« 確定申告に間に合わないとき | トップページ | 「放射線から子どもと妊婦を守る法案」を野党が提出 »

2012/03/16

CDS?(雑文)

CDSと聞くと何を思い浮かべますか?

(1)
今、CDSというと何と言っても、クレジット・デフォルト・スワップです。

たぶん検索エンジンでもこれが最初に出てくるはず。ギリシャ債務危機問題でよく耳にするようになりました。
一種の金融商品です。日本だとエルピーダメモリの社債のCDS、なんて記事が出ています。

何で、ギリシャの国債とか社債に他の金融商品が出てくるのか? 出てくるのですね、なぜだか。
この金融商品はこんなの。万が一の時には、俺がかわりに保証してやるから、保証料頂戴ね、っていう商品。
当然ながら、対象物(国債とか)の信用不安が高まれば保証料は跳ね上がし、デフォルトすれば、保証していた方は出費がかさむ。
そういう点では、先物取引オプション料。スワップ、プットとコールに似ている商品であります。
気持ち的には、為替予約の予約料に近いと思うし、話題になるのはいつもスプレッドが上がった下がったという方。本来の金利との差であります。

(2)
CDsと書けば、CDの複数形を思い浮かべる人も多そうですね。でも、CDにはいろいろありそうです。

  コンパクトディスク? キャッシュディスペンサー?
  チーフディレクター?  クールダウン? 
  CALL命令(Z80アセンブラ)

失礼致しました。もっと精進します。

(3)
CDSというショップというかブランドもあります。
京都駅前というか裏というか、京都タワーが駅前で「駅裏の京都タワー」と言わないのなら、やはり駅の裏側になる位置にアバンティといういろいろなお店の入る建物があります。その地下1階開放部分には、今や近辺では貴重な存在となった喫煙場所があったりするので、結構行きつけの場所なのですが、折角来たのだから
「ついでに上にも行きますかぁ」
と建物に入ると、これまた貴重な大型書店が一番上にあって、ここも私の行きつけの場所であったりするのですが、エスカレータを昇っていくと途中にあるお店が「CDS」です。いつも目に付く看板です。

若い女性向けのファッションのお店の看板。ホームページによると16歳からの女子を対象とした洋服・雑貨店のようです。
こういうキャピキャピ系のお店には絶対に私が入れないお店であるのですが、毎度毎度CDSの看板を見るたびに、不思議な気持ちになるのです。
CDSって聞いたときにみんな何を思い浮かべるのかなぁと。

(4) 他にもあります。
エンジニア時代、それもかなり古い時代においてCDSと言えば、CdSすなわち硫化カドミウム。光導電体で明暗で電気抵抗の変わる素子、と思っていたのが30年前。
ほら、こんな回路を考えたくなるでしょ? 負荷の所にランプやLEDやリレーなんかをつけて、暗くなったらスイッチが入るとか切れるとか。
Cds

===
CDSで何を思い浮かべるか、こういう定義、言葉の定義、かなり大事なのです。
例えば、「金利のことで」とか「扶養のことで」とか聞かれたときに

  「金利」・・・ローンなのか、貯金の方なのか、変動・固定を想定しているのか
  「扶養」・・・子どもなのか、親なのか、夫婦なのかその他なのか

言葉の意味を取り違えると、上手く会話が出来ません。
なので間違いないようにしっかり答えようとするとしっかりお話しを聞くしかありません。


「普通預金はどれくらいあれば良いんでしょうか?」
この手の質問だと、言葉の定義よりもその背景、この質問をしたくなる理由が分からないと答えようが無いと私なら思うのですが、、、、教科書的には「数ヶ月分」なのですけど、そう簡単な答えでもありません。
就活費用がかかる、実家に仕送り、転勤・転居、親が病気ケガ・子が病気ケガ、会社が傾いている、冠婚葬祭が目白押しで着ていく服がない、、、、こんなのをひっくるめて数ヶ月分。

(普通預金がいつも足りないという人は、他の貯蓄をしすぎているか、イベント費用・臨時費用を一緒にしているか、そもそも計画が立てられない性格か、のどれかです。。。。たぶん)

「普通預金はどれくらいあれば良いんでしょうか?」
  、、、Yahoo知恵袋やgooなんかでは、こんな質問でも皆さん答えているから凄いです。

|

« 確定申告に間に合わないとき | トップページ | 「放射線から子どもと妊婦を守る法案」を野党が提出 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事