« 桜の嵐山(京都)も人が少ない | トップページ | 専業主婦年金 すでに過受給5.3万人、将来減額42万人 »

2011/04/12

ペニーオークション詐欺

私のところにも頻繁にペニーオークションに参加しませんか、などというメールがやってくるようになりました。こういうスパムメールでやってくるオークションのお誘いってのはまず詐欺と考えて良いと思います。

こんな宣伝文句。

  《《《 昨日のオークション落札結果一例 》》》 

  ◎平均落札価格 定価の95%以下
  ○最新パソコン ○○社の×× 4000円
  ○iPad 2000円
  ○40型 液晶テレビ 3000円

ペニーオークション。これは入札するたびに手数料のかかるネットオークション。このオークション自体は詐欺ではありません。

一時人気だったヤフオクだと、出品する側に手数料がかかって出品手数料のみとか一定のお得意ユーザーは無料とかそんな感じでありますが、このオークションは参加者全員に手数料がかかります。
すなわち、入札のたびに手数料がかかるそんなシステムになっています。

例えば、入札1回10円の手数料がかかるオークションだったとして
 100円→101円→102円→103円と値がつり上がり、何度か入札するとそれだけ手数料のかかるオークション。自動入札機能なんかがあると一気に手数料がかさんじゃいます。

落札までに4000回落札することになると手数料だけで4万円 なんてことになるオークションです。

あるいは最初に100回分=1000円の手数料ポイントを買って、これをスッカラカンにさせて手数料だけふんだくる、こんなシステムになっています。


  ★今回のみのキャンペーンとして登録された方には10回分の
   ポイント差し上げています。まずは一度
    ×××(URLアドレス)なんかを落札してみて
   この低価格落札システムを実感してみてください。

なんていう誘いまで書いてくれています。とっても親切です。

-------

システム運用側から言えば参加者みんなから得られるであろう入札価格を見込んで低価格で商品を販売することの出来るオークションシステムなのですが、落札価格単位が異常に低い金額で、サクラの存在がいたりするとこれはもう詐欺。

立証はなかなか難しいのですが、消費者庁では3/31付けでいくつかの業者について措置命令を出しています。

もっとも運営サイトが海外であったり類似のサイトが立ち上がったりといたちごっこのような状況のようではありますが・・・・

|

« 桜の嵐山(京都)も人が少ない | トップページ | 専業主婦年金 すでに過受給5.3万人、将来減額42万人 »

FP総合」カテゴリの記事