« ニュースいろいろ(大したものはないぞ〜)、でも日本はどうなる? | トップページ | 申込手数料4%の投信と変額年金保険ではどっちが詐欺か? »

2012/10/16

今年2012年の生命保険料控除は、去年と違ってます

10月に入って、生命保険会社から保険料控除の書類が届き始めていますね。私の所にも保険会社からいくつかやってきました。
この書類は大事ですよ♪ サラリーマンの方の年末調整や確定申告される方は、貼り付けて提出する必要がありますのでしっかり保存しておいてください。

で、保険料控除が今年から変わっています。
「保険料控除が変わる!」 これを書いたのが丁度2年前。月日が経つのは早いもので『光陰、矢のごとし』『駟の隙(しのげき)を過ぐるがごとし』でありまする。

 ●生命保険料控除の証明書、来ていますか?(2010/10/26)

 ●生命保険の保険料控除、旧制度と新制度、混じったらどっちが得?(2012/11/14)

Hokennryoukoujo_2

昨年までの生命保険料控除は、「一般」と「個人年金」の2種類だけでした。(最大5万円×2種類=最大10万円の控除)
しかし、今年1月以降の契約からは、「介護」が加わって、3種類(最大4万円×3種類=最大12万円の控除)

1種類あたりの最大が減った変わりに種類が増えた! そういう改正がありました。でも旧契約の人は従来と同じように控除を受けられますのでご安心下さい。

ただし、解約して新たに入り直したり、転換して契約し直したりした場合は当然、新しい保険料控除が適用されます。注意しないといけないのは、満期がきて自動更新というやつですね。この場合も一旦契約終了なので、新たに入ったことになります。その月から新制度適用です。

送られてくる保険料控除証明書には、「旧制度」「新制度」どちらかが記載されているはずですが、でもまあ、書いてある額の方が大事(^_^;)。
そして、「旧制度」「新制度」が混じったままいくつかの証明書で控除を受けたい場合はどうなるか?
ちょっとだけややこしく計算式があるのですが、基本、新制度になります。詳しくは国税庁のタックスアンサーとか各保険会社のHPなどでお確かめ下さい。

=====

いくつかの保険に入っていて、すでに最高額に達している人はいくら証明書を貼り付けてもそれ以上税金は安くなりません。「1種類につき、払込保険料が8万円でMAX、旧制度でも10万円がMAX」、覚えておくとちょっとだけ便利? かも。

|

« ニュースいろいろ(大したものはないぞ〜)、でも日本はどうなる? | トップページ | 申込手数料4%の投信と変額年金保険ではどっちが詐欺か? »

FP-保険」カテゴリの記事

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事