えない → で家が競売にかかったり、銀行が任意売却を打診する。
こういう物件を専門に扱う業者もあったりするのが不動産業。

で、買う方から見れば、普通より安く買える♪
  (・・・・それほど安いわけではないけど)

以前、ずっと昔、数年前にあった相談です。
「競売の物件を頼んでいるんです。ローンとかどうなりますか?」

その業者は一旦、預かり金を受取って、それで業者の名前で競売物件を落札して、落とせれば、業者から個人への売買契約を結ぶという業者。(というより、個人で落札して名義変更なんて普通は無理ですから、その代行業)
で、落札後は普通に売買ですから、初期費用が用意できるのなら、住宅ローンは組めます。(←もちろん担保価値や勤続年数や年間返済率がクリアできるのならば、ですよ♪)

「でも競売物件は、中が荒れていること多いですよ。物件、見ました? 最近は裁判所のHPでも現況写真なんかが出ていますよ。内装のリフォーム代も相当見込んでおいた方がいいですよ」

ローンが払えずに競売にかかるような物件は、荒れている物件が多いと思います。例え、築浅であっても。
普通の物件のように、鍵借りて中を見るということが簡単にできないですから、そういうところは慎重に。むしろ、古家で土地目当て、とかの方が安心?(←これでも取り壊し費用が必要ですが。)

======

住宅関係の指標が好調のようです。“ようです”というのは、私の感覚からすると若干違います。
おそらく、消費税増税前の駆け込み需要が起こっているのだと思いますが、エコカー・エコポイント家電のように需要を先食いする施策の割には弱い、弱すぎる。なので反動が恐い。
もっとも、増税が確実になって締め切り間近になると一気に駆け込み需要が増えるのかも。

|

2013/02/20

春の兆しか? 極寒の前か?(雑文)

 日射しが強くなってきているとはいえ、昨日は寒かった、ですね。
「毎朝の結露取りもそろそろ終わりだね〜」
なんて思ったのも束の間、昨日は昼前から雪は降るわ、窓は曇り始めて結露し始めるわ。寒い寒い。

 さて、相場環境。
 金が上がるのは良いですが、原油が上がっています。 貿易赤字(1年間統計)で過去最大です。長期の日本を見るとどうなるのでしょうか?

 日本の回復は他の先進国より早いという見方がある一方で、日本はもうダメという見方もあります。なので安全牌は、新興国、と私は見ているのですが、円安円高どうでしょうかね? 素直に、日本株の方が良いのでしょうか?
 安倍政権の期待もまだまだ大きいし、でも半分は期待相場だし、これから国会でちゃんと予算案が通ってくれるかどうか、、、、でも衆議院は安定多数です、たぶん大丈夫。

 株価も良い線、行っています。
 今後変化が訪れるとすれば、春まえのアメリカ債務上限問題。夏後半の参議院選挙。この春の春闘がどんな風になるか、労使の綱引きが厳しそうです。若手世代に昇給実施の企業とかのニュースもありましたが、デフレ脱却、インフレの好循環が生まれるか否か、余談を許しません。

 いまだに政府は、外債購入で市場に資金を供給するとか言っています(←これが悪いとかそうでないとかではなく)。そろそろ、金融緩和の次を考えなければならない状況です。だって、為替相場は金利に影響されます。今、世界中がゼロ金利政策同様、さらには過剰なまでに資金を供給。
この後というと、どこかでバブルが起こるか、マイナス金利を導入するかっていうところ。
この際、基本に戻って高金利通貨、つまり、新興国通貨に資金が流れ込むと思えばよいのか? それとも、REITか?、思案のしどころであります。 

“成長戦略”の成果が出てくるのはいつになるでしょうか? (増税前に成果が出るとは思いにくいぞ)

