« 借り換えすると住宅ローン控除は使えない、ときもある | トップページ | 投信はその場で買うな。一旦、考え直せ! »

2010/11/22

京都祇園で、豆寿司・舞妓寿司

紅葉シーズンです。
まだ京都市内は若干早いようですが、それでも多くの観光客がお見えです。
連休の谷間なので今日は軽く京都のお店のご紹介。

女性うけする食事のひとつに、豆寿司というものがあります。
よく京都のガイドブックなどに出ていますね。
舞妓さんが口を大きく開かなくても上品に食せる一口サイズのお寿司のこと。舞妓寿司とも言います。

Mamezushi

行ったのは京都祇園の豆寅。。。。。祇園なんて、すぐ横は何度も通っているのに実際足を踏み入れるのは何年ぶりか。途中の四条通から入った道も祇園っぽく小綺麗な石畳になっていて、ラッキーなことに丁度、舞妓さんの歩いている姿も見ることができました。

京料理は、目で味わう。。。。ほんとに食べるのがもったいないくらい。写真なんか撮っても良いのかなんて思いましたが、他のお客さんも皆さん撮っておられたので私も。
鍛錬されていない私の舌では、寿司ネタはともかく、シャリの方の微妙な味の違いが、「ちょっとさっきのとは違う感じ」でしか分かりませんでしたが、たぶん肥えた舌をお持ちの方でも楽しんで頂けるのではないかと思います。

昼間の祇園は以前とは違ってだいぶ観光地化されていますが、どこのお店も大きなお店ではないので予約して行くのが賢明かと思います。

|

« 借り換えすると住宅ローン控除は使えない、ときもある | トップページ | 投信はその場で買うな。一旦、考え直せ! »

その他の戯れ言」カテゴリの記事

京都ときどき歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/50071722

この記事へのトラックバック一覧です: 京都祇園で、豆寿司・舞妓寿司:

« 借り換えすると住宅ローン控除は使えない、ときもある | トップページ | 投信はその場で買うな。一旦、考え直せ! »