« 電気料金節約でアンペアを下げたらブレーカー落ちまくっている人、いませんか? | トップページ | 奨学金の減額返還制度(年収300万円以下) »

2012/07/10

LCCとTPPは、繊維業界と同じ道を辿る?

最近物忘れが激しいと云うか、覚えられないと云うか・・・
  LCCだっけ? LLCだっけ?
  TPPだっけ? TTPだっけ?
と分からなくなって、毎回検索していたりするのですが、アルファベットだから覚えられないんだ、ちゃんと英単語にしたら分かるんだ、と気が付きました。

  Low Cost Carrier、Trans Pacific Partnership
    低価格と環太平洋
     やっと覚えられるか? 俺!

さて、LCC格安航空会社、最近ほぼ毎日のように何らかのニュースが出ています。
 ピーチアビエーションとか、スタージャパンとか
 エアアジアとかセブとか春秋とか・・・
日本中、ほとんどの所が、1万円以下なかには5000円とか1円とかで飛んでいけそうです。

これまで日本の航空業界大手二つと言えば、言わずと知れたJALとANA。
この春の2社を比較して見ると、

2012.3月時点で
            売上高     営業利益  経常利益
  ANA全日本空輸  1兆4000億   970億  680億
  JAL日本航空    1兆2000億  2050億 1900億

〜〜〜〜

 「最近中国製の衣料品安いよね〜。でもユニチカに行っているお客さんも
  安い安いって買っているんだけど、これ良いの?」

とあるバイク屋のおやじさんが言っていた言葉、というか会話の一部です。
ユニチカ! 非常に歴史のある繊維メーカーです。有名です、京都の宇治市に大きな工場があります。
ひょっとすると、最近では繊維よりも子ども向け体操教室とかの方が有名かも知れません。

15年前、この宇治市の隣の城陽市と言うところに住んでいて、その頃はバイクに乗り始めた頃で、よくバイク屋さんに通っていました。その時のたわいもない会話が上の会話。

四季報を見ると、「従業員が連結で4700人。直近12年3月の売上高1700億円」、
ここ数年の株価は、40〜50円で推移。

  (・・・昔は人数も売上げももっと大きかったと思ったけど。激しいリストラがあった?)


中国製繊維がどかんと入ってきたのが15年ほど前。
今回LCC。繊維業界と同じ事が、航空業界で起きる?!

ANAとかJALの関係者の人は、帰省するときや旅行するときに、LCC使うんでしょうか?
(もっとも、ANAもJALも、すでにいろいろLCCに提携や出資をしていますけど)

========

で、書きたいのはTPPの話。
ジワジワと進むか、サクッと進むのか、想像が付きませんが、
上と同じような流れになりますかね。。。。。。農家は外国産を買うか否か。
外食産業がある以上、間接的にはやっぱり買うことになる?

  中国製衣料品が安い安い
  LCCが安い安い
  TPPで安い安い

みんな同じ道を通るような気がする・・・・うまく対処できるところが生き残る。

すなわち、高品質とその価値をどれだけうまく伝えられるか、なのだと思うし、
それを逆手に取ればLCCもTPPもチャンスに変わる、のだと思ってます。

|

« 電気料金節約でアンペアを下げたらブレーカー落ちまくっている人、いませんか? | トップページ | 奨学金の減額返還制度(年収300万円以下) »

FP総合」カテゴリの記事