========

 さて今後庶民の生活はどうなるか?
 良いインフレなら万々歳ですが、こちらも予断を許しません。企業が儲かっても個人には回らないという話も既に出ていて、丁度、小泉政権のころとよく似ています。
 「企業は株価が上がって配当金を増やしたけど、個人はさほど給料は上がらず、税金が徐々に増えた」。
 非常に似ている感じがします、そう思いませんか?
 春以降の電力値上げがどうなるか? 昨年から実施されている公務員の給与削減、これから地方公務員も? 電力会社+関連企業も給与減だし、どれくらい日本経済にボディブローで効いてくるか。

 小泉政権とは違う所があります。
 今回、社会保障の国民会議が既に始まりつつあるところ。
 増税されても安心な社会が出来るのなら、経済は活発します。逆ならみんな不安だからお金を使わない。・・・今後の行方に期待&注目です。(もし「増税だけだろ」という世論になれば逆戻り。それに税制大綱も、お金がそこそこある人の政策ばかりで「金持ち優遇・小金持ち優遇」という感じ)
========

 最近、「住宅ローンが払えない」という検索が徐々に増えています。
4年ほど前にも増えたのですが最近また増えているのです。

 政治家の方などは、「安心・安全な社会」と安易に使っておられますが、私としては少なくとも「餓死・凍死者はあり得ない社会」を作って頂きたいと思っています。

【過去記事】
 ●将来、年金が半分に減って餓死者・凍死者がでる、という計算(2008/08/01)
(古い記事、5年間に書いた記事ですが今でも使えそう。福島原発事故前なのにチェルノブイリという単語が入っているのが自分で書いていてちょっと恐い)

 生活保護費の切り下げが予定されていてこれはこれで良いと思うのですが、一方で、最低限「餓死・凍死だけはあり得ない施策が欲しい」。持ち家無し資産無しの超低所得者に米を配るのでも良いし、牛丼食事券や売れ残り食材(←期限前ギリギリの廃棄される食材)を配る制度でも良い。そんなに予算もかけずに出来ると思うのだけど。
 というのは、増税されると低所得者が困ります。それも超低所得者が一番困る。この部分のセーフティネットがありません。(→いまはみんな生活保護に回しているので予算が増える一方で、生活保護の前段階の施策が欲しい。ちょうど、介護保険制度を作った時に介護1〜5では予算がかかりすぎたので要支援1・2を作ったように、生活保護にも下のレベルを作るべき、と思う。)

 給付付き税額控除も悪くありませんが、住民票がはっきりしない人も大勢います。出生届をだして行方知れずの子どもが1000人ほどいるというのは驚きです(←例えばアジア系のママさんが子ども産んだけどすぐに連れて帰ったとか? ・・・・想像です。)

|

2013/02/19

生命保険の未請求と時効

人づてに聞いた又聞きの話。

「自殺だと生命保険が出ないと思っていて、請求していなかったんです(涙)」

うぉっ \(◎o◎)/!
生命保険に入っていて請求しないというケースは考えたことがありませんでした。
保険金の請求期間は、保険会社によりますが大体3年です。
保険会社に泣きついても厳しいだろうし、裁判したとしても厳しいだろう、と思います。
その間保険料どうしていたんだろう? 払い済みだった?

どうなったのか、私も、その後が知りたい。

でも、こんなパターンもあるんだな、と。

自殺だと保険金が出ない、都市伝説です。
(もちろん、自殺免責(大抵は2〜3年)がありますのでこれには要注意)

|

2013/02/18

定年時のローン破綻・不動産担保ローン

この前、銀行に行きました、お金をおろしに行ったのではなくお仕事です。そこでローンの担当者と話をする機会があったのです。

私「やっぱり、定年時にローンを払ったら貯金が無くなる人増えています?」

 「増えてますね〜。むしろ、教育費がかさんで、あっちこっちでカードローン
  やクレジットリボ払いで借金が細かく増えて、退職金で足りないという人も
  増えています」

私「どうするんですか?」(←私が聞いてどうする(^_^;))

