« 白菜、キャベツ、豊作で出荷制限 | トップページ | ユーロ急変、100→103円、一日で3円! »

2012/09/14

国税庁に報告義務:海外資産5000万円以上の人

昨日は50円(キャベツ1キロ)の話でしたが、今日は、5000万円の話。
桁がいくつ違うんだろう・・・・6桁であってる?

毎年年末時点で、5000万円以上の海外資産を持つ人は、届出が必要になりました、というか、なります。
いつからか? たぶん、平成25年末の時点から。


国税庁HPより
 居住者は、その年の12 月31 日においてその価額の合計額が
5,000万円を超える国外財産を有する場合には、その国外財産の
種類、数量及び価額その他必要な事項を記載した調書(以下「国外
財産調書」といいます。)を、その年の翌年3月15日までに、所轄
税務署長に提出しなければならない。
  この改正は、平成26年1月1日以後に提出すべき国外財産調書に
ついて適用される。


うーんと、税務署の文書というのは、いつもよく分からないところがあるのだけど、
平成26年3月15日に提出しなければならない「海外財産調書」は、平成25年の年末の財産。

だから平成25年末時点で判断・・・これであっているよね。

========

すでにこの報告義務化はあちこちで聞くようになっています。
先日、電車に乗ったら隣のおっちゃん二人がそんな話をしていてびっくりしました。

で、あちこちHPとかを見ていると、「国税庁に知られたくないから『日本に引き揚げる』」、なんていう人が出てきているらしいです。

10年ほど前に、ベトナムの定期預金金利が20%だった頃、日本から1000万円だか2000万円だか持っていって預金していた人がいました。(←国外への持参は、持ち出しますと書類を出せば持ち出せます)。
で、その後どうなったのだろう? 近所にお住まいなのだけど、「どうなりました?」とか聞けないし。

お金を送金すると、調書出ますよ、と言ったのだけど、増えたお金はむこうで投資するつもりとか、おしゃっていました。
ま、こういうお金を国税庁は把握したいということですな。

残念ながら、私のお客様の中でいままでこれに該当される方はおりません。
だからこうやって皆様に、、、、、皆様もほとんど関係ないですよね〜(^_^;) すみません

|

« 白菜、キャベツ、豊作で出荷制限 | トップページ | ユーロ急変、100→103円、一日で3円! »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事