« 投信はその場で買うな。一旦、考え直せ! | トップページ | 収入のうち、税金5割とられたらどうする?! »

2010/11/25

偏差値55以下では、大手への就職は難しい

就職内定率が統計を取り始めて以降で最低の58%(10月1日現在)なんていう数字がニュースに出ておりました。

=====

大学卒業予定者 56万人
   うち48万人が就職希望。
 
新卒求人数
  従業員1000人以上の企業  16万人
  従業員1000人以下の企業  50万人
    合計66万人の新卒求人数。

この数字だけだとみーんな就職できるぞー、なんて思うわけで、見事にミスマッチしている訳ですな。

でもって、成績が優秀なやつから就職が決まるとするならば、従業員1000人以上に就職可能なのは、偏差値55以上、になりますな。

  ・偏差値55の大学で、真ん中以上の成績にいるか
  ・偏差値60の大学で、平均ちょっと下くらいか
  ・偏差値50の大学で、かなり優秀な成績をおさめているか

まあ人事担当者は学業成績だけを見ているわけではないと思いますけどね。国立大でも就職決まらないという方をポロポロお聞きしますから。

「大手と中小に合格貰ったけど、大学出ていないから俺が大手に行っても下っ端で使われるだけ。だから中小に行く! 人が少ない分いろんな事をさせて貰えると思うし」

今、姪っ子の彼氏がこんなことを言っているらしい。

|

« 投信はその場で買うな。一旦、考え直せ! | トップページ | 収入のうち、税金5割とられたらどうする?! »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

よくわからん勉強内容の大学へ無試験で入り、だらだらすごしてネット中毒になっている非リア充が厳しい就職試験の面接試験で敗退するのは当たり前なのです。彼らはコミュニケーション不全症候群です。異世代の人の目をまともに見て話し合いができません。学生の英語力問題より以前の問題です。無試験進学+ネット&携帯文化の相乗効果で今学生の質は非常に低下しているのです

投稿: やまだ | 2010/11/26 06:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偏差値55以下では、大手への就職は難しい:

« 投信はその場で買うな。一旦、考え直せ! | トップページ | 収入のうち、税金5割とられたらどうする?! »