 「ローン完済と同時に、不動産担保ローン。65歳まで年金少ないですしね。
  お子さん費用が足りない人はそうなります。」

私「結局、ローン完済できないってことですね。」

 「うちの不動産ローンはよそ銀行より金利が・・・・」

========

住宅ローンは無理のないようにね♪ 「こんなローン組まなきゃ良かった」と思うようではダメです。

昔々、20年くらい前に、住宅ローンの「ボーナス払い」で苦しむ人が大勢いました。
ボーナス激減なんてなかった時代だったのです、今では当然「ボーナス払いはほどほどに」であります。
で、今、「退職金を当て込んだ住宅ローン」、、、結構いらっしゃるんだな、退職金を見込んだローンを組まれていらっしゃる方が。組んだときは数十年先の話でしたから。

ローンが苦しくても、「それは自分の人生を歩んでいる事」と思える額で是非とも組んでくださいませ。

|

2013/02/15

別居なのに同居で届けて、「健康保険の扶養」にするとどうなるか?

このブログには「世帯分離で健康保険・税を安くする」の検索が多いのですが、逆の検索も結構あったりします。それが表題の健康保険の同居。

まず、扶養には、税金上の扶養と社会保険(健保・介護)上の扶養の二つがあります。会社で扶養手当があれば、全部で三つです。それぞれ条件が違います。(これの詳細は何度も書いていますので割愛)

表題のように「健康保険を別居なのに同居で届ける」とどうなるか。健康保険の扶養は同居が原則ですから誰でも考えますね♪

健康保険証が一つしかありません!
だからいざというとき健康保険が使えません。
「病院に行きたい、でも、健康保険証が手元にない」
これが身近に一番困る問題でしょう。
次に、もし介護保険を使うようになった場合です。
ケアマネージャーさんとか地域包括センターの人が定期的にやっています。奈良なのに大阪に住んでいると困ります。(もっとも介護保険証は広域なんとかからやって来て健康保険証とは違いますが。それでもその時送られてくるのはその住所。)

実際には
 「介護が必要な状況になって、子どもの家に一時的に住んでいる。
  でももう3年経った」
こんな方もいらっしゃいます。現実に住まいの拠点が移動していれば、
 「そろそろ住民票の移転考えてくださいよ」
と言われることは必死です。(財源がその地方自治体ですから)

原本不実記載! までは簡単には言わないと思いますが、きちんと届けた方が良いと思います。

健康保険の原則は、同一世帯。同一世帯ということは家計が一緒。このあたりを基本に考えてるのが良いと思います。(曖昧なところもあるんだろうけど・・・)

|

2013/02/14

今日はバレンタイン

節分の巻き寿司が海苔屋さんの陰謀だとしたら、
バレンタインは、お菓子屋さんの陰謀に違いない。

今では、お菓子屋さんだけではなく、彼女から彼氏への告白プレゼント、「絶対っ手渡しっ!」、そんな冬の3大イベント(クリスマス・初詣・バレンタイン)の一つです。

お店屋さんのスケジュールから見てみると、
 ●クリスマスセール
 ●歳末セール
 ●初売り!
 ●バーゲンセール
 ●バレンタインセール
 ●新学期・春からの生活スタートセール
 ●母の日セール

冬から春はセールの目白押し!
(ちなみにメジロは目の周りが白い緑色の鳥。うぐいす色とよく間違われる鳥です。メジロが押し合いへし合いしている様子が目白押し。小笠原諸島にはメグロがいるというのは、野鳥の会では常識。。。。話がずれましたm(_ _)m)

冬から春はセールの目白押し!
6月になると、父の日!でもこれはセールという程でもありませんね♪(ボーナス前だし)
「なんか陳列棚を用意して、数千円位の商品を持ち寄って、並べて詰め込んで、看板ぶら下げれば出来上がりっ」・・・・ほかのセールと気合いが違う?!

