« バレンタイン商戦はじまり? | トップページ | 官公庁オークション 受付終了間近 »

2012/01/18

日本の1人あたりGDP、世界14位

 年末のニュース。2010年度の国民経済計算確報が内閣府より昨年年末12/26日に発表されました。
 1人あたり名目国内総生産(GDP) 376万円。
 ドル換算では、4万3000ドル。

 過去最高額です。
 OECDの中でのランキングは14位。昨年より2ランクアップ。

------

昨日、『中国の成長がひと桁に鈍化。GDP+9.2%』なんていうニュースがありましたが、それでも9%、凄いじゃない。
中国は日本を抜いて世界2位、およそGDP6兆ドル弱の経済大国になりましたが、人口が多いせいでこちらの一人あたりは4400ドル。日本の十分の1です。
 (でもちょっと前まで、「中国生産すれば20分の1で作れるよ」なんて言ったことを考えればやはり成長が凄い。)

【過去記事】
 ●日本のGDP、43年ぶりに世界3位に転落。(2011/02/16)
 ●一人あたりのGDP、日本19位に下がる(1980〜2007年推移)(2009/01/05)

|

« バレンタイン商戦はじまり? | トップページ | 官公庁オークション 受付終了間近 »

ニュース」カテゴリの記事