« 年金生活者支援給付金、最大5000円。低所得者へ | トップページ | 先進医療保険は必要か? »

2012/12/12

印鑑持っていますよね? いくらしました?

契約書には“印鑑”!
私は古い人間なので、これが普通なのですが、だんだんと銀行に行っても印鑑不要の手続きが増えました。
「あれ? この書類、ハンコ押すところがない」みたいな。

さて、印鑑。
今の印鑑の値段、とてつもなく安いですね。
私は親が易者をしていたので、それなりの象牙のハンコを持っています。(←昔、易者と言えば、印鑑斡旋業者だったのです〜。「印鑑扱いませんか?」と営業の電話が2回ほどあったような)

私の場合、25年ほど前に確か、「実印・銀行印・認印」の三本セットで、数万円はした(それもふた桁に近い方だった)ような記憶があります。(ま、親からの卒業祝いのプレゼントでしたけどね)

そう考えると、印鑑安くなりました〜。

  認め印は100円均一で売っていますし、
  楽天とかのネットショッピングを見ると、「黒水牛で1500円」。
  よく見ると1000円とかもあります。3本セットでも5500円!。

25年間で、価格が10分の一って感じです。

近くの商店街で、「印鑑承ります」って看板を掲げた古そうなお店が2軒あるのですが、大丈夫でしょうか?
商売やってらんねーよ、ってところなのでしょうか?
・・・少し可哀想というか、それが時代の変化だというのか
   ま、印鑑だけで商売されているのじゃないとは思いますが・・・

変わった名字の方も、少し可哀想ですね。。。。百均では絶対無いとか

印鑑がいる=印鑑証明を添付する契約、になりつつあるようなそんな気がします。
※契約には印鑑は必要ありません。むしろ最近は身分証明の方が重視されています。
でも遺言書には必要だったり(^_^;)

|

« 年金生活者支援給付金、最大5000円。低所得者へ | トップページ | 先進医療保険は必要か? »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事