========

バレンタイン。

百貨店の地下一階洋菓子売り場に行くと、チョコはもちろん、チョコ味クッキー、チョコ味マドレーヌ、チョコケーキ、もう盛りだくさん。

今の季節は、チョコレートも品数が豊富です。
昨年だったか『友チョコ』という言葉を初めて知りましたが、今年初めて知ったのは『自分チョコ』、自分へのご褒美だそうです。
松竹梅なら松、上中下なら特上のチョコレート、すなわち、一粒1000円クラスのチョコレートが日本にやってくる唯一の時期がこのバレンタイン。この時期を逃すと、1年間は会えないチョコとの遭遇で、自分チョコ=お前の甘さをいただきます、日頃の自分に感謝ですご褒美です、という時代らしい。

最近だと、「俺、甘いの苦手だし、ビターチョコで」などと、自分で手作りするスィート男子もそこら中にいそうな世の中ですね♪ ダブルハートのチョコ型にペイントチューブで似顔絵書いていたりして・・・(男子厨房に入らずってのは絶滅危惧種の言葉かも)

※節分の時には、親子でキャラ巻き寿司のニュースを見ましたが、親子でチョコ作り、というニュースもあるかな(あまりニュースにならない?)
※※阪急電車で京都から大阪に向かう途中にお菓子メーカーの工場があってその壁が巨大なチョコレートの模様になっていてちょっと面白い。

|

2013/02/13

物騒だ! けど、春だ!

山陽電鉄では、トラックと列車が衝突したり、
片町線では、遮断機が上がったのに列車が来ていたり、
北の方では、核実験があったり、
G7で為替が上がったり下がったり、

  ちょっとめげています。
  心がざわついています。

========

プロ野球のキャンプニュースが来れば、春なのか、
バレンタインが来れば、春なのか、
お水取りが来れば、春なのか、
確定申告すれば、春がやってくるのか、
 ・・・とても微妙ですが、実家の梅が2輪だけ咲きました。
    ジョウビタキもやって来ています。(←梅のつぼみを喰う悪い輩)

日射しも、少しずつ強くなってきて
日没も、少しずつ遅くなってきて
少しだけ春! 寒さもいよいよ終わり?
早く暖かくならないかな。

|

2013/02/12

貴金属・絵画の売却! 購入金額が分からない時の所得税

実はこれ、私が聞きたい質問です。正確なところを詳しい人、税理士さんに聞きたいところなのであります。

今想定しているのは、金(Gold)の売却。
昨年から、取引業者から税務署に200万円以上で調書が出るようになったから、申告しないわけにはいかない。でもその金は親が買って相続した物だから取得金額が分からない。
こんな時どうすればいいのか?

土地と同じように、概算取得費5%を使っても良いのかどうか?
   ・どこかの税理士会のHPを見ると、使っても良いと書いてあるのだが
   ・国税庁のタックスアンサーで見ると、土地に限ると書いてある。
 どっちなんだろ?

で、どっちにしろ、売却金額の100%か95%に税金がかかるということだから、結構な額になる。

  売却金額 200万円
  概算取得費 10万円 + 手数料とかで10万円 であったとしても
  差し引き 180万円が所得!!

  所有5年越えだと、50万円の控除があって1/2だから、65万円が所得
  (普通のサラリーマンだと、税率10%か20%なので、
               6.5万円〜13万円の所得税!!)

でも、平成の今200万円の金が10万円の価値だった頃って、絶対に戦前。
戦時供出していますよ。・・・よく分からないけどさー
(土地は先祖伝来、明治や江戸から住んでいると言うこともあって概算取得5%は理解できるけど、貴金属に適用するのはどうも納得がいきません)

結局、証拠書類がなければ税金で損をすることになる。

 貴金属や絵画や骨董などで高価な場合は、
   ちゃんと購入記録(契約書)を残しておけ!

ということになりますな。(骨董とかなら江戸時代から先祖伝来なんて一杯ありそうですね。彦根城も個人所有らしいですし。(お城は不動産か?))

