« 万引きの現場検証 | トップページ | 白菜、キャベツ、豊作で出荷制限 »

2012/09/12

京都学園が右京区にやってくる、らしい

京都市市営地下鉄の「太秦天神川駅」、うちから歩いて15分なのですが、この向こう側に山之内浄水場という古い浄水場があります。これが来年25年に閉鎖になり、跡地をどうするか話題になっていました。
京都市は説明会とか入札とかいろいろしていたようですが、ついに決まりました。
学校法人、京都学園大学(亀岡市)がやって来ます。(←市民しんぶん見た方はご存じですね♪)

高校はすでに右京区花園にあるのですが、今度、大学の太秦キャンパスを作るようです、数年後でしょうか?

「安くてコストパフォーマンスの良い飯屋が出来ればいいなぁ」
なんて思っている私です。

======

その昔、京都市内の有名大学、同志社大学が京都南部の京田辺市にキャンパスを作りました。20年くらい前だったでしょうか。回りはまだまだ田んぼの多い地域。
その時、この地域では、学生向けの下宿アパートがたくさん出来ました。

で、数年後、オーナーの皆さんは、アパートの空室に悩みました。
学生が思ったほどやってこないのです。

当時は、1〜2年生が南のキャンパス、3〜4年生は京都市内のキャンパスというカリキュラムで、将来を見越して皆さん京都市内で下宿先を探したらしい。(今はどうなっているのか知りませんm(_ _)m)
それに、バイト先が京都市の方が多い、サークルも拠点は京都市内。
こんな理由もあったようです。

=====

この近くのJR学研都市線(片町線)沿いで、アパートを建て替えるという方がお見えでした。当時私はまだFPの仕事はしていませんでしたが、親の仕事でいらしていたのです。

 「大学ができて若い人が増えそうだし、そう言う人向けに建て替えようかと
  思っているんですが…」
 
 「何と言っても大阪に一本で行けますからね。松井山手(←こういう名の駅です)
  が急速に発展してますし、あまり学生主体にしない方が良いと思いますけど」

 (※地理的条件はもとより、この大学に来る親の層ってものがありますしね)
 
不動産賃貸は、難しいんだなぁと思った出来事でした。

=====
今から数年経つと
  美味い食堂できるかなぁ、マンションとかできるのかなぁ。
しかし、地下鉄には便利だけど、JRには微妙に不便だし、阪急なんて論外だし。
どんな人の流れができるのか今から楽しみです。

 

|

« 万引きの現場検証 | トップページ | 白菜、キャベツ、豊作で出荷制限 »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事