« 消費税増税でどれくらい暮らしが“良く”なるか? | トップページ | 消費者物価、20年推移(2012) »

2012/04/11

桜、庭、散歩

 昨日おとといは、京都も本当に春らしい一日でありました。嵐電(らんでん;京福電鉄嵐山線)に乗っても、街を歩いても、バスに乗っても、そこかしこに、桜の花があって嬉しくなます。

 今年は、三寒四温でじわじわというよりは、一気に春が来た感じで、冬が少し引きずられて春が例年より2週間ほどおそくて、そのせいか街中・住宅街の庭には、いろんな花が一度に咲いています。
桜はもちろんのこと、馬酔木とか、モクレン?コブシ?とか、
 「おっ、これはひょっとしてヤマブキ?」
山吹の黄色もあざやか。。。。(あれホントにヤマブキ色、当たり前かぁ)

  玄関には松、鬼門には柊(ひいらぎ)、メインの植木が1〜2本、
  雪見灯籠があって・・・きっちりと庭造りのポイントを抑えたうえで、
  見事に剪定された皐(さつき)と思われる植木塀。(←来月、綺麗に咲くんだろうな)
  ・・・・ 「こんな庭のお宅にお住まいの方は、きっと几帳面な方」

 私自身はマンション住まいだし、造園・植木にも興味があるわけではないのですが、庭を見るとそこに住む方の個性がよくにじみ出ているなぁと思います。あまり他人様の家をジロジロ見るわけにもいかないのですけどね、まるで不審者です。

嵐電に乗って、帰りは、歩いて帰ってきました。優雅な?散歩です。ちょっと前までは寒くて外に出るのも嫌だったのに。。。。今の季節だからできることですね♪

=====
で、帰りに寄った私の行きつけのスーパー「ライフ」(ライフコーポレーションの太秦店)
その向かい側の道に歩道があって、小川があって、桜があって、、、、、桜満開です。
ここなら写真を撮っても構わないかと、携帯電話で撮影、ぱちり

Sakura

100点満点の桜、でありました。

|

« 消費税増税でどれくらい暮らしが“良く”なるか? | トップページ | 消費者物価、20年推移(2012) »

京都ときどき歳時記」カテゴリの記事