« 春だ、確定申告だ、肉じゃがだ | トップページ | CDS?(雑文) »

2012/03/15

確定申告に間に合わないとき

この時期に、意外と多い検索ワード
「年末調整 間に合わない」

たぶん『確定申告に間に合わない』、の間違いだと思います。
でもって、こういう人はたぶん、サラリーマン。
例えば、確定申告で住宅ローン控除や生命保険料控除を受けようと思っていたのに、ローン残高証明書が見あたらないとか契約書が見あたらないとか、再発行をうけるとか、、、、

確定申告の還付請求、5年間遡れます。(ただし確定申告をしていない年の分に限ります)
もし確定申告していた年の場合は、、、、『更正の請求』ってやつで申請します。

後者は、間違っていたのでやり直しますという手続きなので若干審査があったり時間がかかったりしますけれども大丈夫。

更正の請求は、他にも、相続税払ったけど間違えてました、なんて時にも使います。

====

申告期限に間に合わなかったら、税金払う人にとっては、延滞利息が付くそんな期日、と思っていただいても、よろしいのではないかと。むしろ、税金の特例とかを使う人の方が要注意で、贈与税の特例なんてその最たる物。
税金安くして貰うための多くの特例には、「3/15までに申告すること」、なんていう文言が大抵はいっています。
 ・・・・だってこういうの認めちゃったら、あとで査察しても、税金取れないし。
     「忘れてました、5年間遡れるんですよね」って言い逃れできないように
     なってます。

|

« 春だ、確定申告だ、肉じゃがだ | トップページ | CDS?(雑文) »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事