※同じように、「不動産の契約書」も残しておいてください。
 でも住宅ローン控除のための確定申告(初年度)に、すでに無くしたという方がいたりして。。。。

|

2013/02/08

土地の名義が死んだ親のまま、で抱える最近の話題

自分の住んでいる土地や家屋の名義が、亡くなった親のままである。このような土地に住んでいる人は、田舎だと決して珍しくない。

 「家は長男が継ぐもの!」
 親戚兄弟みんながそういう認識であればあまり問題にならない。
 問題になるのは、大抵の場合、土地を売りたくなった場合である。そしてそれは往々にして、相続(二次相続、つまり、孫の代になったとき)をきっかけに起こる。最近では、主(あるじ)が認知症でその費用工面のために売却したいという事例もある。
 当然、死んだ人の名義のままでは土地の売却など出来ない。

 しかしながら、この100年この土地に住んでこれからも売却の予定はない、と言うような場合には問題にならない。そりゃ名義をきちんとしておくことに越したことはないとは思うが、絶対しなければならないということもない。・・・・そう思っていた。ついこの前まで。
 
 でも困る事例、困ってしまう事例を最近二つ知った。

 一つは、太陽光発電に関わる補助金の申請。
 この申請には、不動産の登記事項証明書が必要になるので、やむなく?、登記をしたという話。
 
 もう一つは、原発事故の補償問題
(しばらく戻れないという土地に対する)賠償金の受け取りが誰であるか、法的な書類が揃わないという問題。
 
 登記していない=誰のものであるか分からない状態
 
 自分の資産を守るのなら、やはり登記はしっかりしておいた方が良いと思う。最近土地を買った人や都会の場合は土地の売買はさかんだから登記なんて当然、と思われるであろうが、そうでない地域も多い。
おそらく、この100年所有者が変わっていない土地なんて、都会でもそこら中にあると思う。もし戦後に手に入れた土地ならば、契約書と登記簿はセットであったことが多いので、まだ記録も記憶も新しい。しかし、土地の入手のことをしらない人・当時のことを知る人がだんだんいなくなってきた時には、注意が必要である。揉める元だ。

 登記簿と現状の土地の形が違う、なんていうことも古い土地だと頻繁にある、ということも付け加えておきたい。
 

(ちなみに測量とかまですると30万円・50万円軽く飛んで行っちゃいます、、、、もし土地を物納にしようとする場合には、誰のものか分からない土地・どんな形かはっきりしない土地は当然受け付けて貰えません。相続税10か月の期限までに測量・登記・場合によれば過去の遺産分割まで、すべてをやろうとするとそれはとても困難になります。時間との勝負です。面倒になることこの上なし。)
 

|

2013/02/07

医療機関債で10人逮捕! 12億円

医療法人社団「真匡(しんこう)会」(東京都)の名前の医療機関債発行にからみ、
逮捕者10人、 380人から12億8600万円を集金。
また、5500人から約113億円を集めた投資会社2社の経営に関与。
  (MSN産経ニュース2013.2.6など)

随分前に、医療機関債のことを書いたのはいつだったかなぁと検索してみると、、、、

【過去記事】 医療機関債の販売勧誘トラブル! 新手の儲け話!
 ●年4%の医療機関債(2012/05/14)

書いたのは約8ヶ月前でありました。もっとも当時、私が先駆けて書いたものではなく、国民生活センターのHPが出典。
単純に割り算すると、一人あたり200万円とか300万円の出資ですね。(一口50万円4%の利率だったようです)

========

こういう記事を見るたびに思うこと。
こういう被害者に割と皆さん冷たいのです。
 「ほ〜ら、言わんこっちゃない。うまい話があるわけないやん」
 「騙される方が悪い、欲深かったんだろうねー」

最近(とは言っても2年前ですが)だと、安愚楽牧場が入るでしょうか?

