« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月に作成された記事

2012/12/28

今年もあとわずか(御礼)

早いもので今年もあと数日。なんで歳を重ねると一年がこんなに早くなるんでしょう。でも世界の終末が来なくて良かったです。
今年もいろいろな出会いがありました。メールも頂きました。

「学生ですが、収入が多いと扶養をはずれますか? ばれますか?」
「犬は元気ですか?」
「Amazonの本の送料はこうなっていますよ」
「本を書いてみませんか?」

一方で、嫌な反応もあります。

「中途半端な知識で書くな!」みたいなのとか
「リンク・トラックバックを無造作に張られて誘導される」とか
「間違ってますよ」とか・・・・済みませんm(_ _)m
あと、FPにお金払えば儲かること教えてくれるんでしょ、みたいなお客さんがいたりして、「嫌、それは違うんですよ」と断るのに困ったりとか。

メルマガ! 積極的に宣伝しているわけではないのですが、メルマガの登録も、ほんの少しずつ増えてきています。
嬉しいことも嫌なことも、反応があると楽しいのでやめられません。

-----

実は結構、ブログ書くの大変なのです、「何書こうか」という話題探しが困ります。
最近はニュース記事に頼ることが多いです。

気持ちのテンションを維持するのも大変です。
大震災のニュースや末期癌患者の本を読んでいると、
  「今、俺、こんなことしていていいのかな」とかも思ったりします。

半分は無造作に書きつづっているのですが、もう半分には自分に課したルールがあります。
『カテゴリーが偏っていないか』『ためになるか?分かりやすいか?』
『疑問には答えているか?』
『オリジナリティがあるか? 引用を混同していないか』
『特定対象を誹謗中傷しない』(←これは不完全なときもある)
『ドラマがあるとなお良い』
『自分の気持ちの変化(とくにドキドキわくわく)を伝えきれているか』
『不必要に不安をあおらない、できればハッピーエンド』

最後の3つ「ドラマ・気持ちの変化・ハッピーエンド」、まるで韓流ドラマやBL小説のプロットなのですゎ。人生とお金・ライフプランをテーマにどんな事を書けるか一つのパズルであったりします。

-----

さて
今年も一年お付き合い下さりありがとうございます。 感謝! 多謝! です。
皆さんの一年はいかがでしたか? 
来年も素晴らしい年になりますように! そしてこのブログ、来年もよろしくお願いします。

|

2012/12/27

自転車、見つかった

急に寒くなって、すっかり大掃除が遅れています。
遅れている原因は他にもありまして、“腰が調子悪い”!
寒くなるとダメなのです。
で、もっと調子悪いのが実家の犬。
今月初めに、犬が倒れました。人間で言うと介護度4、自力歩行は出来ません。おしめの毎日で、こういう世話をすると腰に良くありません。
京都と奈良を往復です。

なので、政治のニュースも、クリスマスも記念すべき私の誕生日も、みーんなスルーしてしまいましたが・・・・

    ・・・ ふと、気づくと自転車がありませんっ!

「あれ? 盗られた?」

 いや待て、確かこの前乗ったのは、、、そうだっ! 実家のプリンタが調子悪くなって、年賀状が作れないって言うんで、こちら(京都)で眠っていたプリンタを送った時だ!

 あの日、プリンタを箱に詰めて、重たいのでコンビニまで自転車に乗せて持っていったんだ。そして、そのあとスーパーライフに寄って、歩いて帰ってきたんだ、きっと(←いつも歩いていくのです)。
 もう10日も前の話です。

 おそるおそるライフの駐輪場を見に行くと、隅っこに寄せられてちゃんとありました。 雨に打たれたせいで、若干きれいになったような(おぃ)。

 ちなみに実家にあるのはiMac、ここ数年はすっかり年賀状専用機。今や代替機種を探すのも面倒なマシンです。親にもう一度Windows用の年賀状ソフトを教えるのも面倒なので放ってあります。(年賀状ソフトなんてMacでもWinでもどれでも一緒だと思うのだけど、親から見ると全然別もので使えないらしい。)

さて、自転車。
この自転車、もう20年くらい乗っていて、パンク修理は何度もやっているし、チューブ交換もしているし、一度走行中にブレーキワイヤが切れて恐い思いもしたし、発電機を付けるとがーがーうるさくて前を歩く歩行者の人が振り返ってくれるという便利な機能のついた自転車なのですが、それでも無くなっていたら悲しくなるところでした。
(“やっと買い替えられる”なんて思っていたりもしたのだけど(^_^;) )

たしか当時の値段で2万円を越えていたと思います。自転車屋さんで「普通のママチャリでいいからしっかりした作りの物を」、と言って買った記憶があります。(←海外製の子供向け自転車でフレーム溶接はずれの事故があった頃だったので)
今だとママチャリ1万円強くらいでしょうか。やっぱりデフレなのですね。

