« 平均給与406万、下げ幅過去最大 24万円 | トップページ | 補助金政策が、よけいにお金を圧迫させる事例が増えてきた »

2010/10/05

住宅ローン金利1%割れも


金利低いです。
預ける方で考えると、普通預金なんか利子はどこ?ってな感じです。定期預金でさえ、100万預けて数千円の利息。
しかし借りる方にとっては利率が低いって事は嬉しい事ですね。

今変動金利の住宅ローンなら1%を下回るところがポロポロと出てきています。
住宅ローン控除で1%戻ってくるのなら、借りた方が良い!、なんてそろばん勘定をしてしまいそうです。

単純にはそうなのですが、保証料とか手数料とかいれるとなかなかそうもいかない。
そして最大の欠点は変動金利は金利が変動すると言うところ。
いつまでも1%以下ならもの凄くお得なのですが、そう言うわけにもいかないでしょう。

いつ上がるかと言われると簡単には答えられませんが、30年ローンを組んで30年間ずーっと低い金利が続いていると考えるのは楽観過ぎます、よね。

上がった時も考えて借りるのならそれはそれでお得なローンであると思います。
(例;余力1000万円を残して、頭金3000万、1000万円をローンで組む。)
上がった時に払えない!なんていうリスクある方にはお勧めできません。お勧めできるのは、上がった時にも払える人だけ、ね。

変動金利で組む方は、「もし1%金利が上がったら支払はどうなるか」、是非計算して下さいね。
御相談は住宅ローンアドバイザーまで。

|

« 平均給与406万、下げ幅過去最大 24万円 | トップページ | 補助金政策が、よけいにお金を圧迫させる事例が増えてきた »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/49590890

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン金利1%割れも:

« 平均給与406万、下げ幅過去最大 24万円 | トップページ | 補助金政策が、よけいにお金を圧迫させる事例が増えてきた »