« 親が立て続けに亡くなり、銀行預金が下ろせない。→遺言書の話 | トップページ | ガーデニングのGW »

2012/04/27

「投資信託やってみたいんですが」という問い

(・・・・前置き長いです m(_ _)m )
髪を切りに行きました。その時の会話。
切ると言っても、白髪染めのカラーと前髪ストレート付随なので、なんども洗髪やら薬塗りやら、何度も立ったり座ったり。そんな作業は若いアシスタントスタッフの担当です。

『若い子はせっかく専門学校出ても、すぐに辞めちゃうんですよねー』
とメインの担当者から聞かされているので、少しは協力しようとなるべく声を掛けるようにしているのですが、、、いかんせん私の記憶力が追いつきません。

   このアシスタントは前に会ったかなー、確か前は髪洗ってくれた人だよなー
   出身地の話したっけ、連休何する?とか、話したよなー、とか、
   必死で過去の記憶を探ります。

そんな時の会話。

私「前はもっと、髪の毛明るかったよねー、黒にした?」
彼「そうなんですー、前は黄色に近い茶色でした。
  で、どっちが似合います?」
私「前のも『ヘアサロンで働いてます』って感じで悪くなかったけど
  オレ的には今の方が、真面目な感じがして信頼できそうって感じがするなー。」
彼「ホントに?」
私「うん、所々跳ねている所もカッコイイし」
 
表情のあまり変わらない彼なのだけど、ほんの少し、嬉しそう。
この表情を(見事に)スルーしてしまった私、だって普通の会話だし。
薬をコネコネこね回して、私の頭に塗りつけはじめてから彼が言った。

 「これ実は地毛なんですよ。薬でまけちゃって」
私「えー、そうなの? 突然? アレルギーになっちゃったとか?」
 「こんな仕事しているし、色変えたし、パーマ当てたいんですけどねー、
  できないのが辛いんです」

と、やはりあまり表情が変わらないのだけど、少しだけ悲しそうな顔になる。

危ない会話でした。
「メッシュ入れてます!そっち系の仕事してます、って方が良くない?」
なんて言ってたら、落ち込んじゃうよ彼。


=====やっと本題です。長くなって済みません。


●「投資信託やってみたいんですが」という問いに対して、

  A「素人はやめておきなさい。損している人が大勢いますから。」
  B「上がることも楽しみになりますよね、でも、下がったらやっぱり悲しい
    かな」

●「投資信託で大損している知人がいるので絶対しないんです」という意見に対して

  A「でも定期預金の金利は低いので、昔みたいに定期預金が10年で2倍になった
    時代じゃないんですし、完全否定はよくないですよ」
  B「そうですねリスクを取るのはなかなか難しいですよね。どう貯めてどう使うか
    こちらの方がライフプランでは重要ですね。」


AもBもどちらも、私の本心です、でもAをそのままストレートに即答すると印象悪いですよね。
だから、ごくごく自然に何も考えなくても上手く会話が出来る人、尊敬してしまいます。
私はよく考えないと上手く答えられないので、しょっちゅう失敗して、あとから後悔ばかりしています。

どうすればうまく会話できるのかなぁ。
日々精進! ってどうすりゃ良いんだ?

|

« 親が立て続けに亡くなり、銀行預金が下ろせない。→遺言書の話 | トップページ | ガーデニングのGW »

FP-銀行・株」カテゴリの記事