シマノの株価は、10年で2.5〜3倍。
自動車業界が苦戦しているのになかなか健闘しています。
釣り具が貢献しているのか自転車が貢献しているのか知りませんが、MTBを乗り回している頃に買っておけば良かったなぁと、、、、。

|

2012/12/26

独身若者に2000万円の生命保険!を勧める外交員

若者への保険の提案書を見ました。

  死亡保障 1950万円(10年更新)
       +50万円(終身)
   これに
    医療保険・がん保険・障害保険に
    介護保険に収入保障


こんな提案をもってくる保険外交員が信じられません。
百歩ゆずって、これが、結婚間近の「男性」ならまだ分かります。独身女性への提案!
そりゃね、
  最近は共働きだし、女性の方が高収入なんてことも多いです。
  結婚後も働く女性もいまでは全然珍しくありません。
    イクメンなんて言葉もあります。
  もちろん、家を買う前に、持病を持ってしまったがために、
    ローンが組みにくくなることも少なくありません。

だから上の保険が間違っているわけではないのですが、いきなり、

「こんな保険ありますよどうですか? 月々保険料15000円ほどですよ、
 若いうちに入った方が安くて良いですよ」

と提案してくる持ってくるものではないと思います。(だいたいなぜに終身が50万円という中途半端な数字?)

========

最近、来店型店舗の保険業が人気だそうです。
てっきり、「一度にいろいろ比較できるから」
     「保険会社のひも付きではないから」
だとばかり思っていましたが、そうではなかったようです。

 ・来店型店舗の担当者の方がレベルが高い
 ・保険会社の外交員のレベルが低い

丁度、自民党が圧勝したのは自民党に支持が集まったのではなく、民主党が嫌だったから、みたいなのと同じレベル。
(3年前は逆でしたね。。。。両党に失礼か?)

========

いい加減さー、保険業界も、ネットワークビジネスで手数料稼ぐような商売、すなわち、
 「若手社員を入れたらその親族知人で加入させて、そのあとノルマを
  こなせない社員は辞めていく。だからまたどんどん新人を採る」
っていう商売をやめて、信頼できる保険担当者をじっくり育てる、ってな会社にしないとどんどん潰れる! と思うぞ。

独立中立FPの私としては、ソルベンシーマージンだけじゃなく、
 「新入社員5年定着率、10年離職率」
 なんていうデータもディスクロージャー(情報公開)して欲しいと思ってます。

 『あんた何年目の外交員? 同期何人入った? んで何人辞めた?』
   ・・・・ま、暇だったら言ってみると良いかもしれません。


※どこの保険会社だか忘れましたが、今後新入社員の定着率を上昇させることを
 目標にした会社がありましたね。。。昨年のニュースだったかな。

※※ちなみに私が売り込むとしたら、「2500万の保険」と「2000万円+500万円の共済」を見せて、そのメリット・デメリットを言って、最終的に「2000万円の定期保険」を売りつけられるような営業トークにするけどね・・・この提案書だけ見せて入るわけ無いじゃん♪

|

2012/12/25

固定資産税は、所有者にかかるんだよ♪

質問があったわけではないのですが、検索ワードを見ていると、そんな疑問があるようなので・・・

「親子同居、世帯分離すると、固定資産税はどうなりますか?」
「離婚したら固定資産税は?」
「特養に行く、固定資産税は?」

固定資産税;
 不動産、すなわち、土地と建物にかかる税金。
 (細かく言うと、都市計画税もあるが、払う方から見れば合算して一緒)

これは、所有者にかかります。

早い話、自分の家を誰かに貸している人・賃貸物件を持っている人、なんて一杯居るわけで、住んでいる人には関係なく
  「所有者に支払い通知書が来る!」

========

ま、言われりゃ、当然! と思う方も多いと思うし、たぶん疑問をもって検索した人も、すぐに答えが分かったとは思うんだけど、まぁ、税金の基礎知識ってことで。

ちなみに、上の「固定資産税」を「住民税」に変えたら、どうなるか分かりますか?

住民税は、それぞれ個人の所得によります。
控除が(離婚とか特養に行くとかで)変わるのなら所得が変化して税金も変わりますが、そうでなければ、一緒です。

========

ところで、固定資産税は毎年「5月頃」に請求書?が来ますよね。
「1月1日時点の所有者(※)」にかかるのですが、うちの親父は随分前の「2月」に亡くなっています。
でその時、まだ相続登記も何も触っていないから、「今年の通知書はどうなっているのかなぁ?」と思っていたら、しっかり、同居していた母親宛に届きました。
おそるべし、役場の税金課。

(いや、単に、死亡届が出されて、お袋が住民票の筆頭者になったからだと思うのですが)

※不動産売買においては、不公平が無いように、日割計算で固定資産税を清算する契約にすることが一般的です。「年末に買ったら損」「年開けて早々に買うと得」、なんてことは滅多にありませんのであしからず。

|

2012/12/21

個人墓・夫婦墓・●▲家の墓・五輪塔・宝篋院塔;相続税対策

昔は、圧倒的に個人のお墓が多かったですよね〜
「陸軍少将 ●▲太郎の墓」、ってやつ。(私生まれていませんが)
その後、「夫婦墓」というのがありました。2人並んで戒名を記したお墓です。
今なら、「●▲家先祖代々の墓」、ですね。みんな入れるし。

========

昔は、個人のお墓が多かったので、年代が経つとどんどんお墓が増えてきます。そうしたらどうするか?
「五輪塔」にまとめます。
で、もっと増えてきたら、「宝篋院塔(ほうきょういんとう)」にします。

