« 匿名寄付1億3000万円;府立臨海スポーツセンター | トップページ | 野菜や魚みたいに、「今日のお奨めは?」と土地や投信を買う人 »

2012/10/10

シングルマザーの就学援助

「娘が離婚して子どもを連れて、家に戻ってきた」

こんな話はよくあります。

「私(親)と一緒に住むと絶対依存するようになるから、近くで安いアパート
 探しなさい。できるだけ私も手伝ってあげるから」

こういう事を言われたしっかりしたお母さんは、私はまだ一人しかお目にかかったことがありません。大抵の場合、

「仕方ないね〜、一緒に住もうか。でも働きなさいよ」

くらいが多いと思います。
逆に、

「帰ってこい帰ってこい、あの旦那は私は最初から好きじゃなかった」

こんな親御さんも中にはいます。

========

 シングルマザーがアパートで、一人働きながら子育てする。
最近は何かと「生活保護」が話題になっていますが、もちろん生活保護を受けている人も多いと思いますし、逆に受けずに頑張っている人もいるでしょう。生活保護の受け方を知らない人もいるし、「担当のケースワーカーなんかと会ったら『罵詈雑言覚悟しなさいよ』、と言われてたからあんな所には行きません」なんていう話もあったりします。

 「生活保護」とよく似た制度に、「就学援助」というものがあります。
 母と子、2人世帯なら  だいたい所得基準180万円。
 お母さんがなんとかパートを探してきて、月12万円に雀の涙のボーナス、これだと就学援助が受けられます。
   ●学校給食費●修学旅行費●学用品費●体育実技用具費
   ●校外活動費、クラブ活動費●新入学児童生徒学用品費等
   ●生徒会費、PTA会費、など
    (基準等は、各自治体・教育委員会で異なる)

離婚した本人、そういう子どもを持つ親御さん。もちろん家族で面倒を見て(扶養して)生活を支えることは生活の基本ではありますが、「親は年金、しかも病気がちの入院がち」こんな場合でも制度を知らないために、親子がやりくりしている人もいるでしょう。

制度を知っていて使わないのと、知らないで苦労しているのは本来別の次元の話です。

もちろん、就学援助も生活保護も、回りから指さされそうでで嫌という方も多いでしょう。

どうも最近、「不正受給」「生活保護なのに高級車3台」「生活保護の正しい貰い方」こちら系の話が多くて、とてもやるせないです。


不正受給の下の裾野には、きちんと真面目にやっているのに、どうしようもない人たちが大勢いる。こちら系の報道が少ないのに腹が立つ。

と偉そうなことを言っている私ですが、一方では「この親の育て方なら、子どももそうなるよね」と思う自分がいたりして、こちらはこちらで自分自身に腹が立ちます。

子どもを育てやすい社会!

民主党政権が出来た時にはとても期待したのですが、ねじれ国会の中ではなかなか物事が進まないし、さらに総選挙があるともっとねじれまくるかも知れません。

=====
公園で子供達が遊んでいました。そこにあるモノで何でも遊びを考えついています。
空気の抜けたボールを地面に転がして、なにやら難しい遊びをしています。
バネの付いた馬? ちゃんと順番ならんで遊んでいます。
転んで泣いている小さい子を大きい子が慰めています。

子どもにも出来るのに大人が出来ないことが最近多い、そんな気がします。

|

« 匿名寄付1億3000万円;府立臨海スポーツセンター | トップページ | 野菜や魚みたいに、「今日のお奨めは?」と土地や投信を買う人 »

FP-離婚」カテゴリの記事