« 固定資産税は、所有者にかかるんだよ♪ | トップページ | 自転車、見つかった »

2012/12/26

独身若者に2000万円の生命保険!を勧める外交員

若者への保険の提案書を見ました。

  死亡保障 1950万円(10年更新)
       +50万円(終身)
   これに
    医療保険・がん保険・障害保険に
    介護保険に収入保障


こんな提案をもってくる保険外交員が信じられません。
百歩ゆずって、これが、結婚間近の「男性」ならまだ分かります。独身女性への提案!
そりゃね、
  最近は共働きだし、女性の方が高収入なんてことも多いです。
  結婚後も働く女性もいまでは全然珍しくありません。
    イクメンなんて言葉もあります。
  もちろん、家を買う前に、持病を持ってしまったがために、
    ローンが組みにくくなることも少なくありません。

だから上の保険が間違っているわけではないのですが、いきなり、

「こんな保険ありますよどうですか? 月々保険料15000円ほどですよ、
 若いうちに入った方が安くて良いですよ」

と提案してくる持ってくるものではないと思います。(だいたいなぜに終身が50万円という中途半端な数字?)

========

最近、来店型店舗の保険業が人気だそうです。
てっきり、「一度にいろいろ比較できるから」
     「保険会社のひも付きではないから」
だとばかり思っていましたが、そうではなかったようです。

 ・来店型店舗の担当者の方がレベルが高い
 ・保険会社の外交員のレベルが低い

丁度、自民党が圧勝したのは自民党に支持が集まったのではなく、民主党が嫌だったから、みたいなのと同じレベル。
(3年前は逆でしたね。。。。両党に失礼か?)

========

いい加減さー、保険業界も、ネットワークビジネスで手数料稼ぐような商売、すなわち、
 「若手社員を入れたらその親族知人で加入させて、そのあとノルマを
  こなせない社員は辞めていく。だからまたどんどん新人を採る」
っていう商売をやめて、信頼できる保険担当者をじっくり育てる、ってな会社にしないとどんどん潰れる! と思うぞ。

独立中立FPの私としては、ソルベンシーマージンだけじゃなく、
 「新入社員5年定着率、10年離職率」
 なんていうデータもディスクロージャー(情報公開)して欲しいと思ってます。

 『あんた何年目の外交員? 同期何人入った? んで何人辞めた?』
   ・・・・ま、暇だったら言ってみると良いかもしれません。


※どこの保険会社だか忘れましたが、今後新入社員の定着率を上昇させることを
 目標にした会社がありましたね。。。昨年のニュースだったかな。

※※ちなみに私が売り込むとしたら、「2500万の保険」と「2000万円+500万円の共済」を見せて、そのメリット・デメリットを言って、最終的に「2000万円の定期保険」を売りつけられるような営業トークにするけどね・・・この提案書だけ見せて入るわけ無いじゃん♪

|

« 固定資産税は、所有者にかかるんだよ♪ | トップページ | 自転車、見つかった »

FP-保険」カテゴリの記事