« 公的年金等の「等」って何? 個人年金は所得? | トップページ | 鍋好きには辛い、「野菜高騰」 »

2013/01/10

定年後60歳〜65歳で、500万円の収入を確保すると生活が豊かになる

定年後、パタっと辞めて一日家にいる、毎日が日曜日。
この時に、本当に生き生きしている人が少ないように思います。生き生き出来る人は辞める前によほどやりたいことを貯めておいた人。中には現役時代よりも忙しい方もいらっしゃいます。

 「火木土の午前は、フィットネス。水金は○●教室。
  平日の夕方は孫の送り迎えで・・・・」
でも、奥さんから「毎日暇なんでしょ、あれやって、これやって」なんて言われると辛い。辛いけれどもこれ言われないよりマシです(←できれば自分で買って出ると夫婦生活は円満)

昔言われた、粗大ゴミ、最近では産業廃棄物とまで言われる旦那様。
こう言われても笑っていられる冗談のあいだはまだ良いのです。70歳80歳になって脳梗塞で半身不随とか圧迫骨折して立てなくなって介護が必要になったとき、
 「あなたの世話で私の時間は全然無いわ」
自分の体が動かないのに、奥さんから毎日こんな事言われたら、毎日が苦痛で仕方ありません。

   奥さんにとっても旦那さんにとっても、苦痛な人生をこの後10年間くらい過ごすことになるのだけどこれが本当に幸せなのか? みたいな気がします。
   旦那さんは「俺が働いてきたから子どもを育てられた、家も建てた」
  奥さんは「あんたは何もしないじゃない、子どもの進路はみんな私がやったし、
       私が我慢してきたから、あなたは働けたんでしょ」

こんな対立の中で暮らしていても楽しいはずがありません。

========

対処方法はいくつもあります。

  年金分割して離婚! お互いルールを決めて干渉しない部分を作る!
  年金を毎月現金で奥さんに渡す お互いが尊重し合う関係を作る。
  収入面だと、再雇用や新規事業、アルバイト探し(←高齢者の再就職は
  厳しいのですがそれでも月10万円の仕事で、しっかり準備している人は
  それなりに探せると思います)

定年後65歳まで、年金が満額貰えません。基礎年金部分が65歳から支給されるから。 この間の老後生活は一般的に厳しくなります。

多くの方は、個人年金を準備されています。5年か10年の確定年金で準備されている方が多いです。貯金や株式などの有価証券で準備されている方も多いです。

========

5年間で、500万円の収入!
現役時代と比べると半分〜1年分収入相当でしょう。
年間100万円の収入というと、いわゆるパートの奥さんの年収ですね。月8〜9万円。

「こんな少ないのに働いていられるか?」、こう思う人も多いと思うのですが、ここで500万円の収入があると、その分貯金の減り方が少なくなるのです。(そんなこと言われなくても分かっているって?)

こういうのを考える時間が、60〜65歳の期間。
考える時間がいるから、昔のようにがむしゃらに働いていてはダメ。
楽しい老後を真剣に考える時間が、「定年後60歳〜65歳で、500万円の収入を確保する」生活なのです。

========

これ実は、お金の問題じゃないのです。
一億の貯金があろうが、年金が400万円あろうが、関係ないのです。

平均寿命で考えると、60代で孫が出来て、その孫の成人式や結婚式を目の前にするくらいに老後時間は長い。この長い期間をどう幸せに過ごすのか。
表題が“定年後60歳〜65歳で、500万円の収入を確保すると生活が豊かになる”ですが、本当はこの間に、“考えること”の方が大事。
もちろん、定年前にしっかり考えている人は大丈夫♪
(体力・病気、いろいろなリスクが増える前に考えておく方が良いと思いますよ。)

6年間に書いたこのブログの古い記事、「75歳時点で3000万円の退職金が消える」を見ていてふと書いてみました。
【関連記事】
年金300万の人が一番、ダメージが大きい(2007/07/27)

~~~~~

追記、だいぶ後に書いたやつだけど、こちらの記事もどうぞ(こっちが本業)
【関連記事】
老後設計(1);貯蓄の取り崩し方で、1000万円の差 (2014/10/28)
老後設計(2);再雇用・個人年金あり、月20万円生活コース (2014/10/29)
老後設計(3);他人のふり見て、我がふりを見直してみる (2014/10/29)

  (上記、老後設計(2) 月20万円生活コースより転載)
Rougo2
【御相談窓口(有料相談)】・・・宣伝です♪
御相談窓口・料金は こちら からどうぞ 
 (http://tak-tak-world.txt-nifty.com/log/consulting.html)

|

« 公的年金等の「等」って何? 個人年金は所得? | トップページ | 鍋好きには辛い、「野菜高騰」 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事