« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月に作成された記事

2011/03/31

被災住宅の支援制度

最近、どうも涙腺が緩い。
震災の報道を見るたびに読むたびに涙ぐんでしまう。
最初は、東京消防庁の会見生中継を見た時だったろうか。
だんだんと緩くなってきて、最近では選抜野球の宣誓やACのコマーシャルでも涙ぐんでしまうようになってしまった。

  目の前で流された身内を遺体で発見した話。
  その遺体を引き取れない、埋葬できないという話。
  発見出来ないという話。
  子供達には見せられないような(報道ではカットされる)悲惨な映像・・・・

==================

被災者の生活再建支援制度の公的なものの中で主に住宅関連についてまとめてみました。

今回の災害では、津波による被災者が大勢いらっしゃいますが、長野・新潟では津波ではなく地震による大きな被害もでています。
まず市町村による被害認定調査で、

   全  壊   50%以上
   大規模半壊  40-50%未満
   半  壊   20-40%未満


などと認定して貰って、罹災証明書を発行して貰って、その後の話です。

Hisaishien

これら以外にも就学関係の援助や母子家庭援助、自営業・中小企業向け支援等があります。

==================

テレビでどこかのサッカーチームが被災地で子供達にサッカーを教えていました。
子どもたちの元気な姿が映し出されるとほっとします。子供達が普通に遊び回って、普通に勉強できる、こんな子供達の生活環境は是非とも優先して貰えればなぁと。。。。元気が出ます。
 
 
 
哀悼の意を表して「tak-tak-world」タイトル画像を変えました。でも被災者に対する祈りだけではありません。

被災による生産縮小、夏にもある関東地方の計画停電、お祭り等の自粛、まだまだ終わらない放射能被害、海外からの非汚染証明の要求(すでに工業製品でも)、これらによる経済縮小にくわえ、復興財政負担(つまり増税?)、、、、、、、

ここまではほぼ確実でさらに悪いシナリオを考えると、経済停滞による自殺者の増加、日本版サブプライム・住宅ローン破綻増加、それによる銀行グループの経営の悪化。本格的日本買い(第二のハゲタカ買収劇)。対する日本企業は海外に打って出て国内産業は空洞化。

こういうことを克服できるように日本全体が頑張らねばならない、さて私には何が出来るんだろうか、みんなの笑顔が戻るには何をすれば、という祈りも込めているタイトル画像であります。

※赤いマークはJARLがんばろうバナーです。( 「被災地アマチュア無線運用マップ」のHPより)
   http://cacplan.jp/ja3lxj/tizueq-jititai.html

|

2011/03/30

カードのポイント、使ってますか?

家電量販店やスーパーや百貨店、ガソリンスタンドに行きつけの喫茶店、いろいろなポイントカードがありますね。財布の中にこのようなカードが10枚20枚入っていて財布がパツンパツンに膨らんでいる方もいらっしゃるかと思います。

震災被害でこのポイントを寄付したい、そんな方が多いようで結構な額のポンイント寄付が集まっているそうです。10億とも100億とも。ポイント義援金についてはなんと家電エコポイントや住宅エコポイントについても募集することになったと先日のニュースで出ておりました。

−−−−−

さて、いわゆるこのポイント、企業側から見るとおもしろいことがわかります。

 「本日ポイント2倍デー」

客寄せとしてこういうイベントがありますよね。
1000円の品物を買っても、いつもなら10ポイントが2倍になって20ポイント。
「2倍お得」というメッセージをとっても低いコストで届けられます。
しかもお客さんの囲い込みもできるので多くの会社がこのポイントカードを採用しています。

=====

実は企業側から見ると、このポイントカードは辛い部分があるのです。

いつ使っても構わない、ということは、明日全部使われる可能性もあるというのですね。
実際にはそんなことはなさそうなのですが、この3月期末時期、決算書では短期債務という形になります。見た目の決算書が非常に悪く見えてしまうのです。

  手元資金 1億、
   売掛金 1億   買掛金 1億
   
悪くないでしょ。でもこれに短期債務5000万円のっかったら、手元の流動資金が半分に減っちゃうことになるのです。

「この会社資金、繰り悪いじゃん。自転車操業じゃん」
決算書を見るとこんな風に見られてしまう。

決算書を良く見せようとするとわざわざそのために資金を借りて増やすなんて馬鹿げたことをしなきゃいけませんし、そのための融資枠も考えておかないといけません。

きっと決算時期の経理の人は、ポイント使っちゃってくれてた方がいいんだけどな、と思っているに違いありません。

というわけで皆さんポイントを集めていらっしゃると言うことはそのお店を愛していると言うことで、そのお店のために今月中に(←3月決算の企業が多い)ポイントを使ってあげましょう。

====
かなり、いらぬお節介ですね♪

キャッシュフロー、お金の流れを見るということ。
   それをバランスシートという面で確認するということ。
      これは個人の家計にとっても、大事なことで多くの共通点があります。

ライフプランはこれを将来という時系列で考えることでもある、と思っています。

※私もちょうど「皆様からのポイントと同額以上を弊社も上乗せして寄付します」という義援金を発見して、こりゃ一粒で2度美味しいかな、と寄付しました。でもどんなに頑張っても貯まっている分しかできないのでほんのわずかな額ですが・・・・。気持ちだよね♪

|

2011/03/29

ローン金利が低い時に住宅を買うと良いのは何故か?