でも、投資信託で退職金が半分になったというような方は結構おられます。投資信託なら2割3割の変動は普通にあります。定期預金でも昔は7%の利息。
むしろ、問題は、「そのリスクの大きさが分かっていない人」が被害になっていることでしょう。“元本保証”の魔術です。(投資信託を買う人は、少なくとも元本保証だとは思っていないし、、、たぶん)

金融商品販売法の充実を期待しますが、イタチごっこなんだろうなぁ。

「大損する定期預金」(←利回り低いものを持っていたら、高い物と比べると大損ですよ)と宣伝しているところがあるようですが、中身がどうなのかが気になります。


|

2013/02/06

春から贈与がかわる?!「教育資金一括贈与」;相続税

スーパーの買い物中の奥さん
(チャリンチャリンチャリン 電話の音)
「もしもし、何? えっ!合格 おめでとうっ」


今の合格というと、間違いなく私立学校でしょう。お母さんの悩みどころはズヴァリ、教育資金。そこで、祖父母からの教育資金援助について。
この4月から実施される見込の、「教育資金一括贈与」、今年度の税制改革大綱の一つです。
爺さん婆さんから、孫に一括で教育資金を贈与しても、1500万円までは贈与税がかからないというもの。

でもこの制度、まだ決まってはいませんが、どうも使い勝手が悪そうです。

現在考えられている制度はこんなもの。

  信託銀行などに孫名義で口座を作る。
  その口座を、教育資金非課税口座として届け出る。
  孫は入学金などの証明書?請求書?をその都度届けて、引き出す。
  孫が30歳までに使い切れなかった分には、贈与税がかかる。

========

こんな制度が出来てラッキー\(^o^)/
   と喜ぶ爺さん婆さんはどれくらいいるのでしょうか?

資産が一杯あって、相続税・贈与税対策しなければいけない人にとっては非常に好都合な制度であります。
ただし!! 相続税対策しなければいけない人のほとんどは、現金じゃなく土地資産を持っている人。、、、物納が増えていることからもあきらか。

また、現金を多く持っていて「相続税対策しなくっちゃ」と思う人でも、いきなり現金が塩漬けになることは、なかなか踏ん切りがつかないのではないかと思います。

さらに、長男の孫は3人だけど次男は2人。一人ずつ平等にするか、長男次男で均等にするか、でも、次男は家を相続しない分としてすでに自宅を建ててやったし。。。。
なんて悩むこと請け合いですね♪・・・・おいらには全然関係ない(^_^;)

この制度で喜ぶのは、10億くらいお金があって、少しで現金を減らしておかないと相続税大変だぁ、なんていう人たちですかね。とりあえず孫10人で1億五千万円まで非課税にしておこう、なんて考えられる人。あるいは余命あとわずかと分かっていて急いで相続税対策しないといけない人。。。。。きっとこんな人がこの制度を作ったに違いない。

相続税率 20〜30%とか(それ以上の人なら)、1500万円を遺そうとすれば、その2割3割(それ以上)の税金分も必要ですから、こんな資産家にとってはとても嬉しい制度です。期間限定付きの制度になる予定です。

税務署はえらいですね〜
金銭管理は銀行に任せて、税務署は口座番号だけを記録しておけばいい。そしてときどき銀行をチェックすればいい。管理が非常に楽。。。。。。きっと相続時精算課税の導入以降、管理書類が増えて大変になった教訓でしょうか?(←生前贈与のいろいろな記録を本人が死ぬまで税務署が保管しなきゃいけないから)

========

とまあ、相続税非課税枠減少とともに、若者消費が増える税制なのか? と期待していたのですが、どうもイマイチです、残念です。

この制度の報道以降、教育関連株が上がっているそうですが、、、   私なら間違いなく信託銀行株を買うぞ。、、、 あまり買える銘柄はありませんが(なんとかHDとか持ち株会社になっているところが多い)、というか単元株高すぎで買えません(;_;)。
ミニ株でやってみようか、な。