お墓の作法はあまり詳しくありませんが、上のような、お墓をまとめる作法なんて、兄弟親戚・一族郎党みんな揃って、その集落から出ていかないから成り立っていたような気がします。

今は違いますね。親戚みんな日本中に散らばっている、どころか、海外に住んでいる人もいる、そんな時代です。
お墓よりも位牌の方を重要視する方も多いですね、ある意味分身ですから。

そもそも個人のお墓ってのは、明治時代の富国強兵の頃に増えたのではないでしょうか? 日清・日露・大戦を経て「産めよ増やせよ」で一杯死んで一杯お墓が出来た、そんな気がするのです。

京都府の南部の奈良県との境にある集落はいまでも、土葬がメインです。
集落みんなで、埋葬するのがデフォルト。みんなであの世に送り出す儀式。
土葬と聞くと、“えっ”と思ってしまいますが、孤独死が問題になる昨今、ある意味価値ある儀式なのかもしれません。

========

さてFP的話題。「お墓・仏壇は生きているうちに買っておけ。相続税対策になるからね」って話。

ある人が遺産を残して亡くなった。
相続税の計算では、葬式代は控除できますが、お墓・仏壇費用は控除できません。
すなわち、後からお墓・仏壇を用意するとなると、相続税を払った後のお金から捻出する必要があります。もし相続税が10%の人ならば、死んだ後に500万円のお墓を作るためには556万円の財産を残す必要があると言うわけ。

もう一つあります。生前に高価なお墓や仏壇を作ってそれを相続する。一般には相続財産になりません。いくら高価なお墓でもそれは財産ではないのです。

なので、お墓・仏壇は、生きているうちに買っておけ! なのですね。
「なぜ相続財産ではないのか?」
基本、お墓・仏壇は、代々受け継がれて現金化しないので、財産には該当しないという解釈であります。
(まぁ、相続税のかかる人は多くはないですが・・・。そして、純金製10kgの仏像(5000万円)を仏壇に入れたなら税務署は何か言ってくるかも知れません、「それ、いざとなれば現金になるんじゃないですか?」とか)

少子化で“代々受け継ぐ”ことが困難な時代なら、お墓の考え方が変わるのはある意味当然の成り行き、のように感じます。

|

2012/12/20

淋しい老後、をお金で解決!(その2)

電話によるお話相手サービス、の話。
民間でもあるようですし、NTT西日本では、平成24年の春から本格実施に向けてトライアル中。

 シニア向けのお話し相談サービス
  例)10分 1000円〜

シニア向けだけじゃなく、育児相談とかうつ相談とか、心の悩み全般のサービスになるのかも。

=====

こんなものが必要になって需要になる時代なのですね〜
昔々、
 「水がペットボトルで売られ始めたっ!」
と驚いた時に似ている感じがします。

もっとも私の知る限りでは、「お話相手がいない」、よりも、
誰彼かまわず、「手当たり次第に電話を掛けまくっている人」の方が多い、ような・・・

・・・電話代払うことで、その人がそれで幸せになっているのなら良いのだけど、他のことにお金を回した方が幸せなのじゃない? なんて方もいるのが事実であったり。(←私が言うべき事ではないのですけどね)

【関連記事】
 ●淋しい老後、をお金で解決!(その1) (2012/12/19)

|

2012/12/19

日経平均10000円回復!! 8ヶ月ぶり

日経平均10000円回復!  4月以来
円ドル・円ユーロも3月以来の水準です。(1ドル84円、1ユーロ116円)
(グラフはまた今後描きます)

アメリカ財政の崖(※)も着地点を見いだしつつあるようで
円安・株高、歴史的転換点、なるニュースも多くでています。

一方、本日発表の貿易赤字(11月分)は9534億円の赤字で、過去3番目の大きさ。

総理就任間近の安倍さん、補正予算・本予算、ともに経済再生に向けて編成するということですが、期待に答えてくれるのか?!

※アメリカ財政の崖;
  減税措置がもうすぐ切れます。切れると景気が悪化する、これが「崖」。
  でもって与野党がどうするか揉めている。今は、高所得者層の増税(減税の中止)が主なテーマで、どこに線を引くかで着地点が出来つつある模様。

|

淋しい老後、をお金で解決!(その1)

「家も建ててやったのに、車も買ってやったのに」

   ...でも、嫁や婿が気に入らないから、子供達と疎遠。「めったに会わない、近くに住んでいるのに」

こんな話を聞きます、それも一つや二つじゃありません。
3世帯住宅だけど、いつも(共働きとかで)いないから、結局一人。
こんな人もいます。

今、手元に、ヘルパーのちらしがあります。
ダス●ン ホームなんとかという、ちらしです。

1回2時間 5250円
ひと月間で、毎週1回なら 5250円×4回で21000円。 月2万円ほど!!

