« どんどん蒸発するFX保証金、ユーロ・ドル・円 | トップページ | 貯金と貯筋 : ドンペリ、いってみよ〜か♪  »

2011/10/19

これからの年金暮らしは楽じゃない!の心得

やっと定年。やっと年金を貰える年に・・・・

こんな方が愕然とするのが、貰える年金額。

実はこの10年間で、年金生活者のイメージは随分変わっているのですが、皆さん自分の親の世代あるいは、先輩の姿を見てきているので、
「悠々自適」
そこまでいかなくても、普通になんとかなる、と思っているのですが、ところがどっこい現実は、どんどん悪くなる一方です。だって少子高齢化、止まっていませんから。

そんな中で一体どうすればよいのか?
最低限、次の点をチェックすれば大丈夫なはずです。

(1)収入面
  ・65歳前と後での年金額のチェック(65歳までは部分年金の方が多い
     ・・・なかには、65歳から増えることを知らない人もいたりする)
  ・奥さんの年金も65歳前後でチェック(基礎年金だけの方は65歳から受給です)

(2)支出面
  ・支出の見直し
   収入減るのに同じ生活出来るわけありません、と言って、すべてが無くせる
   わけじゃない。
    捨てる支出、これを「絶対捨てる支出」と「捨てても良い支出」に分けること。
   
   でもって、私がライフプランを作る時に考えるのは
    「(心豊かに生きるための)支出」・・・趣味代とかです。
   これは捨ててはいけません。捨てると人生が不毛になります。
   
   もちろん、絶対どうしても無くせない生活費、基本生活費が必要です。

   (1)と(2)を見比べて、足りない分は、
   働くか、貯蓄を取り崩すかです(もちろん、子供から仕送りして
   もらうとか、競馬で儲けるとか、投資で儲けるとか、遺産を先に
   貰うとかもありますが…)
   

(3)ライフプランのチェック
   子供関係、冠婚葬祭、または、結婚何十周年記念とか、、、、、
   これも捨てちゃいけません。これを捨てると人生が不毛になります。


私がお客様の依頼でライフプランを作る場合には、上以外にも、自動車買い替えとか家のメンテとかどうですか?とか、将来、田舎に戻る予定は?とか、親戚の状況や親の状況とか、お墓どうします?とか、もっともっとお聞きしながら考えますけど、普通の方というか定年なってすぐの方はそこまで考える必要もないでしょう。上の(1)〜(3)でOK!!
でも、

  捨ててはいけない支出を捨ててしまっている人
    が結構います!


 再雇用だと(仕事は変わらないのに)給料半分で損、だとか
 収入があると年金が減らされるので、働くと損、だとか

そういう考えだけで、生活が厳しいからと捨ててはいけない支出を捨てた人は、人生がつまらなくなります。

諺にもあるじゃないですか
  出るを制して入るを図る

  収入と支出をしっかり、計画。
   でもって、捨てちゃいけない支出は捨てないこと。

(でもって10年前とは随分違ってきているということを頭の隅にでも置いておいていただければ宜しいかと。)

余談ですが、収入がどうであろうともゼロであろうとも、生きがいだだとかボランティアしてるんだとかで楽しみながら仕事している人は、いつまでたっても生き生きしているような気がします。
旦那様とは限りません、奥さんの方が生き生きしている、こんな例も割とあります。

「絶対捨てる支出」と「捨てても良い支出」と「捨ててはいけない支出」

これをよく考えていただければ、人生の充実度はどんどん膨らみます。そう思います。

|

« どんどん蒸発するFX保証金、ユーロ・ドル・円 | トップページ | 貯金と貯筋 : ドンペリ、いってみよ〜か♪  »

FP-年金・老後」カテゴリの記事