« 教育費;年収の半分が(住宅ローン+教育)の世帯は4割(日本政策金融公庫調べ) | トップページ | 介護保険料は、年金から引かれる(65歳以上) »

2012/12/05

景気悪い?良い?もっと悪くなる?(景気ウォッチャー調査)

内閣府が調べている「景気ウォッチャー調査」のグラフ、です。
========
テレビを見ると、ネットショップの楽天がTVコマーシャルをやっていて、“楽天スーパーセール!”開催とか、春の時は電車にも吊り広告があって、

「結構頑張ってるねー、商店街のお祭りがネットでも、という時代か〜」
などと思っていたのです。今回も以前利用したお店から一杯ダイレクトeメールがやって来ました。
でも、終わる前から、追加のダイレクトメールが次々と、、、

  ・緊急告知 セール品追加! とか
  ・時間限定割引クーポン! とか

 で終わった後も、
  ・ご好評につき、追加延長 
    ・・・・・・売れ残ったんでしょ♪(^_^;) 信じるやつがいるのか?

何通もやってくるeメール。ひょっとして景気めちゃめちゃ悪いのか?
気になったので景気ウォッチャー調査をグラフにしてみたという訳です。
(この調査は、いろいろな人(商店主やタクシー運転手とか)の判断で景気の先行きを調べる調査です。50を越えれば景気上昇中、50以下なら景気停滞中。)
11月分は来週発表です。

Keikiwacher

この所の景気関連のニュースでは、

 ●失業率は横ばい、有効求人倍率は若干低下
 ●ボーナス支給は経団連調査で、マイナス4%の減少
でも、
 ●日経平均は12月に入って一時9500円回復、7ヶ月ぶり。
 ●秋の京都観光の人並みを見ても“まずまず”

 ●そこに、選挙!! 
 街が騒がしくなるし、看板屋とか印刷屋とか、事務所用不動産物件とか動くし、選挙も一つの景気対策!? と思っていたのです。

 グラフを見ると確かにここ半年は低下傾向です。どうやらエコカー補助金終了の息切れだけでは無さそうです。だいたい、50を越えたところがほとんどないという事は、ずーっと景気が悪いってことですね。

 となると、今の日経平均の上げは、次期政権の“金融政策期待のみ”で上がっている?
 だとすれば、衆議院選挙が終わって政策次第・実体経済の舵取り次第ではどっちに転ぶか分からない?
うーみゅ、これは、ちょっと厳しいかも。

 景気ウォッチャーは、人間の感覚を数字にしている指標なので、貿易統計とか鉱工業指数とか、そんな数字とは少し意味合いが違いますが、来週発表のウォッチャー調査は中身に注目したいなぁと、思っています。

|

« 教育費;年収の半分が(住宅ローン+教育)の世帯は4割(日本政策金融公庫調べ) | トップページ | 介護保険料は、年金から引かれる(65歳以上) »

FP-銀行・株」カテゴリの記事