 食事作り、掃除、買い物代行、病院や買い物の付き添い、
 食事の介護、車椅子介助、ゴミ出し・・・・・

  ========
「○○してやったのに〜」と思うのなら、こういう形にお金を使うのも悪くない。
毎週2時間・年間で30万円弱。10年間で約300万円。
車や家に300万円やったお金相当。
月2万の出費が辛い人、辛くない人それぞれだとは思いますけれども

「毎週、土曜日は、この人に料理作ってもらうの♪
 私の休養日、毎日、弁当ってのも嫌だしね〜」
「2時間だから、手の届かないところの掃除もしてもらえるし
 冬物夏物の入れ替えも手伝ってもらえるし
 時間がある時は、お茶を飲んで世間話」

子供が来てくれない、病気して体が動けなくなっているのに来てくれない、
 ・・・と嘆くくらいなら、
単純にこんなお金で割り切る方法もあるんじゃないのかなぁ、と思います。
 
========

ライフプランの面白さがここにあります。
普通、年金生活にはいると収入はほとんど変わりません。それしかない!
で、そこから2万円出すのは非常に辛い! (これ絶対無理です)

でも、最初からこれを予定しておくと・・・・
 例えば、その分、毎月貯金しておく、貯金を作っておく、
     家なんか買ってやらない、自動車といっても軽自動車の分だけ
これら、ひとつのライフプランなのですね。

もし、子供などにあげた後であったとしても、今、月2万円の出費で毎週誰かに来てもらうことになったら・・・
もしこれで、その人の日常生活が豊かになるのなら、それはそれでアリだと思いますよ。

|

2012/12/18

インフルエンザワクチンの料金

インフルエンザワクチンを打ってもらいました!

予防接種は自由診療なので、料金はまちまちです。
インフルエンザワクチンのだいたいの相場は、3000〜4000円くらい。
中には2000円くらいで格安にして、顧客獲得を狙う診療所・医院とか、逆に5000円くらいの所もあるようです。

後期高齢者の場合は、こちらは、自治体によってまちまちです。
市内に限るとか、近隣医院のみに限定して、自己負担0〜1500円が相場。

〜〜〜〜
今年はインフルエンザよりもノロウィルスの方が流行っているみたいですが、先日私もワクチンを打って貰いました。
で、いつも通り、副作用で、3時間ほど昼寝です。仕事できなくなります。

どうしていつも、
「カーッと熱くなって、ボーッとして、だるくなる」んでしょう。
子供の頃の予防接種ではピンピンしていたのに。
周りのみんなは、副作用なんてないよ、と言っているのが実は、不思議なのです。

免疫ができるまでに2週間くらいかかるそうですから、受験生とか接客業の方、必要な方は早めにどうぞ。

|

2012/12/17

淋しいクリスマス、祭りになりきれなかった「タイガーマスク運動」

今年ももうすぐクリスマス、来週です♪

児童相談所にランドセルが送られて、「タイガーマスク運動」とか「伊達直人」とかのブームが起こったのが、2010年の今ごろの季節、2年前のことです。

去年は大震災という特殊事情がありましたので、今年がどうなるか気になっていました。でも今年は、タイガーマスク運動の話をあまり聞きません、ちらほらです。

11月の初旬に静岡県で「復活を祈る」と10万円分の図書カードが届けられたというニュースは見ました、その後は
選挙のニュースに紛れて、
 ・11/24徳島 ランドセル8個;「天空の城ラピュタ」のムスカ大佐を名乗る人物から
 ・12/13静岡 子供用の自転車4台など10万円相当;
       「ジョジョの奇妙な冒険」の「スピードワゴン財団」の静岡県支部

ほかは私が見ていないだけかも知れませんが、少なくとも2年前のようなブームではないようです・・・・
========

「お兄ちゃんの時はランドセルが貰えたのに、僕には無いの?」
 ・・・こんな子供達もいるんだろうな。

  学生時代に障害児のボランティアをしていた時があるのですが、その事前研修会で注意されたことがあります。「また、今度ね」「次に来た時」は気をつけて使うようにと。 「ボランティアだから責任はないとか許されるとかはありません、とくに、子供が相手では関係ありません」、こんな注意がありました。

 タイガーマスク運動が、恒例のお祭りになっていれば、継続性が出来たのでしょうが、善意というボランティア精神だけでは成立できなかった、という感じでしょうか。それとも、社会現象という捉えがたい浮気心だったからなのでしょうか? やっぱり少し淋しいですね。

 

|

2012/12/14

給料日、「あれっ何で今月、給料が多い?」;年末調整

毎月毎月、残業手当や作業に応じた業務手当がつくサラリーマンなら、給料日に

「先月は残業少なかったしなぁ」

などと思いつつ給料明細書を見ることが多いと思います。
でも、固定給の人はいつも同じ金額です。例えば、残業無しの事務職の人とか、そもそも手当がつくような仕事をしていない月給制の人。
毎月毎月、同じ金額だから、例え、1000円であっても上下すればすぐに分かる。

「健康保険が値上がりしたんだ」とか、「住民税が変わったんだ」とかすぐ気づく。

でもって、12月は年末調整の月。

「あれっ何で今月、給料が多い?」

こういう人も、まぁ、いらっしゃるでしょう。毎月扶養人数に応じて引かれる源泉徴収税、一年分の収入で清算するのが年末調整です。払いすぎになった分が戻ってきます。1月〜12月分の計算なので、普通は12月最後の給料で年末調整を行います。
でも最近、年末調整でマイナス! なんていう方が増えています。
扶養控除がころころ変わっているせいです。でもって、とてつもなく税金が増えて年末調整が大きくマイナスで、

「手取りがいつもの月の半分しかない!!」

なんて言う方がいます。大抵は扶養対象者が減った場合です。大学生の子供が社会人になったとか、同居の扶養の親がいなくなったとか。

年末に子供が生まれると税金が得! ・・・・これ過去形になりました!!

