« 鶏肉の塩こうじ野菜炒め | トップページ | 貿易収支(上期)過去最大の赤字!日本はどんどん貧乏になる? »

2012/07/31

社会保険、って何? 民間保険は必要ない?

  私:「保険入ってる?」
 若い人:「入ってますよ〜」
    「どんなの?」
    「会社が健康保険に入ってくれてるから。
     前は、自分で国保で市役所に払いに行っていたし」

=====
そっか、健康保険も保険ですね♪ うっかりしてました。
上は、なにげにしていた、若い人との会話です。

私も深い意味があって聞いた訳じゃなく、何となく会話が続かなくて質問してしまった 「保険入っている?」だったのですが、でも、頭の中では、生命保険や医療保険が頭にあったのです。

さて、保険は大きく分けると、公的保険と私的保険に別れます。

公的保険、すなわち、表題の社会保険ことですが、
さて、いくつ言えますか?

  健康保険でしょ、介護保険でしょ、、、、労災保険に、雇用保険
 
 何か忘れている?

   そう、年金保険。しかも半端なく保険料高いです(サラリーマンなら)。
   忘れちゃいけませんね。

=====

 公的年金を貰うパターンには三つあります。

      年取ってから貰う、★老齢年金
      障害をおった時に貰える、★障害年金
      扶養されていた遺族が貰える、★遺族年金

この三つ。特に後半2つは保険の意味合いが濃いので、年金“保険”。

(※本当は、みんなで支え合う制度という意味で保険という名が付いています。そうです、現役世代から受給者に渡る相互扶助です、積立金じゃありません。でもいまだに年金は積立金だと勘違いしている方もいますね。しかも記録がなくなるし(^_^;) )

=====(会話の続き)

  私:「生命保険とか入ってないの?」
若い人:「入っていませんよ〜独身だし結婚の予定もないし」

(この後の会話はあらぬ方向に行ったので省略します・・・)

  病気になったら生命保険入りにくくなります。
  最近は基準緩和型も出来てきていますが、ガンとか精神疾患とか入りにくいし
  入れたとしても保険料が高くなる。

結婚するかどうかも分からないうちに、最初から3000万円もの生命保険にはいるのはどうかと思いますし、ずっと独身のままの可能性もあるのなら生命保険の必要性はかなり少なくなります。生命保険の目的=「借金・扶養家族・死んだ後の後片づけ」。ま、最低限、葬式代程度の終身保険は早めに入っておくことをお勧めします。

  ・・・・・で、終身とか定期とか、月払いとか年払いとか全期前納とか、
       保険好きの人はこんな話が続くことがたぶん分かると思うので
       今回は割愛。『人生それぞれに、それぞれ最適な保険がある!』

|

« 鶏肉の塩こうじ野菜炒め | トップページ | 貿易収支(上期)過去最大の赤字!日本はどんどん貧乏になる? »

FP-保険」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事