« 価値の格差は200倍 | トップページ | 銀行破綻! 初のペイオフ発動! »

2010/09/16

長期18年間の、円ドルチャートです。

15年ぶりの記録的な円高のニュースでにぎわってます。
6年半ぶりに為替介入が行われました。
介入は組閣の後だとのんびり構えていたので大変なことになっちゃいました(^_^;)
これも一時的なものと思ってしばらく放置したいと思います。1週間くらいでしょうかそれとも1か月くらいでしょうか。
でも、チャート見てるとじりじりあがって、ドキドキ・ドキドキ、心臓に悪いです。

でもって過去の歴史から何かが学べるか、歴史は繰り返すか、っていう材料のために円ドル為替相場をグラフにしたのであります。介入前のグラフですがレンジが広いので2円動いていてもあまりかわりませんね。

Yendollar2010

うーん、バブルが弾けて円高になって、アメリカが復活してITバブルがあって小泉政権があって、、、、、BRICsが台頭してきた、これ重要ですよね。

ドル円ユーロ、基軸通貨・準基軸通貨の地位下落。これを身近な分かりやすい例えにするとだ、、、

日本では今の高齢者が子どもの頃、ほんの70年ほど前には”お金よりもお米”が重要でした。江戸時代にはどれだけの米の取れる地域かというのが大事でした、100万石大名とかですね。

お米の地位は徐々に徐々に下落。代わりに何が出てきたかというと、いろんなものが出てきて分散されたのですね。今財産といえば預貯金以外にもいろんなものがありえます。金銀・土地・債権・株・・・・

いろんな財産をバランス良くもつ、これが大事で、住宅にだけ大きく投資するとか、全部株式投資するとかなんていうのはあまり良くありません。

でもでもでも、生きていく上で本当に大事な財産は、「自分自身という財産」、だと思います。

だからライフプランを作るとき・御相談を受ける時にはいつも、お金を殖やすことよりも自分(顧客)の財産価値が上がるということを優先させたいと思っています。

|

« 価値の格差は200倍 | トップページ | 銀行破綻! 初のペイオフ発動! »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/49453384

この記事へのトラックバック一覧です: 長期18年間の、円ドルチャートです。:

« 価値の格差は200倍 | トップページ | 銀行破綻! 初のペイオフ発動! »