これまでは、年末に子供が生まれると税金が得だよ〜と、言っていた人も多いと思います。年末調整は年間給与で税金を計算して一人いくらの扶養控除ですから、1年分まるまるの税金が戻ってくることになる。
しかも、子供が生まれるまで(例えば11月分まで)は扶養が一人少ない税金額で徴収されているから、年末調整で多くが戻ってくる。

でも、今、年少扶養控除が無くなっています。そのかわり、子ども手当(児童手当)。 得をしようと思ったら、子ども一杯作って児童手当を一杯もらって下さい、少子高齢化に貢献して下さい。
 (・・・そうしないとおいらの年金が、、、どう考えても今の経済情勢では持たないぞ、年金財政)

|

2012/12/13

先進医療保険は必要か?

(今日は少し堅めの文体で書いてみました♪)

「がんになって重粒子線治療だとか陽子線治療を行うことになると治療費が多額になりますよ」

 保険会社の担当者がガン保険に高度先進医療特約を付けるように勧める時の決まり文句だ。
 先進医療にかかる治療費は自己負担。(細かく言うと、混合診療と言って、保険部分と保険外部分があるのだが、いずれにせよ治療費は高額になる。)
 丁度、今月号のFP会員誌の特集が「先進医療と保障」。これに価格が書いてあった。どちらも医療費価格は、200万円とか300万円とか、これに交通費だとか宿泊費が必要になる。

====

 現在、重粒子線・陽子線治療を行える医療機関は全国10ヶ所ほどしかない。千葉と兵庫が有名か、これに、静岡・茨城・福島、長野、鹿児島、福井。
 実は、私はこのうち2ヶ所に行ったことがある。前職のX線エンジニアだった頃に、関連する一部の装置を納めていた関係で訪れたことがあるのだ。

 FPになって、気になっていたことがある。どれくらいの症例数があるのだろうか?
 今回、FP会員誌をワクワクしながら開けてみたのだが、生憎、それらの記述はない(※)。
 そうなると、気になって調べてしまうのが私の悪い癖。ネット検索を駆使して、やっと、持ってこられるデータを探しだした。

   厚労省の中央社会保険医療(中医協)協議会の資料。少し古くて、H22.1.27と日付がある。(資料名 中医協 総ー3−2)
 これを見ると、

       実施件数
 平成20年度 1245件(陽子線611、重粒子線634 当時は全5施設)
 平成21年度 1600件(陽子線821、重粒子線779 当時は全7施設)
 

 今なら年間2000件ほどだろうか? めったに使われないのがこの先進医療と言うことになる。

 「重粒子線治療になれば医療費かかりますよ」
 「でもそれは年間2000件ほど」

 この数字を大きいと捉えるか小さいと捉えるかは、人それぞれだ。ここが保険の難しいところで、「滅多にないがなったら大変」という保険のニーズそのものだからである。

 ただ、どれくらいの実施があるのかを伝えないままに、
「がんになって重粒子線治療だとか陽子線治療を行うことになると多額になりますよ。  300万円越えますよ」
とだけを伝えて、保険を売るのは、若干卑怯なのではないかと感じる。

 “情報の非対称性”、すなわち、売り手と買い手の情報の違いは、しばしば金融商品の取引では取りあげられる事項である。インサイダーは内部情報であるが、公表されている情報だけでも、売り手と買い手の情報量の違いが当然ある。

   消費者保護法の第一条抜粋
  「消費者と事業者との間の情報の質および量、ならびに
   交渉力の差にかんがみ・・・・」

========

 今回、先進ガン治療の中でもとくに治療費が高額である重粒子線・陽子線治療のみを例にした。しかし最近では、他にもいろいろな先進医療がある。だから、この方法のみの件数を取りあげるのは、いささか不本意ではある。

※(一年間の総人数)
雑誌によると、2011年6月までの1年間に、陽子線・重粒子線ガン治療を含む先進医療を受けた総人数は14,505人(1年間)
 

 それともう一つ、この装置(のごくほんの一部)を携わっていた一人としてこのガン治療において誤解して欲しくない部分がある。

   「ガンになってもこの装置で直るんでしょ♪」・・・この誤解だ。
 確かに、関係者から「この装置が無ければ5年以内に死んでいた人が助かっている」という話は一杯聞いた。この10年でこの治療法はかなり進んだのだと思う。しかしすべてのガンに効く万能装置というわけではない。
 この治療法に適した部位(場所)、ガンの大きさ・深度状況、もちろん金銭的負担。いろいろな条件にあった場合に有効であると言うことである。

 治療法があるのに、金銭的に諦めざるを得ない、と言う状況をどうしても避けたいというならば、先進医療保険特約を付けるべきだと思っている。

|

2012/12/12

印鑑持っていますよね? いくらしました?

