« tak-tak-world;アクセス解析・検索結果から | トップページ | 借金の多いマンションの相続放棄 »

2010/09/01

世帯分離で健康保険・介護保険を安くする

一つ屋根の下に、お父さんの世帯と、老親の世帯と、子ども夫婦の世帯。こんなことも充分あり得ます。それぞれが別々に生活しているのであれば。。。。

これ、数年前から問題だと思ってるんですが、現実としてこんな手法で公的保険負担を減らす方法があります。何が問題かというと言う、自治体で対応がバラバラという点です。

世帯=一言で言うと、住民票の筆頭者。
保険料も、実際の負担も、世帯全部の収入によって変わるのに、同一世帯か別世帯かの基準が明確ではない。
別世帯に分けることで負担が半分になったりする。

田舎で一人暮らししていた母親(遺族年金暮らし)を引き取って、今は、母親は老人ホームに入っている。
住民票の住所は同じだけど、元々別々だったから、、、、、別世帯と、同一世帯、どっちで届けるかで、老人ホームの利用料が、2倍とか3倍とか変わるわけですよ。

2世帯住宅にお住まいだった、定年退職夫婦とその老親の4人家族の例。
老親夫婦がともに老人ホームに行くことになって、月の負担額40万円。
同一世帯から、定年退職夫婦と老親夫婦の世帯に「世帯分離」すると、負担額22万円。
負担額は約半分。

離婚した娘が子ども(孫)と共に実家に帰ってきた。これも別世帯と、同一世帯、どっちで届けるかで、保育所の利用料が、1.5倍とか2倍とか変わるわけですよ。

=====

保険負担を減らす目的だけのために世帯を分割するのは違法です。これははっきりしています。実態を重視する自治体も多いようです。

でも、一つ屋根の下に入っている各人が同じ世帯か別の世帯か。
生活費5万入れて貰ってあとの生活はお互い干渉してない、こんな世帯も多いです。
これ、別世帯?同一世帯?どっち?

家計が別! これどこまで別々なのか明確な基準がないのですね。。食事は別々に作っているとか、生活はそれぞれ各自とか。
電気・水道・ガスの契約がそれぞれ別でないと別世帯じゃないですよとか、不動産登記で2世帯分区分登記がないとダメとか、明確な基準を提示して貰いたいモノです。

===

生活の実態として世帯が分離しているかいないか?
  同居・非同居にかかわらず、生計が同一かどうか?
   ・・・これがポイントです!!
虚偽の届出は「公正証書等原本不実記載罪」とか「詐欺利得罪」とかの恐れがあります)

===

※国民健康保険料・介護保険料は世帯単位で計算します。

国民健康保険というと対象は、自営業・年金生活者、これに、最近まで正社員で働いていたけど辞めて実家にいる子ども達(親の扶養に入っていない場合)というのが一般的な対象者。

保険料は、世帯割+個人割+所得割+(一部の自治体で資産割)。

世帯を分けると、世帯割は2倍になります。だから分離すると安くなるとは限りません!
で世帯分離で安くなるのは、上で計算した保険料に減免規定が使えるかどうか、これが重要なポイントのひとつです。簡単に言うと5段階とか8段階とかに分かれている所得区分が変わるかどうかですね。
年収800万円の会社員のご主人(会社の健康保険)の世帯だけどこの人の扶養にはなれない家族(例えば25歳の年収130万円の娘さんとか年金ぎりぎりの親とか)こういう方が分離することで減免規定が使えるようになる場合は保険料は安くなります。

さらにさらにややこしいのが、負担の方。
実際に特別養護老人ホームにはいるとか保育所とかこういう公的施設の利用料は、世帯全員が非課税かどうか、こんなところでも利用料が変わってくるのです。

【関連追加記事】
 ●世帯分離すると、遺族年金は受け取れない (2011/10/12)

============================

余談:
うちの自治会、本当は50軒なんですけど、調べると世帯は1割多いんです。世帯分離知っている方は知っているんですね。で、自治会費をどうすればいいのか今問題になってるんです。
こんな話を聞いたことがあります。

余談2:(追記2011.7)
世帯分離するのはいいけど、将来、遺族年金に影響しませんか?
影響しない人は関係ありませんけど、そうでない方はいろいろ考えて下さいね。
こう言うところにも目が向くのがファイナンシャルプランナー・・・・と宣伝しておこう!
(大抵の場合は影響しないとは思うのですが、影響する場合もちょっと考えただけでもいくつかありますから)

|

« tak-tak-world;アクセス解析・検索結果から | トップページ | 借金の多いマンションの相続放棄 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/49294153

この記事へのトラックバック一覧です: 世帯分離で健康保険・介護保険を安くする:

« tak-tak-world;アクセス解析・検索結果から | トップページ | 借金の多いマンションの相続放棄 »