で、この口座への入金を、金地金(ゴールド地金)売却で工面したら、取引業者から支払調書が出るから、安く買った金の儲けである譲渡所得も把握できる国税庁。税務署おそるべし。

※儲けがでたら、納税しましょう♪
  ★憲法第30条 国民は、法律の定めるところにより、「納税の義務」を負う
 であります
 

|

2013/02/05

金(ゴールド)、最高値レベル5000円超え

スポーツクラブに行く途中に、商店街があって、昔は賑わったようですが、このところは、

 衣料品店 閉店セール!
 テナント募集中!
 うどん屋が店を閉じて、売り店舗の看板が。

いわゆるシャッター通りの気配です。
最近の傾向は、シャッターどころか、お店のあとが更地になって、アパートが建ったり、個人の住宅が建ったりしています。(少し淋しい・・・)

さて、この商店街に一軒の宝飾店があります。
店頭に、金の買取価格、なんてものを掲示していて、ついて見てしまいます。
このところ、ずーっと1gあたり5000円を越えています。最高値ほぼ5100円くらい。
金の価格は5年で2倍くらいでしょうか? それ以上?

実は、金価格のグラフを描きたいのですが、データを取ってきていたアメリカの公的なHPが閉鎖されたのでグラフにするのが困っています(探し方が悪いのかも知れません。実は原油も)

ネットを検索すれば、○○貴金属、などのお店のHPでデータは見られるのですが、どうしても著作権のことを考えると、転載したりグラフ化するのが躊躇われます。

====

消費税が上がると、その分、金の価格が上がると言われています。
消費税込みで計算されて取引されるから。
でも、為替の影響も受けます。
最近は、円ドル相場はガンガン、円安になっているので、これも金高騰の一因です。

消費税の上げ幅は3%。為替はもっと動いていますので(半年前1ドル77円が92円)、消費税の効果より、為替の効果の方が大きい。それに当然、金そのものの需給の影響が大きい。

最近は「有事の金」は死語になりつつあります。むしろ新興国の買い需要がどれくらいあるかどうか。

さて金価格、今後どうなるでしょうか?
(・・・これが分かれば私も大金持ち(^_^;))
======

余談ですが、上でさらりと書いた。「半年前1ドル77円が92円!」
「外貨預金77万円で買った米ドル預金が90万円になった」と思ったら、凄いでしょ♪
輸出企業で、海外で77億円の売上げが、90億円。為替効果で13億円アップ 。凄いでしょ
・・・・だから日本株も上がっているというわけ(←こう言い切ると語弊があるかもしれないけれど)

|

2013/02/04

携帯端末の滞納でブラック化する若者(政府公報オンラインより)

 このブログは、記事をまとめて書いて、保存して、タイマー設定で朝の7時くらいに公開しています。だから、ニュース記事などは三日遅れが普通ですし、他のニュースや何かで他のことを書きたくなると、先の記事を後ろに回してしまって、時としては1週間2週間、1ヶ月くらい遅れのタイミングになることもあります。

 で、今回は、「携帯端末の滞納で、信用情報が傷つく」という話。

政府広報オンライン,から
 「携帯端末代を分割で支払っている場合の滞納にご注意ください
  あなたの信用情報に傷がつくおそれがあります」
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201301/3.html

========

 まず“信用情報” これは良いですかね? でも若者だと分からない人もいるんじゃないかと思います。お父さんお母さん、しっかり教えてください。通称「ブラックになる」っていうやつです。

  クレジットカードを作ったりとか、
  住宅ローンを組もうとしたとき、
  サラ金カードを作ろうとした時にも、
  車などの高額商品を分割払いで買おうとした時にも、

すなわち、“借金”しようと思った時に、「信用情報調査」が行われます。
(借金だと思わない若者が増えているのは困ったものだ、リボ払いとか(>_<))