契約書には“印鑑”!
私は古い人間なので、これが普通なのですが、だんだんと銀行に行っても印鑑不要の手続きが増えました。
「あれ? この書類、ハンコ押すところがない」みたいな。

さて、印鑑。
今の印鑑の値段、とてつもなく安いですね。
私は親が易者をしていたので、それなりの象牙のハンコを持っています。(←昔、易者と言えば、印鑑斡旋業者だったのです〜。「印鑑扱いませんか?」と営業の電話が2回ほどあったような)

私の場合、25年ほど前に確か、「実印・銀行印・認印」の三本セットで、数万円はした(それもふた桁に近い方だった)ような記憶があります。(ま、親からの卒業祝いのプレゼントでしたけどね)

そう考えると、印鑑安くなりました〜。

  認め印は100円均一で売っていますし、
  楽天とかのネットショッピングを見ると、「黒水牛で1500円」。
  よく見ると1000円とかもあります。3本セットでも5500円!。

25年間で、価格が10分の一って感じです。

近くの商店街で、「印鑑承ります」って看板を掲げた古そうなお店が2軒あるのですが、大丈夫でしょうか?
商売やってらんねーよ、ってところなのでしょうか?
・・・少し可哀想というか、それが時代の変化だというのか
   ま、印鑑だけで商売されているのじゃないとは思いますが・・・

変わった名字の方も、少し可哀想ですね。。。。百均では絶対無いとか

印鑑がいる=印鑑証明を添付する契約、になりつつあるようなそんな気がします。
※契約には印鑑は必要ありません。むしろ最近は身分証明の方が重視されています。
でも遺言書には必要だったり(^_^;)

|

2012/12/11

年金生活者支援給付金、最大5000円。低所得者へ

先月のニュース。
年金生活者支援給付金法が可決成立しています。

ただし、これが行われるのは、消費税が10%になる随分先の話。
老齢年金受給者のうち、家族全員が非課税世帯で、年金所得が77万円以下の人に、「月5000円給付」。

========

私が聞くところ、「年金がない方・少ない方」が結構いらっしゃいます。(とくに80歳以上の人とか)

自営業であまり掛けていなかったとか、そのかわり年金以外に不動産収入があるけど、最近はあまり収入にならないとか。。。。。本人が高齢者なら、不動産も、かなりの年月経っていますから。

この支援給付金、自治体から見れば、実質、生活保護費対策になるのではないかと思います。
生活保護の国の分担割合を増やす、みたいな。
もちろん、生活保護を受けていない対象者にとっても朗報ですね。

|

2012/12/10

親の保険料(後期高齢)を子どもが払って税金を節約する

12月と言えば年末調整の季節!

今回は、所得税の社会保険料控除の話。
社会保険料控除は本人分だけとは限りません。
・・・・「自己と生計を一にする配偶者その他の親族」です。

例えば、老親の「後期高齢者の保険料」は、普通は本人の年金から天引きされるのですが、手続きを行えば、子どもの口座から引き落とすことが出来ます。
つまり、親自身ではなく子どもが払うと、親自身の控除から子の控除に変えることができる。

損得計算で考えるのが税率です。

後期高齢者の保険料が5万円だとして、
  親(年金生活者)が、税率 5%なら、2500円の還付相当
  子(サラリーマン)が税率20%なら、1万円の還付に相当します。
  7500円の差!!が出てくるのですね。

でも、これはあくまでも世帯で見た場合の損得の話。
実際には、保険料を誰が払うかは結構シビアというか面倒くさいというか

「親の保険料を俺が払っているんだから、その分寄こせ」
なんて言いづらい。

でもま、世帯で見ればこんな損得があります。

|

2012/12/08

寒いから鍋!!(近況雑感)

 今年は野菜が安くて助かっています。一昨年でしたっけ、高かったの。
 痛んだ葉っぱをぎりぎりまで包丁いれて食べていたのを思い出すと、随分、俺も贅沢になったものです〜・・・・無駄はいけませんねm(_ _)m
 
 去年のマイブームは「キムチ鍋」でした。
 今年はオーソドックスに「ちゃんこ鍋醤油味」。ま、マイブームというよりは、その時の気分と安売り具合で決まります。昆布だしだけでポン酢かけも大好きです。

====

 モツ鍋の素を買ってくれば、ニラとキャベツがあれば出来上がり! と書いてあるにもかかわらず、もやし・人参・豚肉・鶏肉、いろいろ投入して、そしたら味が薄くなるから、めんつゆとか味噌とか加えて、全く別ものの鍋が出来ちゃいます。

 それでも、日本酒に合うから不思議。
 ただし、鍋の難点が。。。。。一人で食べるには多すぎる。
 「こんなに食えるか?」
 というほどの鍋一杯の食材を平らげてしまうおかげで最近体重が増えつつあります。防寒脂肪層「ミートテック」の出来上がり。

   一昨年の今頃が56kgで、去年の今頃は51kg台。1年で1割減少すれば、
 「俺、なんかの病気?」
なんて心配していたのですが、それから1年、やっと体重増加なのです。現在53kg。増えた分の半分は脂肪ではなく筋肉のハズ。最近真面目にスポーツクラブに行っていますから。
 逆流性食道炎もヘルニアからくる足の痺れも一進一退ですが、それなりにお付き合いしつつなんとか、体調管理続行中であります。