ローンの計算が出来る方は大体のことはご存じでしょう。でも文系一筋で金利計算なんてできませーん、なんて方もいらっしゃいます。

住宅ローンに限らず、あらゆる借金には利息がついてきて、この金利が低いほど払う利息は少なくて済みます。

3000万円の35年ローンを組むとして、金利が異なると支払総額はどう変わるか。
簡単に計算してみました。月々払いのみでボーナス払いはなしです。
金利が1〜3%でどうかわるか、これが結構変わるのですよ。

Jyuutakuloan

少し前にローンを組んだ方(25年くらい前)ならもっと当時金利が6%とか7%でしたのでもっとローン金利がかかっています。当時は借りた分の2倍払わないと、なんて言われていたものです。それに比べると随分利息分は減ったものです。

でも当時は給料の上がる時代でした。いまはそうじゃない。

だからしっかりローンを完済できるか、しっかり検討してください。
ローンが苦しい、買わなきゃ良かったなんてならないようにね。
家は暮らしの拠点、自分の人生を歩む最大の舞台ですから。

住居費にどれだけ掛けるか、住居費を掛ければ掛けるほど、他のことは我慢しなきゃいけなくなります。
大きいか小さいかではなく、住居費を掛けただけの満足ができるか出来ないかってところで、その方の人生の質を大きく左右すると思いますよ。

例え苦しくなっても払っていける、「自分の人生を歩んでいると実感できるローン」を組んでくださいませ。

|

2011/03/28

震災復興ファンド

野村證券が来月販売募集するそうである。500億円規模。
詳細は承知しないが今の時期にこのようなまだ何も進んでいない状況でファンドを出すというのは火事場泥棒的な雰囲気を感じてしまう。

一日も早い復興を願うばかりなのは私も同様である。そして以下これから、被災者ではない私が(被災者の事も考えずに)いい加減なことを書くことを許して頂きたい。でも離れているから分かることもあるということもご理解頂きたい。

------

一日も早い復興、これは元通りにするという事ではないと思っている。
今回の大規模な沿岸被災地域、この地域の復興を以前と同じ形でやればどうなるかということを考えると、その地域の人口減少は否めない。それも半分、1/3という人口減少だ。
神戸が無事に復興できたのは大阪という経済圏が近くにあったからだが、今回はまず広さにおいてその比ではない。

普通に復興したとしても居住人口が減るとどうなるか。経済的にありとあらゆる消費が減ってしまう。市バス・コミュニティバスを元通りにしても収益はあがらない。病院を建て直しても患者数は半分、住宅地域や商店街は歯抜けだらけ。こんなことになるのではないか。

ニュータウン構想、昔都会の近郊で流行ったのがニュータウンだが、これに似たことをするべきなのではないだろうか。それこそいくつかの町村を合併して中核となる地域を作り、公的機関・行政機能を充実させてその周りに住宅地域を発展させる。漁業などの商業地域やセンターを作り効率的に運営する、そうすることで将来、東北地方の5本の指にはいるような都市にして、都会や近隣地域からの人口流入を計れるようなニュータウンを作る。
最新の漁業加工場と流通機能、観光資源も見逃せない。こういった経済的中核を作るチャンスである。そう言うことを考えないまま単純に行政縦割りのままに復興をするとなると、

「道路は元に戻りました、箱ものも一杯出来ました。でも人は歩いていません、
 ゴーストタウンみたいです」

こんな街ができあがってしまう。しかも維持費だけで街がどんどん疲弊する(現在多くの公立病院が赤字経営だとか市バスが赤字だとかと同様に)。住み慣れた場所を離れたくないという思いは強いとは思うが、全くのそのまま集落でと言うのは将来的に見ると余計な負担が増えることになる。

ゴーストタウン、使われない箱もの(人口が減ることによって今までは使われていたけれども将来は無理になるような箱ものも)は作ってはいけない。今まで以上に力が出るものを作っていかなければいけない。

確か気仙沼あたりはいくつかの漁獲量が1位だったと記憶しているが、例えば魚の流通から加工から販売から、相当な力を出しうる潜在力、もっといえば中小主体の漁業関係者を大きな経済体としてのパワーをもちうる地域だと思っている。そんな拠点がつくれないだろうか。

======

野村の震災復興ファンドがこんなビジョンを持っているとは思えない、おそらく、既存企業などに資金繰りを手当てするようなファンドであろう。単純な仲介業、それも震災という話題にかこつけた、あるいはこういう名前を付ければ資金が集まり手数料が稼げるだろうという思惑で募集するファンドのような気がしてならない。

野村證券くらいの規模ならばせこい商売をせず、もっと大胆な関係するみんなが元気の出るようなそんな投資ファンドを提案して貰いたいものである。

将来構想があって、それが日本の漁業中核都市になるようなファンドなら、投資としての醍醐味も出てくる。地域の人々も活気づく、そう言う部分があるのかどうか。ファンドの詳細が発表されたら(期待しないで)見てみようと思っている。


※震災で資金繰りに困る企業にお金を融通するという点は悪い事じゃないと思っています。でもね。。。。。ってことで。ゴーストタウンを作ることには反対したい。今必要なのは将来が元気になれるためのビジョンなのだから。

|

2011/03/25

引越・新生活というライフイベント

道を歩いていると前方から何組もの親子連れがやって来た。子どもと言っても15、6歳。
親子仲むつまじいのもいれば、親同士子同士で歩いているグループもいる。みんな制服を着ているのだけど見比べてみると微妙に違っていたりする。それから、親の方の格好を見ると、やけにラフな格好の方もいれば、スーツ姿の方もいる。

親子参加のイベントでもあったのかな? でもみんな表情がいつもとは違うような・・・
 あっそうか!
公立高校の合格者説明会、その帰り道に遭遇したようだ。

----

この季節、我らが京都ファミリーに行くとそこにはジャスコ(イオン)とニトリと100円ショップが入っているものだから、新生活準備の親子連れやカップル、先輩後輩、兄弟姉妹に遭遇します。

「あー俺も新生活してみたい〜引越したい〜」

などと思ったところで、もはやうぶな気持ちはとっくに消えていて、万が一引越をしてみたところでそれはもうただただ『面倒くさい』だけであることも知っている。

----

「ついに息子の家の隣に家を建てる決心が付きました。」

70歳前後の主婦の方、今は一人暮らし。旦那さんが健在だった頃、2人の息子さんを前に
「将来親と同居する方に2軒分の土地をやる。」その代わりいつかは私の家を隣に建てるから。。。こういう条件であったらしい。
厳密には同居ではないのだけど、まあ同じようなものだと思う。

 「自分のお金で建てるんだから、自分の思うようにすれば良いんじゃないですか?」
 「いやいや息子の意見も嫁の意見も・・・・孫の遊び場が欲しいと言ってるし」

この方自身のライフイベント出費ランキングをつけるとすれば、おそらくこの家建築はベスト3に入る。

 「お孫さんも5年もすれば大きくなりますよ。他人の意見はほどほどにして
  それより自分のやりたい生活をしっかり考えてくださいね。言葉が悪いですが、
  これこれこうしておいたら優しくしてくれるだろうとか、そんなことは思わない
  方がいいですよ。逆に、譲れるところ譲れないところ、これははっきりしておい
  た方が良いと思います。もちろん相手の方もね。隣同士で別棟。ある意味理想の
  生活だと私なら思いますけど。」

----

引越自体も面倒なんですよね、なんて言う雰囲気もあったのだけど、それはそれ。
最近はあちこちでなんか閉塞感が漂っていて、なにかにつけて『どうせ〜〜だし』という落とし穴に入り込みそうになりますが、「こんな生活をしたい」、、、、空想ではなく現実としてのライフプラン構築、どんな時代であっても基本であると思っています。

上の方、是非とも自分の満足出来る家を建てられることを願っています。
そしてそこで満足出来る生活が始まればいいなぁなんて思っています。

|

2011/03/24

3月末なのに子ども手当が決まらないのは国会議員の怠慢じゃないのか

震災で被災した人はもちろん、行政も政治家も今は大変なのはみんなわかっている。
だけど、年度末を控えて子ども手当を始めいろんなことが決まっていない、これ良いのか?

 民主党;ベストの予算を国会に出したけど、震災もあったし・・・・
 自民・公明党;放っておけば、子ども手当は期限切れで自動的に児童手当に戻るし

どっちにしても説明責任というか、どっちに転んでも良いのだけどどっちに転ぶのかはっきりして欲しい。

4月からの国民の生活をどう思っているのか。
会社で言えば、「来月の給料はまだ決まっていません」、と言うのと同じ。

どこが与党だ!責任野党だ! どっちも無責任じゃないかっ

  ・・・・と怒っているtak様です。
オレ様的には、他人様のライフプラン、CF表(キャッシュフロー表)が作れないっ!

ちなみに、年少扶養控除廃止は時限立法ではないので増税決定しています。
しかも毎月の源泉徴収税額は変わっていないので、年末調整の時にドカンと引かれてマイナスになってビックリ! という子持ち家庭が続出すると見ています。

|

2011/03/23

災害時の便乗商法・詐欺商法

まあいろんなのがあるみたいです、便乗商法・詐欺商法。

 ●屋根工事、耐震工事、液状化対策工事

  「今すぐ治した方が良い」
  「点検です。。。。。」
  
 ●義援金詐欺、義援「貴金属押し買い」

  「ニッセキのものですが・・・」
  「タンスの中に、古い18金のネックレスとかありませんか?」

 ●詐欺商法

  「海産物を半額で・・・」
  「これ(例えばマスク)があれば有害な物質が除去できますよ〜」

-------------

「火事場泥棒」と言う言葉が昔からあると言うことは、昔からそんな奴がいるって事ですかね。
「火事場泥棒みたいなこと、やめときな」
という方がよく使われるような気がするのはちょっと嬉しいかも。

|

2011/03/22

みずほ銀行システム障害

システム障害で振込が出来ない、
夜間処理数十万件が未処理。
連休3日間ATM停止、かわりに全店で手渡し払い出し(10万円)。

前代未聞のシステム障害です。

ニュースによると、特定の口座に設定以上の振込が集中したというのが発端だとなっていますが、真偽のほどはわかりません。日中のオンライン処理と夜間処理とが共存できないシステムで処理の積み残しがあるとどんどん悪化するという状況であったというのは間違いなさそうです。

なんとか25日の給料日の振込には間に合わせられるという見込だそうですが、銀行が3日も4日も決済できないのは異常中の異常。

=======

最近、いままで出来て当然であった社会システムが弱くなっています。

今、東京電力では電気の安定供給という面も崩れています(←これは天災の部分もありますが)
昨年お中元シーズンの頃、郵便物の遅配というニュースがありました。
空の交通手段、日本航空も破綻しました(←これは本来なら飛行機が飛ばない事態になるところを政府が手をさしのべた)
一昨年は、救急車を呼んでも来ないとか病院が受け入れてくれずにたらい回しになるとかもニュースになりました。

いろんなところでインフラが脆弱になっている気がします。
地デジ化、、、、、これこの7月にテレビを見るというインフラからはずれる人が出るような気がしてなりません。

=======

インフラというなくてはならないサービスの企業(監督官庁に強い指導権があるかわりに保護している業界)に対しては、そのサービスが提供できない場合にはそれなりのペナルティというものがあっても良いのではないかと思ったりします。

何でもかんでも金に換算すべきではないのでしょうが・・・・(簡単に換算できないようなシステム全体がインフラですから。)


|

2011/03/18

今後、金利が上昇?! 日銀、円高介入。


急激な円高で、財務省が介入を発表した。朝9時から国際的な協調介入が行われた模様。
1ドル79.5円から一気に81.5円へ。
(80円がボーダーラインかと思っていたのだが・・・・)

今回の円高、どこを見ても保険会社の海外資金なんて書かれている、がどちらかというと投機資金だ、保険会社がそんなにも海外で運用しているとは思えない、どちらかというと国内資産。で今後どうなるかってのを考えてみれば、金利が上昇するはずだ。

保険会社の運用は、もっぱら国債。多額の資金が必要になればこれを売ることになる。債券価格の下落すなわち利回り上昇となる。
政府は今後災害復興に10兆円規模の復興国債を発行するという話で、今までのように財政規律がどうのこうのと言ってられなくなる。そのために国債発行。でさらに債権下落。

この結果、債権は下さがって株が上がって金利上昇、、、、今よりは。
金利が上昇すれば企業の資金調達も今より一層大変になることは確実。

国債の買い手がいなくなって、国債暴落金利急騰。信用不安で株価も暴落、なんてことは考えたくない。そこまで日本の経済は弱くないだろう。
   
〜〜〜〜
被災地!
まずはきちんと物流も自治体機能も動くようにしなきゃいけない。そして経済を復興させなきゃいけない。
地震から1週間ほどたって「避難が当面の安全確保」、ならばまだその段階に至っていない。その次が「当面の生活確保」、仮設住宅とかだ。
そしてその後、被災地の復興。

どこかのニュースで地震による日本のGDP損失が推計−2%だと言っていた。
給料に換算すると年収500万円で手取り10万円のダウン。復興税が創設されるのかそれともやはり消費税なのか? 

冷静に考えると、まだまだ日本にとって大変な時期が続きそうだ。関西は被害も少なく停電もなくて良かったね、などと言ってられない状況なんだと改めて感じ始めてきた。

〜〜〜〜

地震から一週間たって「当面の安全確保」さえ出来ていない被災者の皆さんとそれに向けて日夜努力している関係者の方々、本当に頭が下がります。頑張ってください、体を壊さないように祈ります、ご自愛ください。

|

2011/03/17

震災のお見舞い申し上げます

普通に朝起きて、食事して、仕事して、寝る。
 これがどれだけ有り難いことか、、、、あったかい食べ物を食べながら、テレビの画面を見ているとやるせない気持ちで一杯になります。
自分に出来ることは何だろうと考えても、なかなかありません。

 そうだ献血だっ!

 献血センターに行ってみれば、
「今は足りてます。今後輸送が活発になってきたらどんどん
 必要になると思うので出来れば時期をずらしてください」、
なんて断られた。

-----

 うちの電話機、電気が来なくてもアナログ回線が繋がっていれば電話可能な電話機です。
昔、元消防士だった親父が頑なに「停電でも掛けられる電話機にしろ」なんて言ったものだから。でも亡くなって8年。電話機はそのままですがいつの間にか光回線に変わっちゃいました。これでは停電時には電話を掛けられません。

 水はペットボトル3本を押し入れ2ヶ所に隠しています。万が一用です。実家では1〜2ケースが家の外の物置においてあります。こちらは、単に安売りの時の保管用。
でもこんなのもいざとなれば、どれだけ有効なのかわかりません。

-----

 東京電力の対応には腹が立つし、質問している報道記者の質問のバカさ加減にも腹が立つが、現場の職員は必死で頑張っていると思いたい。知人に東京電力に勤めている奴はいないけど、電力関係者なら関西電力・四国電力・中部電力などなど4人いる。少なくとも「爆発を伴う事象が確認された」というよりも素直に「爆発しました」と言う友人知人ばかりだ(たぶん)。原発銀座、老朽化原発と呼ばれていた福島原発、それだけに日本トップの電力会社である東京電力の対応のまずさはとてもとても非常にショックを受けている。(オレでさえ、すぐに、電力足りるの?、なんて思ったぞ。)
 東電の計画停電。我慢するだけでいい人はともかくも、どうしても電気が必要な人がいる。列車が止まっていてもどうしても出社しなきゃいけない人、帰宅しなきゃいけない人がいる。エアコンを止めてストーブに変えようかと思ったが、残念ながら関西では節電してもあまり意味がないそうだ。

 自衛隊が最初の4日間で約2万人を救助して運んでいる。これ凄いことだと思う。7万人の自衛官が即座に対応できる組織力、これは凄い、素直に凄い。(自衛隊そのものは25万人だっけ)
茨城空港、花巻空港に引き続き仙台空港も再開だそうです。無駄な空港なんて言われてきた空港たちですが嬉しいニュースです。物資が急速に行き渡ることを願ってます。


家族と連絡が付かない人、遠くから連絡をつけようとやきもきしている人、どれくらいいらっしゃるんだろう。
(仙台から京都に移送された19歳予備校生は釈放・保釈されてたんだろうか? …ニュース聞かない)

自分に出来ることはやっぱり募金くらいしかないのか。
とりあえず大きな余震が来ないことを祈っています。


|

円高、1ドル76.3円! 戦後最高値 

急激な円高です。戦後最高値。
今朝6時半頃に1ドル 76.3円をつけました。

昨夜寝る時には80円台だったのが、一気に3.5-3.7円ほどすすんだことになります。
今後、輸出関連企業にも悪影響か。

|

2011/03/16

日経平均急落 1015円安

昨日の株式市場、日経平均急落しました。
1015円安の8605円、実に10.6%安。
一日でこれだけ下げるのはめずらしい。
リーマンショックなみの過去3番目の下げらしいです。
 (私もとんでもないことになってます・・・・)

Nikkeikyuuraku

理由は、お分かりですね。
原発の影響、東北・関東地方での経済悪化の懸念、それに、日本の技術に対する信頼が失われたという点。

(しかし、東京電力の記者会見もう少しなんとかならないでしょうか、ってみんな
 思っていますよね。現場の緊迫感が全然伝わってないし。)

さて同時に円高になってます。
なぜ円高なのでしょう? 私もわかりませんでした。

(1)今まで海外に投資していた人が資金を引き揚げるために円の需要が増える
(2)相当の保険金が支払われる、このため保険会社が海外で運用していた
   資産を引き上げるために円の需要が増える
(3)海外の保険会社も(日本に入り込んできているし、再保険等の支払が
   必要なところもあって)日本円を調達する必要がある。

日銀も10兆円×2日規模で買いオペして市場に資金を供給、ETFやリートも買い入れて金融緩和しています。(つまり円でじゃぶじゃぶ)。緩やかながらも成長傾向でソフトランディングを考えていた日銀にとってはシナリオが狂ってきた事だと思います。

=====

 「バイトの山田君、東北出身だったよね。お店出なくて良いからって伝えておいて」
 「はい分かりました。 『もしもし、山田。今日お店休みだってさ』」

 こういう上手い伝え方が思いやりと言うそうな、私も見習わねばいけない。

|

2011/03/15

災害:銀行通帳・保険証券がなくなった時


まず基本は罹災証明書。

今回の東北地方太平洋沖地震では、各銀行は罹災証明がなくとも本人確認ができれば10万円までの払いもどしに応じてくれるところが多いようです。


保険証券を無くした場合は紛失届。再発行可能です。

保険金を貰う時。多くの保険は、地震・津波などの災害には免責になるという特約が付いています。割とよくあるのは、
 死亡時1000万円、これに加えて、事故死亡時には1000万円。
   この後者の方の1000万円について保険会社からの支払が免責されるというもの。つまり払われないってことですね。

でも今回の東北地方太平洋沖地震では、多くの生命保険会社はこの免責特約にかかわらず支払うと表明しています。(なぜこんな特約があるかというと、災害時には保険会社が破綻する恐れが出て、もし破綻すると裁判所に債務申し立てとか早い者勝ちとか、、、、こういうことを避けるために支払能力に応じて減額できるような仕組みになっています。)

※生保は支払を表明しています。
 損保は保険の対象物も性質もが違うので別の対応になるのではないかと思います。


《 他にも株券とか投信口座とかいろいろありそうですが、津波の映像を見ていると、
  それどころじゃないんだろうな、と。。。。。。》

あと、各保険会社・金融機関等へ払う保険料とかローン返済とか。被災者の支払を猶予する措置を行っています。

まずは罹災証明書。これ基本なので是非おさえておいてください。


《 電話もネットも繋がらないなら、ましてやケガして動けないなら、
  それどころじゃないんでしょうが…》

|

2011/03/14

福島原発の放射能漏れを、X線CTと比較すると

元物理系X線技術者として・・・・(マイクロじゃなくミリが危ない 3/16 改定)

福島第一原発で放射能漏れです。現時点までの発表の最大値、正門付近で毎時12ミリシーベルト。建屋周辺で毎時400ミリシーベルト(3/15発表分)。
こんな知らない単位を言っても、普通の人はわかりません。

私の元いた職場はみんな医療装置の技術の仕事をしていますが、それでもソフト屋さんとか機械屋さんとかのエンジニアが多いので、X線量の数値を聞いてもすぐにピンと来る人は、半分もいないと思います。

医療用X線と原子炉核燃料のエネルギーは全然違うので人体に及ぼす影響の比較は難しいのですが、被曝という点では同じです。
そして医療用で最も多く浴びるX線検査はCTスキャンです。意外と多く被曝します。単純レントゲン写真の500倍1000倍です。
やむを得ず受ける医療被曝。CTやレントゲンなんて無用に検査するのは避けたい、でも少々被爆するけど、骨折がはっきり分かるとか、腫瘍が見つかるとか、こういうメリット・デメリットを秤にかける。ガンになるリスクがほんの少し増えるより、今、ガンなのかどうか分かる方が大事! こういう観点で検査するのです、本来は。
 「再発していないか見るために毎月CT検査して下さい」
 「そんなにX線浴びて大丈夫なんですか」
現役世代とか子供なんかだと、たぶんこういうと思います。でその上で検査して貰います。


  上半身CTスキャンでの被曝  1回 10ミリシーベルト (→旧単位だと1R)

つまり、

  ■正門付近10ミリシーベルト/時 は、
    CTスキャンを一時間に1回撮っているのと同じ。


被爆の目安です。

ただ、0.1ミリシーベルト/時であってもその環境に100時間(4日間強)滞在すると、10ミリシーベルト浴びることになりますのでご注意。


======

福島原発では放射能を含んだ塵が舞っているということ、それから、これを「吸飲」しないようにすること、これは大事です。
X線装置は電源切ればX線は出ませんが、放射性物質は常に出していますから。

福島原発、これ以上爆発しないことを祈っています。
情報がきちんと発表されていることも祈っています(隠していないよね)。

===========================
【追記】3/15 11時すぎ
  建屋周辺で400ミリシーベルトを計測  CT 40〜50回分相当。
  放射線作業者がやむを得ない場合に許される放射線量が
  100ミリシーベルト。 続くようなら危険域。
  原発作業者は防護服着ているんだろうけど、作業困難になりつつあるん
  じゃないか。鉛入り防護服でも10分の一くらいにしかならんだろ。
  急性放射線障害(吐き気・嘔吐)は、一桁上。1000ミリ〜5000ミリ
  シーベルト。

  東京電力発表の福島第一原発の正門付近(3/15分)の放射線量をグラフにしました。(データは東京電力HPより)
      Radiation

【最新】 3/16 お昼のニュース(4号機の2回目火災・3号機?から白煙の後)
  正門付近では、10:40ごろが最大で
10ミリシーベルトを計測。
  その後は毎時2〜3ミリシーベルトで下がりつつある。
  官房長官会見の「正門付近で100ミリ1000ミリシーベルト」と言ったのは単位の間違いであることを直後の保安院会見担当者が訂正。現在1ミリシーベルト前後。

 しかしさぁ、どう見ても現状はコントロールを失っているようにしか見えない。
 今後何があっても驚かない。20km以内避難されているので何が起こってもすぐに人体に影響が出るとは思えないけど放射能が長期に除去されない地域が出るとなると困ったことになる。
 無事収束することを祈るのみ。

|

地震


毎週金曜日に乗る京都から奈良の実家に帰る列車。
最寄りの駅から列車に乗ったのが15時丁度頃。
隣で「なんか凄い地震があったらしい」と喋っているおばちゃん。

携帯ニュースでは大した情報は入ってこない。
実家に着いてテレビを見てびっくり。
仙台空港が津波に飲み込まれていくシーン。

私の身近には東北地方の関係者はいないのですが、それでも従兄弟のおじさんが東北出身だったり、大学の同級生が石巻出身だったり、恩師があちら方面に住んでいたりはするわけで、それなりに心配していたりするのです。

余震の恐怖、避難の心配、放射能への危惧、将来の不安、、、、、
こういう場面で助かるのと助からないのとどんな差があるんだろう、と不条理を感じたりします。

救助を待っている方、避難中の方、救援している方
とりあえず今の自分は、飢えていないし寒さに震えていることもない。
普通に生活できる、これの有り難さを感じていたりします。 合掌

|

2011/03/11

資産倍増プロジェクト;ネット証券4社

SBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券、楽天証券の4社が『投資信託販売』で手を結びます。

このネット証券4社の株式取引は、個人取引だけを見ると全体の半分以上です。
しかし、投資信託ではシェア数%。

旧来の大手証券会社が大口株式取引を中心とするのに対し、個人の小口取引では手数料の安さからドンドンシェアを伸ばして(個人取引では)ネット証券が半分以上になった。だけど、投信信託には切り込んでいない。

こんな悩みを持つ4社の提携、のようです。

投資信託の販売ルートは、今や銀行系の窓口販売が主流になりつつあります。

  「退職金貰いました、なにか運用を…」
  「これなどはいかがでしょうか。」

で、手数料を銀行が得る。1000万円販売で銀行が手にするのは20万円ほど。
20万円の売上げってでかいですよね。この投信販売手数料、銀行収益の柱にもなっています(→リーマンショック以降低迷気味ではあります)

正直結局とどのつまりは「リスクを持つのは買う個人の方」ですから、銀行や証券窓口にとって見れば、あとは野となれ山となれ。(もちろん、上がったらいいな、くらいは思って販売しておれれるんでしょうけど…)


さて、ネット証券の魅力は何と言っても手数料の安さ。第二に、目論見書等の資料をしっかり熟読できるし、他との比較もネットならたやすいこと。

競争激化でノーロードという販売手数料無料というものもあるし、キャンペーンで手数料キャッシュバックなんていうものがあったりします。
もっとも私が注目する手数料は、いつも信託報酬。持ち続けている間にかかるコストです。目に見えにくいですが、きちんとかかれています。長期保有なら気をつけたいコストですね。

手数料も大事ですがもっと大事なことがあります、
「何に投資するか?」。 そして、もっともっと大事なのが、「今買い時か?」です。

 貴方がお金を用意したタイミングと、買い時タイミングは一致していないっ!!

実に多くの人が、退職金を貰って半年以内に何かを買って、、、大損しています。
(別に退職金に限った訳じゃありませんが・・・)
まずは少額積立なんかで数年間、相場というものを知る方が良いと思います。そんな方にはインデックス系投信(指数連動型投信)がお薦めです。

  ・・・昨年買ったベトナム投信、じりじり下がっていく(涙)
     で先週、追加購入。

=========

全然別の話。あるFPから聞いたのですが、「相続時」の困ったちゃん。

 「退職金半分もってるはずなのに、どこどこどこ?」 って話。

店舗はどこ? 契約者番号は? いったいどこで取引していたの?
こういう情報はしっかり残しておいてくださいね。

※4社が手を結ぶといっても、その内容を見てみると、
  共同キャンペーンしたり広告出したり、一番大きいのは夏に両国国技館で大規模
  イベントする、ってことみたいです。共同HPも作るようですから、各社一括比較
  できるようなサイトができるんでしょう。たぶん
 

|

2011/03/10

楽しい保険CMが多すぎる…変じゃないか?

もうすぐ新学期♪
でも気が重い人もいたりする。

ちょっとやつれた顔の若いママ。


  もうすぐ、新学期。
  ランドセルの割引セールが始まった。
  気に入っているピンク色はあと2個。
  でももう少し待てばまだ安くなるかも知れない。
  今日は買うのを止めておこう。
 
  さあ、入院中の旦那の所に行ってから夜勤が始まる。
  早くガンが治ってくれたらいいんだけどな。
  ランドセル買うためにもしっかりしなきゃ。
                         』
      
     だから、保険、考えませんか?

============

こういう暗〜いCMはありませんね。
でもこんなCMがあったとしたら、それは正直っていうもの。

先日、私の親の知り合い、そのお孫さんがお亡くなりになりました。お孫さんといっても30歳前です、家を建てる計画中でした。

「5分の遅刻でも連絡あるのに、今日は出てきていない」。
病院からの連絡で家族が部屋に駆けつけ見てみるとベッドの下の方で倒れていたそうです。
死因ははっきりせず、間接の原因は過労とのこと。
この方、実は若いドクター、お医者さんでした。
研修が終わって医者として一人前に働けるようになった矢先のこと。
「苦しい顔じゃなかったのが救いです。」


保険って、万が一の時を保障するもの。
保険に入っていて良かった、助かった、と思うときは普通、精神的にも経済的にもまいっているはず。精神的なのはともかく経済的な面を少しでも緩和するのが保険。

なのに、な〜んかやたらと明るくて楽しそうな保険の宣伝が多くて変な気がする。
ずーっと変だと思っているのだけど、全然かわらない。

いっそのこと、

「旦那が死んで5000万円入ってきた! ホホホー」
「私、内臓とりました。でも給付金が30万、これで欲しかったバックが買えます♪」

みたいなCM作ればいいじゃん。

絶対ずれてるぞ、今の保険のCM。
(やたらと宣伝費掛けている保険会社は決まってますけどね。)

|

2011/03/09

専業主婦の年金:「今すでに貰いすぎ」の人はどうする?

最近毎日ニュースになっています「専業主婦の年金救済策」。

救済するのは不公平というのが焦点になっていますが、別の問題もあります。
すでにだいぶ前から『多く貰っている人がいる』という問題。

「専業主婦の年金救済策」、一言でおさらいすると、

  会社員・公務員だった旦那さん(2号被保険者)の
 扶養の範囲内の主婦(3号被保険者)

が、旦那さんが自営とか無職とかで2号をはずれて自動的に1号になったのに、奥さんが3号のままの人(本来なら1号になって国民年金保険料を払わないといけない)がいる。それも最大100万人くらいいる。
このままでは加入期間が足りなくて無年金になったり、受け取る年金が減ってしまうというもの。

これについて2年分を追納すれば全期間3号でしたと認めましょうというものです。
業界用語?では「運用3号」といいます。
(本当は3号ではないのだけど運用上3号にしましょうということらしい)
先週、NHK土曜朝に放映されている「ニュース深読み」、この3/5の放送でさらに興味深い事を知りました。

  社保庁(年金機構)自体がこれに気づかず、
   不整合な3号期間で年金をすでに貰っている人がかなりいる
らしいという話。


これどう解決しましょう?
すでに貰っている人からすれば、悪意があった訳じゃない。気づかなかった社保庁(年金機構)が悪い。

  「あんたの年金払いすぎでした、来月から半分になります」とか
  「あなた加入期間足りない人でした、年金0です。今までの分返してください」とか
こんな話になっちゃいます。

=====

想像ですが、消えた年金記録について自民党時代から熱心に記録の突き合わせをしています。それをやっていくなかで、この問題を発見したのでしょう。
すでに貰っている人に「年金減らします、今までの分返してください」なんて簡単には言えません。でもそのまま払い続けるのも変。

こんな背景があって、この問題を課長通知という形で救済?しようとしたんではないのかぁ、なんて思います。
課長さん昨日のニュースではどうやら内閣付け?に更迭されたようです。

しかしまあ、年金に対する信頼、これいつ戻るんでしょうか?

wikipediaによると
 グリーンピアの無駄遣い、これが2001年
 5000万件の消えた年金記録、これが2007年の国会

あと10年で解決できるかなー。

|

2011/03/08

給与削減状況(地方公共団体の一般職)

総務省のHPで見つけました。
平成22年地方公務員給与実態調査結果の概要
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei12_01000002.html

=== 平成22年4月1日現在 ===

       (全職種)平均
●地方公務員 385,573円 (平均年齢 42.9歳)
●国家公務員 408,496円 (平均年齢 42.2歳)
 

★★★ 一般職の給料(本給)削減 ★★★ 

 北海道(9〜7.5%) 青森県(5〜3%) 岩手県(6〜2%) 福島県(5%)
 宮城県(3.8%)  山梨県(6〜2%) 茨城県(5〜3%) 栃木県(5%)
 群馬県(8〜2%) 千葉市(9〜1%) 神奈川県(6〜3%)

 愛知県(3%) 岐阜県(14〜6%) 富山県(4〜1%)
 大阪府(14〜3.5%) 京都府(2%) 兵庫県(7〜2.5%) 和歌山県(2%)
 滋賀県(6〜1.5%) 奈良県(4〜1.2%)
 大阪市(5.7〜3.7%) 京都市(5〜1.8%)

 島根県(10〜6%) 岡山県(10〜7%) 広島県(2%) 山口県(6〜2%)
 徳島県(10〜7%) 香川県(4.7〜2.8%) 愛媛県(6〜0.5%)
 佐賀県(6〜3.5%) 熊本県(7〜3%)
 鹿児島県(10〜5%) 沖縄県(3%)

なお国家公務員給与の詳しいことは

 総務省トップ > 政策 > 行政組織・行政運営 > 国家公務員制度 > 給与・退職手当

へどうぞ

|

2011/03/07

人生とお金と「宝くじ」、でゾロ目が出た

人生とお金で大事なのは「宝くじ」の存在。
当たれば1億円!! 悠々自適の生活も夢じゃない!

嘘ですよー
でも、やっぱり夢はありますよねー宝くじ。

ナンバーズでゾロ目です。
それも「4」と「3」同時。
  (少し古いニュースで済みません。1月末の宝くじ)

Numbers_2


こんなこともあるんだというニュースでした。
(値上げだとか予算が通らないとか、そんな暗いニュースよりはマシ、という事にしてくださいませ)

|

2011/03/04

情報商材:お金を無限に増やす方法

情報商材って聞いたことがありますか?

  競馬で勝つ馬の情報とか
  株価が10倍になる情報とか
  絶対当たるLOTO、NUMBERSの買い方とか
  
こんなのもあります。

  競馬でも、宝くじでも、株でもない
  
  商品券を賢く使って無限にお金を増やす方法!!
   (御提供価格 1万円)


チケットショップで1万円の商品券を9900円で買って、
  50円の商品と引き替えて、
    おつり9950円を手に入れる、
      無限に繰り返せば大金持ちっ!!

こーんな有益な情報が1万円とかで売られているわけです。

私でも書けそうです。  
   『株や金を安く買って売りなさい!!』

======
一ヶ月で株価が10倍、こういう検索が増えているんです♪
 何故なのかなぁと不思議に思っていると、こういう商材を売っている方が大量にメールをばらまいていらっしゃるような。。。。。情報商材、面白そうなので、買った人は是非ご報告お教え下さいませ。

======

『1万円札を10円玉に両替して、昭和33年製のものを見つけると
  1ヶ50円位で買い取って貰えます』、とかもあるよ♪

|

2011/03/03

高齢者に変額年金保険を奨めた時

なかなか奨めることが少ない変額年金保険。これを高齢者に奨めることになるとは自分でも驚きです。

変額年金保険ご存じですか?
一言で言うと、投資信託と生命保険がひっついたやつです。
こういう感じの商品。

『最低10年間据え置いてください、それ以降毎年10年間、いくらかの年金を
 お支払いします。最初に投資信託を買ってそれを原資にしますので年金額が
 いくらになるかはわかりません。多くなっていればいいですね、でも少なく
 なっていても8割は 保障します。据置中に亡くなった場合は…』

こんなのが変額年金保険です。
はっきり言うと、最初の数%の手数料を保険会社が受け取ったらあとは野となれ山となれっていう保険(←言い過ぎか?)

これ、若い人が長期で投資する分には決して悪いものではないと思います。が定年退職してしばらく経つような人が入るには、リーマンショックのような激変急降下があった時には回復時間が取れません。
------

このようなリスクのある変額年金保険をなぜ奨めたのか、それは、「預貯金の方が危ない」という特殊な事例のためでした。

旦那さんを随分前に亡くされた女性。
足が悪くて外出には車椅子が必要な方です。

 「自営業で公的年金を払っていなかったので年金はないんです。
  でもその分貯金は持っています。」
 「最近、息子がお金を貸してくれてって言ってきて。空き家をリフォーム
  して人に貸すらしいんです。」
 「娘も、300万いるとか言ってきて。ついこの前、家具が痛んだ買い替えなきゃ
  って、百貨店で私のカードで買ってたし」
 「いつも通院の付き添いを頼んでいる弟も、あれ買えこれ買え、ガレージが
  壊れて修理代出してくれないかって。断れずに100万渡したんですけど」

親が少しまとまったお金があるので子供達・兄弟達にたかられている状態ですね。
どうすれば、お金を守ることが出来るか。

 「変額年金を買って、貯金通帳から抜いた方が安全じゃないですか?」
 
普通なら一時払い養老とか一時払いの年金とかかも知れません。でも今回の場合、そういうものよりもまず、預貯金がなくなっていっている、預貯金が安全じゃない、これがポイント。
保険に入れないのだったら、毎月分配型投資信託とかも検討対象でしょう。

預貯金をどうやって守るのか。
預貯金と投資信託とどっちが安全かと問われれば99%預貯金の方が安全!と答えると思うのですが、預貯金の持つ別のリスク、こんなものがあるのだな、と感じた出来事でした。


|

2011/03/02

企業年金と二重課税

「企業年金に税金がかかるのは二重課税じゃないか?」
こう思う人も多いようです。

「退職金で貰えば一度に貰えてそれを分割にして貰うだけなのに」
とお考えになるようです。

退職金を一度に貰えば、退職所得として税金がかかります。
分割で貰えば、その年々で雑所得として税金がかかります。

でどちらも根拠は現役時代に税金がかかっていないという点にあります。
社会保険料控除で全額税金がかかっていないのですね。これを所得税払った上で積み立てているのにというように誤解されるようです。(だいたい積立じゃありません。年金保険料はその時々の年金支払いに世代間社会保障として使われています。最近流行の確定拠出年金、これの場合は世代間ではなく積立に近いですが…)


手取り給料と額面給料の混同をされているわけです。
ざくっといって、手取りと額面とでは、2割違います。

ややこしいのが、手取りの給料から別途拠出してそれを会社で積み立てて企業年金として貰う時。

破綻した日本航空ではこういう拠出部分があったようですが、(それを含んで年金が多すぎると批判受けていてちょっと可哀想でしたけど)、こう言う時は税金がややこしい。
非課税分の積立(社会保険料控除内)なのか、課税後の手取りからの積立なのか、後者なら、儲けである利息分に対してだけに税金がかかる、と云うことになります。

======

年金生活での最大の衝撃は、ボーナスがないこと。
  次に、所得がそれ以上増えないこと。

今の団塊世代の方は、若い頃から収入が上がることが当然で、晩年に役職がはずれたり出向したりして多少下がることを経験していても、いざ年金生活になって収入が一定となったときに、衝撃が来ます。最初はボディブローのようにじわじわと、そして、何かお金が必要になった事態でドカンドカンと衝撃が来る。
で気づいた時には貯金は半分になっている。

ここでライフプランを作って計画的に半分になったのか、そうでなかったのかで差が出ます。
だってボーナスがないこと、所得がそれ以上増えないこと、これ分かっていたことですからね。

(年金政策、これ、上のような衝撃を知らない人たちが作ってるんだろうな、なんて思うことがあったり時々あります。頭で考えるのと実際自分の身になるとので全然違うんですよね)

|

2011/03/01

財産はないけど遺言書があった方がよい6つのケース

相続対策と聞くと、相続税をどうやって節税するかってな話を想像する人が
多いと思いますが、相続税払うほど資産のある人は年間の死亡者からみると
1〜3割程度です。ほとんどが相続税かかりません。
それでももめる遺産相続! 何がもめるかというと「遺産分割」でもめるの
ですね。(※税制改正で相続税基礎控除が減額されるので対象者が増える予定
になっています。)

遺言書を用意しておいた方が良いパターンをまとめてみました。

■夫婦には子供がいない! ケース1:子供がいない場合
  法定相続では、配偶者の兄弟姉妹が4分の1の権利をもっています。
  従って、凍結された銀行口座や、不動産の名義変更にはこの方々の
  「ハンコ」が必要になってくるわけで、円滑な親戚関係ならまだしも
  そうでない場合は最ももめることになるケースです。
  「いつでもハンコ押すから」、これ信じちゃいけません。
  人間の性です。そうだったらもめません。

■ケース2:相続人が全くいない!
  相続人がいなくとも、晩年にお世話になった方やホームの関係者などに
  清算して貰おうと考える方は多いのですが、、、なかには痴呆が進んで
  あっちにもこっちにも「遺産やる」と耳打ちするご老人問題、なんてのも
  あったりします。遺産をの行き先を指定しておきたい場合には、頭が
  しっかりしているうちに遺言書を揃えておきたいものです。

■あいつの方に財産が行くなんて! ケース3:先妻と後妻の子
  先妻であろうが後妻であろうが血が繋がっている子供には通常相続権が発生
  します。が、先妻と後妻が仲が良いなんて話は滅多に聞きません。だから
  しっかり遺言書で指定しておく。
  これは重要です。ただし、いくら連絡を取っていなくても法定相続のうち
  の遺留分というものがありますので、これには留意が必要です。
  あと、連れ子を養子にしておくとか別の面も考えたいものです。

■私が介護の中心だったのに! ケース4:長男の嫁に財産を分けてやりたい
  遺産分割でよくお聞きするのが、「長男の嫁が舅・姑の介護の世話をした」
  これの財産価値。残念ながら、長男の嫁には相続権そのものがありません。
  血が繋がっていませんから。蚊帳の外。だからこそこういう場合には遺言書
  を書いておきたい、あるいは(嫁から)書いて貰っていてほしい、のでは
  ないかと思います。

■ケース5:内縁の妻に分けたい!
  家での会話がないとか、こっそり浮気しているみたいみたいな話は少なからず
  あります。自宅が面白くなければ外に彼氏・彼女を作ってしまうのはある意味
  当然の帰結のような気がします(きっかけがどっちなんて話はとりあえず省き
  ます)。内縁関係には当然ながら一切の相続権はありません。もし財産を
  残したい場合は遺言書が必要です。このような場合は公正証書遺言などの
  公的な制度を利用するのも一考ですね。

■自宅しか財産が無い! ケース6;遺産が分割できない場合
  相続人は複数人。財産は自宅5000万円と貯金300万円。でも葬式代で
  現金はスッカラカン。このような場合に財産を平等に分けるのは無理です。
  (共有名義とかもありますが)。
  多少の現金があったとしても、自宅を貰った人は代わりに現金を
  放出して相続するということもめずらしくありません。平等に分けると困る
  場合には遺言書が有効です、
  ただし、遺留分というものがありますのでこれには留意が必要です。

 これ以外に、親が事業や農業などをしていて長男がそれを継いでいる場合、
 これを分割できない、というパターンもありますね。
 私の実家の近くでは生前に子供達全員を集めて「農業継ぐ子に全部やるという
 遺言書くから。あとは相続放棄だ」とせまった親を聞いたことがあります。
 (※でも結局継がなくてもめてたりするパターンもあったりするのだけど・・・)

====

相続対策には

分割面、資金面(相続税ほか諸費用)、そして最後に節税面

この3つの対策視点が必要です。
なのに節税面を先に考える人が多いのが現実。
総合的に考えようと思うと最適なところ信頼できるところに相談することをお奨めしますよ。どこか一方に偏る相談は御法度だと思います。

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »