« 百貨店に行ってますか?(売上高の推移) | トップページ | takダウン&復活、診察は早めが良いみたい »

2011/07/25

スーパー・コンビニ売上高

近くに4軒目のコンビニが出来ていましたっ! でも、、、、

近くと言ってもどれも中途半端な距離なんです。
往復歩いて10〜15分。実家の田舎(唯一のコンビニまでは自転車)に比べるともの凄く条件は良いのですが、現実、夏の太陽が燦々と頑張っている中でコンビニに行くのは勇気がいります。

同じ話題で連続2回書くのはどうかと思ったのですが、週もまたいでいますしまぁ良いかということで、今回も経産省の「商業販売統計」から。

前回は百貨店でしたが、スーパーとコンビニを付け加えました。


Shougyouhanbai

百貨店は平成3年をピークに下降なのですが、コンビニは上昇中です。
スーパーは横ばいですね。実質給料が減少している中で横ばい、、、これは凄いことです。プライベートブランドなるお値打ち商品の効果でしょうか。


------

(生活圏の中で)私が初めてコンビニを見たのは確か中学生の時、JR法隆寺駅の近くの幹線道路沿いにローソンが出来たのがたぶん最初です。当時、「誰がこんな所で買うのだろう、スーパーの方が安くて便利やん」と不思議に思ったのですが、今では一番良く行くお店がコンビニです。

田舎の運命でしょうか、折角出来たコンビニも、消えては建ち消えては建ち、先日駅前のコンビニまで消滅したので現在JR法隆寺駅の周囲500m圏内にはコンビニはありません。大きなユーザーであったはずの法隆寺国際高校の生徒さんは今とても困っているのじゃないかと思います。(>大きなお世話?)
むしろ道路沿いですね。

------

田舎に帰るとコンビニは消えていましたが代わりに田舎のプライベートブランド?のお店が出来ていました。
地元の農家の出荷にはちょいはずれる規格外品を売るお店のようです。
安いです、にぎわってます。

「これ、規格外すぎるだろ」
ってな野菜が無いわけではないのですが、まあそれなりに盛況のようです。安売りだけじゃなく、地元の老舗の豆腐屋さんとか醤油屋さんとかパン屋さんとかそんな商品も並んでいました。面白い試みです。地産地消という言葉が浸透してきていますし、あちこちの道の駅では地元特産コーナーが出来ています。将来販売統計に、百貨店・スーパー・コンビニに加えて、「地元流通」なんていう項目が出来るかも知れませんね。

|

« 百貨店に行ってますか?(売上高の推移) | トップページ | takダウン&復活、診察は早めが良いみたい »

FP総合」カテゴリの記事