====

 今週はやけに寒いのですが、鍋を作って食べて、アルコールで暖まって、風呂に入って、その上、寝る時には電気毛布の暖かさを感じて、これを幸せと感じなくて何としよう。
 あとは、愛情があれば心が温かくなって、財布にお金があればフトコロも暖かさなるのだけどさっ。

|

2012/12/07

住宅ローン;低金利だと思っていたのが知らない間に諸費用ローンが

今、金利が安いし、変動金利なら1%割っているし、で住宅購入を決意!!
でもって、3000万円を金利1%で借りたつもりだったけど、

よくよく契約書を見てみれば、、、

   住宅ローンの金利 1% ・・・・2000万円
  諸費用ローンの金利 4% ・・・・1000万円

こんな契約だったりと、後から気づいてみたりとか。
----

これ、銀行が説明していないわけはないと思うのだけど。
たぶん、最初は2000万円の予算で話をして、だんだんと費用がかさむことが分かって

 「それじゃ諸費用ローンを別枠で・・・」

なんて話になって、、、、ローン相談の時に月々の返済額の方に目が行っていると、こんな事態が起こるかも。
(3年に1回くらいこういう事を聞いてしまいます。)

|

2012/12/06

介護保険料は、年金から引かれる(65歳以上)

介護保険料は、40歳〜死ぬまで払う保険料です。
死ぬまでですよ〜、一生涯!

で、65歳未満は2号被保険者と呼び、65歳以上は1号被保険者と呼びます。

簡単に言うと、
  1号=保険料を払って、かつ、すぐに受給の可能性のある人、
  2号=保険料を払うだけの人   (※2号でも特殊な場合は介護保険のお世話になる場合があります。)

2号の人は原則、健康保険と同時に計算されて徴収されます。
1号の人は、原則、年金から天引きです。

=====
でね。。。。年金から天引きなら、

「年金額と年齢が同じ」ときは同じ保険料だと思いませんか?
 ・・・でもそうとは限らないのです。

 世帯で見るのです。
 奥さんが高収入(高年金)とか同居の子どもが高収入とかで、年金額が変わってくきます。実際には、住民税非課税かどうかです。

 もっと具体的に言うと、サラリーマン定年退職の人なら、それなりに年金額が高いので所得税を払う人になって、大抵は関係ありません。問題は奥さんの方です、こちらは(専業主婦なら)年金が少ない人が多い。
 年金を受ける奥さんの年金額が少ないと(もし一人暮らしなら)非課税世帯になりますし、または、旦那さんが亡くなって遺族年金になれば、これも非課税なので、結局、子ども世帯と同居かどうかで変わってきます。

   奥さんの年金額が120万円以下
          または、遺族年金
奥さん一人なら非課税世帯で、介護保険料は減免されるけど、子供と一緒なら減免されない、ということ。

===
ここで、同居しているけれども、世帯分離! の話が出てくるわけですが、
保険料は基本、「世帯全員の収入の合計額に応じて保険料が決まるという制度」です。

  生活の実態として世帯が分離しているかいないか?
  同居・非同居にかかわらず、生計が同一かどうか?
   ・・・これがポイントです!!
   (虚偽の届出は「公正証書等原本不実記載罪」とか「詐欺利得罪」とかの恐れがあります)
でも実際には世帯分離は、多く行われているのが事実です。基準が明確ではないから。  生活費5万入れたら、あとは同居だけど干渉無し、がどちらに入るのか?
 同居していたけど今は、老人ホームに任せている、はどちらに入るのか?

そろそろ誰か明確な判断をして欲しい、そう思います。

|

2012/12/05

景気悪い?良い?もっと悪くなる?(景気ウォッチャー調査)

内閣府が調べている「景気ウォッチャー調査」のグラフ、です。
========
テレビを見ると、ネットショップの楽天がTVコマーシャルをやっていて、“楽天スーパーセール!”開催とか、春の時は電車にも吊り広告があって、

「結構頑張ってるねー、商店街のお祭りがネットでも、という時代か〜」
などと思っていたのです。今回も以前利用したお店から一杯ダイレクトeメールがやって来ました。
でも、終わる前から、追加のダイレクトメールが次々と、、、

  ・緊急告知 セール品追加! とか
  ・時間限定割引クーポン! とか

 で終わった後も、
  ・ご好評につき、追加延長 
    ・・・・・・売れ残ったんでしょ♪(^_^;) 信じるやつがいるのか?

