« 今後、金利が上昇?! 日銀、円高介入。 | トップページ | 災害時の便乗商法・詐欺商法 »

2011/03/22

みずほ銀行システム障害

システム障害で振込が出来ない、
夜間処理数十万件が未処理。
連休3日間ATM停止、かわりに全店で手渡し払い出し(10万円)。

前代未聞のシステム障害です。

ニュースによると、特定の口座に設定以上の振込が集中したというのが発端だとなっていますが、真偽のほどはわかりません。日中のオンライン処理と夜間処理とが共存できないシステムで処理の積み残しがあるとどんどん悪化するという状況であったというのは間違いなさそうです。

なんとか25日の給料日の振込には間に合わせられるという見込だそうですが、銀行が3日も4日も決済できないのは異常中の異常。

=======

最近、いままで出来て当然であった社会システムが弱くなっています。

今、東京電力では電気の安定供給という面も崩れています(←これは天災の部分もありますが)
昨年お中元シーズンの頃、郵便物の遅配というニュースがありました。
空の交通手段、日本航空も破綻しました(←これは本来なら飛行機が飛ばない事態になるところを政府が手をさしのべた)
一昨年は、救急車を呼んでも来ないとか病院が受け入れてくれずにたらい回しになるとかもニュースになりました。

いろんなところでインフラが脆弱になっている気がします。
地デジ化、、、、、これこの7月にテレビを見るというインフラからはずれる人が出るような気がしてなりません。

=======

インフラというなくてはならないサービスの企業(監督官庁に強い指導権があるかわりに保護している業界)に対しては、そのサービスが提供できない場合にはそれなりのペナルティというものがあっても良いのではないかと思ったりします。

何でもかんでも金に換算すべきではないのでしょうが・・・・(簡単に換算できないようなシステム全体がインフラですから。)


|

« 今後、金利が上昇?! 日銀、円高介入。 | トップページ | 災害時の便乗商法・詐欺商法 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事