信用情報調査。きちんと払える人かどうかの調査。
 「いまこれだけの借金枠を作ろうとしているけど大丈夫かどうか」の調査です。
   借金枠=クレカなら購入枠、ローンならその金額
で調査のうちでも、最も注目されるのは、「過去に滞納が無かったかどうか?」です。
一旦“ブラック”になると、通常、5年間、借金できません。

本題の、携帯電話料金の滞納。
今、携帯電話を買うと、本体は24回の分割払いで、かつ、通話料金で割り引く、というような購入が増えていると思います。
  本体価格 3000円×24回 
  通話料1万円なら、本体分を割り引いて7000円の支払い
    これを“本体は実質0円”なんて言って売っている。
  でも、通話料0なら、本体分3000円は支払が必要。

こういう人が、携帯を使わなくなったなどで滞納すると、ブラック化します。
使っていないのに、支払いをするなんて、なんていう感じでしょうか。

========どんなときのこんな事が起こるかというと、、、、

 携帯電話会社の変更。元々、ソフトバンクに入っていた。学校行くとサークルではauが多い。解約すると違約金が出るから、新たに入り直して、ソフトバンクは徐々に使わなくなって滞納、とか。
 携帯からスマホに変えた、会社も変えた。携帯の方はまだ支払義務が残っているのに使わないからと滞納。
 こんなケースが考えられますね。

 わざわざ政府公報に出たところを見ると、こんな人が増えているのだと思います。たかだか数万円の金額で「晴れてブラック化」なんて可哀想じゃないですか。今後クレジットカードも住宅ローンもすぐには組めなくなります。

他にも最近は、奨学金の返済滞りでブラック化する人も増えています。

※信用情報の機関、たしか三つか四つの団体があって、どんな会社も(リース会社もサラ金も銀行も)借金させる場合にはここに照会して確かめる+自分の所の借金額を登録する、ことになっています。

|

2013/02/01

親の土地に子どもが建物を建てる時、の贈与税


“大阪に住んでいる親の家が古くなったので、東京に住んでいる定年前の息子が家を建てる。”
こんな事は、まあよくありますわな。

土地の名義は当然親です。で、家の名義をどうするか?
親の名義で家を建てると、「子どもから親への家という財産の贈与(あるいは資金贈与)」で贈与税。

でも、即金で家を建てるのならいざ知らず、普通はローンを組みます。銀行さんは息子にお金を貸すわけですから、抵当権を付けなきゃいけません。自動的に建物は子ども名義になります。

  土地=親名義 ・ 建物=子ども名義    まぁこれが普通でしょう

土地と建物の名義が異なるのは、相続の時にややこしいし、いざ売る時には面倒だし、将来考えると一緒にしておきたい。
こう考えて、それじゃぁと土地を子ども名義に換える。
これ、親から子への「土地という資産の贈与」ですね。だから贈与税。


========

“親の土地に、子どもがアパートを建てる”、余っている土地があるとこんな場合もあります。

アパートは子どもの物だから、賃料収入は子どもの物。
もし親にお金を渡すのなら、親へ土地使用料として払うことになる。
で、そんなことすると、親が亡くなった時に、相続税の評価減制度が使えない。
(だって子どものアパートは子どもの物であって、相続対象ではないから。で問題の土地に関してこの土地は他人に貸している土地じゃありません。身内に貸している土地。)

相続税の評価減制度を使おうと思うと、
 親がアパートを建てて、家賃は親の物。すると、親の財産が膨らむことになる
   (・・・実際にはローン残額との絡みがある)
 
とまあ、税金は難しいのに、知らないと一杯損することになっています。
だから税理士さんという職業があるのですね♪

========
※贈与税がかかるとしても、名義はきちんとしておいた方があとあと困らないことが多いです。問題の先送りというか、問題が発生しやすい状況になりやすい、と一応書いておきます。

【関連記事】
 ●親名義の土地に家を建てるな! (2010/05/12)
 ●親の土地に家を建てる場合の注意点 (2011/10/03)
 ●妻の親の土地に家を建てたが、相続税が払えない (2013/01/25)

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »