« 14年ぶりにプラス!音楽CD・映像ソフトの売上げ | トップページ | 親の土地に子どもが建物を建てる時、の贈与税 »

2013/01/31

いまだに水道検査詐欺

先週の週末のこと、犬を散歩させようとそとに出たら、塀の向こうにパトカーが停まっていました。近くを見ると、警察官がお二人ほど、そしてご近所の方も数名が、車座(くるまざ)になって、まるで井戸端会議している様子。

「何かあったのかな?」

あとから聞いてみれば水道検査詐欺。
ま、被害に遭われた方はいないようなので本当に詐欺かどうか分かりませんが・・・

「水道局です。ちょっと検査します」
ドカドカと台所に入り込み、うむを言わさずビーカーに水を取って粉を入れて・・・
浄水器がどうとか、工事がどうとか、だったらしい。

========

「消防の方からやってきました」

これは本当に消防士さんでした。
持病持ち障害者ひとり暮らし世帯に、「プラスチック容器とシール」のプレゼント。
プラスチック容器は、病歴情報記録セットという投薬・疾病・病院名を書く紙で、シールの方は、冷蔵庫にその情報があるよ、と表すシールです。玄関に張っておきます。
救急電話で消防隊員がやってくると玄関を見てシールがあれば、冷蔵庫を探すという便利な代物。

「火災報知器が義務化されていますけど、設置されましたか?」

これ、付ける気のない人には厳しい質問ですよね。うちは一応つけました。台所・階段の上・お袋の寝ている一階の寝室。本当なら、2階の寝室(和室)にも付けないといけないのですが、ま、2階で誰かが寝ることは、年に数回しかないので許して貰ってます。
私の自宅マンションの方は、「こんな狭いところで3ヶ所もいるのか?」と思いつつも、ついてます。ついてるというより、置いています。
「簡単に取り付けられます!」、うそじゃん。マンションの天井なんてコンクリート通せないじゃん。 なので箪笥のうえに設置(^_^;)
========

昭和50年代の新興住宅街。
うちの実家もそうですが、圧倒的に一人暮らしの人が多い。とくに昼間はそうです。以前、押し買いの人もやって来ました「いらないアクセサリーありませんか?」。
古い新興住宅に限らずどこも同じようなものでしょうか。

オレオレ電話かかってきたよ、なんて話もいくつか聞きますし、
「その節は布団の購入有り難うございました」、で始まる電話もかかってきたし、
世の中、すごーく効率の悪いことをしている人が大勢いるんだなぁと、変な視点で考えてしまいます。

GDPに貢献しないじゃん。

|

« 14年ぶりにプラス!音楽CD・映像ソフトの売上げ | トップページ | 親の土地に子どもが建物を建てる時、の贈与税 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事