« 桜、庭、散歩 | トップページ | 京都、春、元気?! 変なところで盛るな、編 »

2012/04/12

消費者物価、20年推移(2012)

先日、2週間ほど前に消費者物価指数の2月分が総務省より発表されました。

 5ヶ月ぶりのプラス!!

「デフレ脱却か?」というわけで20年間のグラフを描いてみました。

Shouhisyabukka

上を見ると、あまりデフレ脱却の感じじゃないですね。

さて、消費税が3%から5%に上がったのはいつだったか覚えておられますか?
1997年、平成9年の4月1日からです。これFP試験に出ます。

  “H9.4.1”---ク(ル)・シ・イ
                 と覚えるのです(^_^;)。

昔、FP講座を受けていた頃に先生から教わりました。過去CFPの試験で消費税が3%か5%か分からないと解けない問題が出る(出た)のです。

 「Aさんは平成○年に資金5000万円で不動産を買って、10年後、6000万円で
  売りました。その時の税金計算で・・・・」
 消費税が3%か5%か書かれていないのです。ちなみに土地には消費税かかりません、建物のみ。

今だとこんな問題出るのかなぁ、、、地価が下がりつづけていますが。
(20年前の不動産だと、売値半値とか1/3とかと言うイメージですね。)

=====

今国会では2年後に消費税が3%アップの8%、なる法律が提案されておりますが、
今ここで消費税が上がると、、、、やっぱりクルシイですね、はい。

消費税法案、私は、一応、反対です。
でも、財政健全化、国債償却はもっと重要。しかもずるずる引き延ばすのはもっと反対。
だから他にないのだったら消費税法案やむなし。(他にやるべき事があるだろうと、ずるずる引き延ばしているやつを何とかして欲しいぞ、みんなだけど)。こうなったら、歳費削減・定数是正・消費税、一括採決でいいじゃん。
停滞しているよりましだぞ。

・・・・自民党も消費税10%を公約にしたし、それなのに議論が進まないのはナゼ?
     (衆議院に特別委員会が設置されるそうですが・・・・)

|

« 桜、庭、散歩 | トップページ | 京都、春、元気?! 変なところで盛るな、編 »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

FP総合」カテゴリの記事