« ワクワクどきどき金環日食! いかがでしたか? | トップページ | 今日はお休み »

2012/05/22

住宅建築、増えてますか?

ハウスメーカー、大和・住友・ミサワ・パナ・三井・積水の6社中で、5社が好決算! なるニュースを見て、住宅着工件数をグラフにしました。

正直、私の実感としてここ関西圏ではそんなにも住宅市況が良いとは思えません。「売り」の広告の方が多いというかいつまでも広告が出ています。マンション値下げ販売の広告も多い。ついでに言うと私の仕事も・・・・(^_^;)以下省略


去年は震災といういつもとは違う状況でしたのでグラフを描く気になれず、ほぼ2年ぶりのグラフ化であります。
(出典は、国土交通省の建築着工統計調査より作成)

Jyuutakuchakkou


グラフを見ると、住宅業界は相当厳しそうです。15年前に比べて半減です。
月次グラフをみても、震災の影響と思われる“山”が少しありますがそんなに大きな物じゃない。

いわゆるアネハ問題から出来た建築審査の改正。この後の着工件数落ち込みからのレベルをずーっと5年間引きずっている感じです。

-----

とは言え、少しずつ話だけは聞くようになってきています。

 「社宅を出るから家が欲しい」
 「子供の結婚を機に2世帯住宅を・・・」
 「家が古くなったので建て替えよう」

親の家をつぶして、子供がそこに新築で建て替える。。。何故かこれも最近良く聞くようになってきています。
それに街を歩いていても、ひと頃よりは建設現場を見掛けるようになってきているように思います。

-----

昔、「スープの冷めない距離」なんて言葉が流行りませんでしたか?
最近あまり聞きません。なぜでしょう?

2世帯住宅・2世帯近所住宅は、

  親と義理の子供の相性が最大の……

って、私が書くほどのものでもありませんですね。
 (でも結構、聞くのですっ! 
  というか、お金の話じゃなく愚痴を聞いていたり(^_^) >私  )

【関連記事】
 ●住宅の建設、持ち直してる!? (2010/10/22)

|

« ワクワクどきどき金環日食! いかがでしたか? | トップページ | 今日はお休み »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事