何通もやってくるeメール。ひょっとして景気めちゃめちゃ悪いのか?
気になったので景気ウォッチャー調査をグラフにしてみたという訳です。
(この調査は、いろいろな人(商店主やタクシー運転手とか)の判断で景気の先行きを調べる調査です。50を越えれば景気上昇中、50以下なら景気停滞中。)
11月分は来週発表です。

Keikiwacher

この所の景気関連のニュースでは、

 ●失業率は横ばい、有効求人倍率は若干低下
 ●ボーナス支給は経団連調査で、マイナス4%の減少
でも、
 ●日経平均は12月に入って一時9500円回復、7ヶ月ぶり。
 ●秋の京都観光の人並みを見ても“まずまず”

 ●そこに、選挙!! 
 街が騒がしくなるし、看板屋とか印刷屋とか、事務所用不動産物件とか動くし、選挙も一つの景気対策!? と思っていたのです。

 グラフを見ると確かにここ半年は低下傾向です。どうやらエコカー補助金終了の息切れだけでは無さそうです。だいたい、50を越えたところがほとんどないという事は、ずーっと景気が悪いってことですね。

 となると、今の日経平均の上げは、次期政権の“金融政策期待のみ”で上がっている?
 だとすれば、衆議院選挙が終わって政策次第・実体経済の舵取り次第ではどっちに転ぶか分からない?
うーみゅ、これは、ちょっと厳しいかも。

 景気ウォッチャーは、人間の感覚を数字にしている指標なので、貿易統計とか鉱工業指数とか、そんな数字とは少し意味合いが違いますが、来週発表のウォッチャー調査は中身に注目したいなぁと、思っています。

|

2012/12/04

教育費;年収の半分が(住宅ローン+教育)の世帯は4割(日本政策金融公庫調べ)

日本政策金融公庫の調査結果をもう一つ。
(教育ローンを借りた人の調査結果H24.11.28に公表、約5000世帯の調査)

この教育ローンを利用した人のうち、

  持ち家(住宅ローンあり) 45.9%
  持ち家(住宅ローンなし) 23.6%
  賃 借          30.5%

でもって、住宅ローンありのうち、
  年収に占める(住宅ローン+在学費用の合計)が年収の何%か?

      年収の40%未満・・・36%
      年収の40〜50%・・・24%
      年収の50%以上・・・40%

   --------

  年収の
     半分以上がローン返済である家庭・・・4割!!
     40%以上も含めると・・・・・・・・・6割、越えます!!

--------
お父さん頑張れ!!

・・・言っちゃ悪いのだけど、
「子ども手当が無くなったら破綻した!」
なんていう家庭が増えるんじゃないかと少し心配しています。

|

教育費;子ども一人につき、高校から大学までで平均1000万円(日本政策金融公庫調べ)

日本政策金融公庫、で教育ローンを借りた人の調査結果がH24.11.28に公表されました。約5000世帯の調査。

 高校入学〜大学卒業までの費用は、

  子ども一人あたり1031万円。
  年収に占める教育費の割合は、 39%
    (平均世帯年収 558万円)

【入学費用】 高校  48万円 大学  94万円

    (私立大学だけ取りあげると 文系96万円、 理系 103万円)

【在学費用】 高校 年96万円 大学 年149万円

    (私立大学だけ取りあげると 文系142万円、 理系 171万円)

|

2012/12/03

平均額の貯蓄が無いのに、平均額の家を買うとどうなるか?

(表題で、期待させてゴメンナサイ、大した事は書いてません。m(_ _)m)

検索にひっかかってこのブログに来られる人が、結構いらっしゃるのですが、
下記の過去記事、結構どちらも多いのであります。

【過去記事】
 ●みんないくらの家を買っている? 戸建て住宅の平均価格(国交省調査から) (2012/01/16)
  ・・・・新築・分譲住宅購入  平均額は、3,494万円
 ●平均貯蓄 1108万円、(中央値450万円)、無貯蓄世帯26% (2012/11/02)

で、検索ワードを見ていて、ふと思ったのが表題の
「平均の貯蓄が無いのに、平均額の家を買うとどうなるか?」 ってこと。

----
どうなりますか? どうにもなりません、というか全然関係ありません。
数字信じちゃダメですよ!! 母集団が全然違うのですから。

「5人家族で3LDK」はちょっと狭いけど、子供が小さいか大きいか出て行っているかでも変わるし、
「5人家族だったけど、2人になったから住み替え」なんてのもあるし。

普通は、家買う直前の人は貯金が多いし、買ったすぐなら貯金は減っています。

もし、住宅購入を考えていて、予算が足りないのなら、地域・面積・品質、等々を落とさないと仕方ありません。
でもって、ローン35年なら、35年しっかり払えるプランをたてないと苦しくなる、当然ですよね。

どうして、皆さん「家の価格調べたくなるんだろう?」、と過去記事書いた私が言っちゃいけませんね。(^_^;) でも不思議だなぁと。

だってみんながいくらの家を買っているかなんて、自分に関係ないじゃん・・・
平均以上であろうと以下であろうと、自分にとってどうなのか? 
それは自分にとってそれだけの価値あることなのかどうか? ってことが大事。

ま、あえて言うと、ローンが終わる頃には家族構成・生活スタイルが変わっていることが多いしそれを見込んで下さいね、、、、くらいかな。

「50年ローンです!」
「いやそれ、あなた定年なっても払えるんですか? 退職金で清算?
 家が持ちますか? かなり手を入れないといけなくなると思いますが。
 というより、次の建て替えどうします?」
「いや、、、、それは子供が建ててくれて一緒に住むから」
「その頃、今お腹の中の子供さんが、50歳ですね・・・」

 (・・・・想像で書いた会話)

皆さんいろいろなプラン考えて下さいね〜♪
家を買う時には気分が高ぶって、どうしても目の前のことしか考えられなくなりますからね〜。

関係あるかどうか分かりませんが、明日のこのブログ記事は、教育関連のデータです。

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »