« 家賃滞納:ドアロック等禁止法案が審議中 | トップページ | 牛丼競争、17日まで格安 »

2011/01/13

FXはなぜ儲かるのか?!?

ユーロ安です。
正月明けすぐには、1ユーロが110円
一週間で107円。

レバレッジ10倍で売り建てしていたら、
11万円の元手が1週間でプラス3万円の儲け。
     手数料引いても2.9万円

・・・くらい儲かっていますね。

でも、でも、でも、
  買い建てしていた人はこの反対です。

====

なぜ儲かるのかというのは、業者の話。

同じ値段で売りものが、10個
     買いものが、11個
だと、FX業者は、差分の1個だけを外に発注すれば、手数料まるまる儲かるわけですね。

こういう仕組みで、今、FX業者が乱立していて顧客獲得合戦をしているわけです。そして手数料引き下げ合戦がはじまっています。約定そのものの手数料は限りなく0に近いなんてところも出てきています。
とくに発注しても約定にタイムラグのあるところなんかは要注意ですね。

業界的には、FX人口が増えてきています。
ロスカットルールが充実したりレバレッジ規制がなされたりと個人の運用手段としてはかなり進歩があったと思います。
が所詮ギャンブル性が強い相場取引であることにはかわりありません。
貯金全部をつぎこんで、その10倍とかの高レバレッジの取引をするのはもってのほかですよ。
レバレッジを意識して自分がどれくらいの取引をしているのか、相場がどれくらい動くのかよく考えて自己責任でなさってください。

※題名に期待してアクセスされた方、ご期待に添えず申し訳ありません。
 私もちょこっとFXやってますが、2倍になったかと思うと、あれよあれよと蒸発したり、しています。

|

« 家賃滞納:ドアロック等禁止法案が審議中 | トップページ | 牛丼競争、17日まで格安 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事