« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月に作成された記事

2010/09/30

介護や遺産;親子兄弟、どれくらい信頼してますか?

いきなり古い映画の話をしてしまいますが、先日007シリーズの「ロシアより愛をこめて」のDVDを歩いて5分のツタヤさんから借りてきました。去年文庫本が東京創元文庫より出ていてつい懐かしく思ったのです。

舞台はトルコ。ソ連情報部の暗号装置をボンドにわざと奪取させようと罠を仕掛けて…というお話し、1963年の映画です。古いスパイ映画ですね。
その中でロシアの諜報員の富豪一族が出てきます。
 「子どもが大勢いるんだ、運転手も秘書も要職はみんな子どもだ」

つまり一番信頼できるということですね。
今の日本とどれだけ違うことか。

=====

北朝鮮ニュースでも、三男を後継者に、という報道が先日から盛んに行われています。
日本と違いますねー。
親子で総理大臣。でも兄弟は民主と自民で、別々。「それぞれですから」なんていうご兄弟も日本にはいらっしゃいます。

同族会社、社長も専務もみんな家族、こんな中小企業はたくさんあります。
じゃあそこでみんな信頼できているのかというと、そうでもない例を実に多く聞いたりします。

親が倒れて介護5。成年後見人は誰がなる? これでもめるご家庭もよくお聞きしたりします。

 「お姉さんは成年後見人になって、財産ひとりじめにするつもりなんだよ」
 「兄弟はみんな私にみんな世話を押しつけるつもりなんだ」

なる方もならない方も、疑心暗鬼で一杯だったりするわけです。

=====

「遺言の書き方」なる本が今売れてます。
私もときどき、『どうやって書けば良いんですか?』なんて聞かれたりします。ややこしそうな人(もめそうな人)は「公正証書遺言が良いんじゃないですか」とか、そうでなければ、「本屋さんで一杯売ってますよ」とか、いろんなお答えをしております。

このブーム、裏を返せば、親子兄弟で関係が希薄になってるってことなんですよね。
平均世帯人数2.6人、おそらく高齢者世帯だと普通に二人を切っているでしょうから希薄な関係になっているはずですよね。

実はもめごとはここが原因です。

 親は万が一の時は、子どもがなんとかしてくれる(口では言わなくても内心ではそう思ってる方も多いんですよね)。なのに子ども(あるいは子どもの配偶者)はそんなことは思っていない。
   「家建てる時に、1000万やったやん」
 貰った方は、貰って終わりだったりするわけです。
 
 少し悪く書きましたが、現実問題として、子どもも大きくなって金銭的にも余裕が無くて、親と一緒に生活することは現実無理! こういう家庭が非常に多いのです。
 
 じゃあどうするのか。
 これ決断が必要です。ライフプランに大きく影響します。
 子ども世帯と同居することで幸せになる人もいれば、よけいに嫌な思いをされる人もいます。介護付き老人ホームで淋しい反面、精神的にはのびのび生活される方もいます。

 正直どれがいいなんて、私には言えません。
 ただ、いろんな事例はご紹介できて、それが「決断」の参考になると思っています。
 決断できれば、あとはお金の問題。「ライフプランの作成」ですね。貰ってる年金と今持っている資産と、今後の出費から、こんな生活ができますね。なんていう話ができます。
 
 この部分に持っていくのが難しかったりするのです。私の目下の課題です。
 
 一つだけ言っておきたいことがあります。 決断できる時にして欲しいです。
 介護4くらいになると、物理的に「決断」そのものができなくなってしまいます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/29

武富士、破綻

消費者金融大手4社の一角、武富士が会社更生法を申請しました。

武富士 H22.3月 決算短信(武富士HPより)の抜粋です。
分かりやすいように多少端折っています。

  流動資産 6300億円(うち営業貸付5900億円)
  固定資産  500億円               ★6800
 
 
  流動負債 1300億円(うち1年内返済の借入 900億円)
  固定負債 4000億円(うち過払利息引当  2700億円)
                        ★5300
  資本剰余金  500億
  利益剰余金 1000億              ★1500

利益剰余金の1000億は短期返済で消えて、これに過払い金返還がくると足りないってところでしょうか。でも営業貸付から1000億くらいの利益が出てくるはずだし、貸付先に問題があるってこと? 未払い滞納が増えてるとか、振興銀行みたいに変な債権をもってるとか。 6月からの総量規制でお客さんが確保できなくなった? これが影響している? でも予定さていたことだしね。

うーん、会社更生法はかなり意外な感じなのです、

======
ロイターのニュースで大手4社の貸付残高が報道されていました。
(ttp://jp.reuters.com/article/domesticEquities2/idJPnTK044558320100928)

グラフにしたのがこれ。

Sarakin

5年前で7兆円だった売上げが4兆円。これだけパイが少なくなれば経営は苦しくなりそうです。
でさかんにニュースでも言っていますが、会社更生法が適用されると、会社の債務が圧縮されます。債権放棄ですね。武富士に貸していた銀行はもちろん、「過払い金請求の債務」も圧縮されます。
破綻しないうちに、取り返しておこうと他の消費者金融も含めて過払い金請求が今後一層増えると予想されますね。
(しかしまあ、数兆円のマーケットってかなり大きいですね。そりゃ銀行業がこの分野を取り込みたいと考えるのも無理もない気がします。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/28

自社株買取の誤算(税金が数十倍変わる話)

Aさんは、40年ほど前に会社を作りました。
資本金1000万円、定款上1000株で、当時親戚の人にお願いして役員になって貰って分けてあります。当時いくらかの出資もしてもらいました。
つまり、1000万円で1000株ですから、ひと株1万円です。(※分かりやすいように1万円にしました。)

でもそろそろ会社を子どもに譲ろうかと、分散した株を買い取ろうと計画中です。


会社は40年間で、ビル1つと倉庫・駐車場、それに現金。これだけで資産価値5億円です。
さてひと株いくらで買い取るか?
こんな時、ひと株の価値はというと、5億÷1000株で、50万円。
つまり、自社株には 最初の値段 1万円と 今の値段50万円があるわけですね。

同じ株なのに値段がふたつ。いちぶつにか(一物二価)と言われます。

  ●経営者側からすると、ひと株1万円で、内部留保・資産がある。
  ●赤の他人からすると、ひと株50万円の価値がある。

経営者同士、例えば奥さんの株を買い取るのならひと株1万円。
遠い親戚しかも相続されて姪っ子、なんて言う人の株を買い取る時には50万円です。
売り買いする人が、全体の何%の株を持っているかで、値段が変わるのが自社株であったりします。

同じ事が自社株を売る時にも言えます。
これちゃんと考えておかないと、贈与税や所得税がかかります。

つまり遠い親戚のひと株1万円で買った人から50万円で買い取ればこの人は49万円の所得で所得税。
ひと株1万円で買った人から1万円で買い取れば、49万円の贈与があったということになって、贈与税。(49万円だけなら贈与税の基礎控除内ですけどね)

この対策にはいろいろあって、本業はやはり税理士さんの分野だと思います。というのは節約するのは税金の話ですから。

数年掛けてうまく買い取る計画をするかどうかで、払う税金が全然変わってきます。
もっとうまく考える人は、生命保険かなんかで社長退任時に解約すれば買い取れるだけの現金が作れるようにプランを考えておられます。生保で節税しながらきちんと株の移転する費用を作っておく。

分散したままで放っておくのならこの手の問題は生じません。
でも、あの人の株が手の届かない所に行っちゃってる、今のうちに取り戻しておきたいな。でも1万円だと思ってたのが50万円!こんな現金は想定外。
きちんとキレイに子どもに譲りたいんだけどな。

意外とワンマン社長(←良い意味ね)で頑張って来られた方にこういう問題がよく起こるようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/27

カッコいい人、かっこ悪い人、カッコイイ人生

●イチローすごいです。
10年連続200本安打って、なんか達成して当然みたいな感じに思っちゃいますが、勝負は時の運が20%の世界で成し遂げるって凄すぎです。

●白鵬すごいです。
相撲界はいろいろありましたけど、記録塗り替えるんでしょうか?楽しみです。


今、かっこ悪い人って誰でしょう?

 ・前代未聞の証拠を書き換えた主任検事さん?(真相はわからないけどね)
 ・合成麻薬の所持の時の証言はウソでしたと言ったのに実刑をうけた芸能人?
  (はじめて使いました→何度も使ってました)
 ・ゴメンナサイしている社長さん?
 ・大々的に立ち上がったけど騒いで終わりだった総裁選(←これは失礼か)

===========

カッコイイ人生って何だろう? なんて考えた時、やっぱり、子どもに胸張って言える人生、子どもに見せられる仕事・生活、なんじゃないかと思うんですよね。でほとんど大多数の人はそれなりにまっすぐに生きている訳で。

どこかの社長さんの話です。
会社倫理・コンプライアンスの導入が流行っている知って、じゃあうちでもってことで、いろいろ本を買ってた、コンサルタントに聞いてみた。

 「会社倫理とか行動規範とかCSR(社会的責任)指針とかをつくってる会社が
   多いらしいけど」
 「我が社は法令・ルール、社会的規範を遵守し、・・・・ってやつですね」

こんなの書いて張りだしても誰も読まないし、馬の耳に念仏。
俺はそういうのは趣味じゃない。そうだっ

  半年に一回、家族に仕事を見て貰おう!!
  家族見学会だ!

こういう社長さんって物事の本質を良くつかんでると思いますね。
しかもです。社長さんはその見学会の日には、「これだけの家族の生活を守らなきゃいけないんだ」と決意するそうです。


こういう人ってカッコイイと思いませんか?
マスコミに取りあげられたり業界や団体の代表とか地域の代表とかそんな有名度とは関係なく、カッコイイ人ってあちこちにいます。
ライフプランでもごくごく普通に家族と暮らしている、これ時として、もの凄く格好良く見えるんですね。

  「子どもが高校行く前には家を買うんです!」
  「定年後には月1回だけ、日本海で海釣りするんです。」
  「歌舞伎の通し狂言 義経千本桜と手習鑑は全部見るんです」
  
文字にしてしまうとどうって事ないのですけど、その背景を聞くとカッコイイんです。
その人の人生に、その人らしさがほんの少し入っているだけ、これがもの凄くカッコイイ。

  「300万掛けて、娘のピアノの練習する防音部屋を作りました」
  「親戚からピアノを譲って貰って練習させてるんです」
  
どっちもカッコイいいんですよ。

で、カッコイイ人生のお手伝いをさせてもらっている私はカッコイイ?
 日々精進ですな。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/24

8軒に一軒は空き家、高齢者の住み替え

奈良の実家は50軒ほどの40年前の新興住宅地、すでに数軒空き家です。
ここ京都でも自転車でうろうろしていると、「空き家」の看板をチラホラ見掛けます。

先々月くらいにテレビを見ていたら、古い新興住宅(←変な日本語)地域で空き家が増えているというドキュメンタリーがありました。6軒に一軒空き家があるなんていうのがあったのですがこれのデータが見つからない。

総務省統計局で見つけました。「住宅・土地統計調査」、5年に1回行われている調査です。直近は平成20年の調査です。


  住宅総数 5759万戸
    うち空き家 757万戸
      うち賃貸・売却用 413万戸
 
   13%が空き家!  7.6軒に一軒空き家!


平成10年調査と15年調査を合わせてグラフにしました。

Akiya

この傾向は、人口減少時代に入っていますから今後もっと増えると思います。
人口減少だけが空き家増加の原因はではありません。核家族化とか、自宅を手放して子どもと同居とか、老人ホーム行きとか、ま、いろいろあると思いますけど、空き家が増えると言うことは、地価とか賃貸物件相場とかそういうものに影響するわけです。
もっとももちろん日本全体で、というマクロの話。地域地域ではそれぞれの需要と供給の関係があるのは当然ですね。

====

とある大阪南部で一人暮らしされている70歳の方が、北の方のマンションに引っ越されました。きっかけは、家の老朽化。
雨漏りはする、雨戸は開かないところがある、ガスレンジも一つつかない、、、、
マンションなら鍵一つで簡単に出かけられるし、杖やカート持参でも簡単に買い物できるところに行きたいし、いざとなれば介護の頼める高齢者マンションがいいな。できれば親戚の近くがいい。
今の家を修理するより引越しよう、こんな条件で引っ越しされました。もちろんこれまで自宅は売却予定です。

高齢化はまだまだ進みますから、こういうケースは今後まだまだ増えていくのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/22

墓参りで雑草と格闘してきた

彼岸の入りの日つまり3連休最後の日、どうせなら高速料金が安い日が良いと、母方の親、私のじいさんばあさんのお墓参りに行ってきました。

 「何この雑草、先月お盆に来たばかりなのに。1ヶ月でこれ?」

お袋が大腿骨骨折した当初、つまり数年前以降しばらくお墓に行くことが出来ませんでした。車椅子が通れない急な急な坂道。たった30mくらいの坂道が最大の難関なのです。
今年の春から少しは歩けるようになったお袋をサポートして前回は3人がかり、今回は私一人でお袋を後ろから支えられるようにサポートを用意してのお墓参りです。

いろいろあって、南無阿弥陀仏と南無妙法蓮華経と南無大師遍照金剛を唱えてきました。
気にせず自分の宗旨で唱えたらいいという方も多いのですが、本人達に喜んで貰おうとそれぞれのお題目、まあ私の宗旨感はそんなものであったりします。

お墓の数40個ほど、先祖代々ではなく個人墓が多かった時代の名残です。
もっともすでに宝篋印塔(ほうきょういんとう)にみんなまとめて入っておられて、お参りするのは4基ほど。こちらの方は砂利を敷いて雑草退治も10分かかりません。でもその隣は違います。どうせなら宝篋印塔を建てた時にみんな整理しておいて欲しかったのだけど、もったいないからとそのままお性根を抜いたまま隣に並んでいます。このお墓の間あいだからの雑草が凄い凄い、自然のたくましさを感じます。でもたくましさを感じたからと言って、またお参りしないからと言って放っておくこともできません。
こんな狭い隙間からこれだけしっかり根を張るか、このツルはどっからやって来てるんだってな具合です。

汗だくで1時間格闘して出来たのは、大きなゴミ袋2個の雑草の山。鋭い葉っぱで腕はヒリヒリ。取りあえず効くか効かないかわからない天然成分のお墓にも使えるという除草剤を今回まいてきました。まあ1回では無理だろうね。
一息ついた爽健美茶、これがこんなにおいしかったとは。

======

お墓・墓地も価格破壊です。
とは言っても石材を安くしても専有面積が必要なので、分譲価格?(※)を安くしようとすると面積を小さくするしかありません。先日見た広告は従来の半分以下の面積、ちょうどA3くらいのスペース。40cm×30cm。

(※お墓は通常、分譲ではなく、永代使用権という権利を買います。所有権ではありません。使用権ですから必要なくなったら返すというもので転売したりはできないのが一般的です。)

核家族化と共に先祖代々・家の墓、というよりも、個人個人とその周りが静かにお参りするお墓、こんなお墓が増えていくなかで集合墓・共同墓、メモリアル形式、いろんな形が出来るのだろうと思っています。

大体、お墓が増えたのは明治期以降、数々の戦争で亡くなられた方を弔うという意義が大きかったように思います。最近は生前にご準備される方も増えているようですけど、どちらかというと、亡くなった本人ではなく、遺族の方の気持ちが大きいのがお墓。

葬式代の平均100万とか200万とか、お墓200万とか、田舎に行くと仏壇500万とかいろいろ皆さんおっしゃいますし、平均値なんていうものもサイトを検索すれば出てきたりしますけど、本人と家族親戚が納得していればどんな形でもいいじゃん、なんて思います。

遺体をそのままにして白骨化、これ最近のトレンドですが、これはいただけませんね、はい。何らかの形できちんとしていただきたいなぁなんて思います。
ちなみ火葬するにも火葬料が必要ですが、多くの都会の自治体では身寄りのない方の死体を火葬するための予算、というものがあったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/21

4人に一人が65歳以上の日本で社会保障をどうする?

敬老の日、日付が動いて3連休になるのは若干分かりにくいなぁ、でも3連休もいいなぁ♪なんて感じ。
さて、高齢のもとい恒例の老人化率。

 日本の人口 1億2735万人
   男性  6202万人 うち65歳以上 1258万人
   女性  6533万人 うち65歳以上 1658万人


   男性の 5人に一人は65歳以上(20.3%)
 
   女性の 4人に一人は65歳以上(25.8%)

 
     全体では 4.3人に一人が65歳以上


 Elder

 しかも少子高齢化はまだまだ、という人口推計。これからもご老人がどんどん増える。さてどうする日本。どうする俺。、、、どう備えましょうか、個人で備える事なんてたいしたことは出来ません。でも 一言で言えば、今のままの社会保障(年金・医療)はあり得ないという結論。

今のままのために消費税を増やすなんて言うのよりも、年金は半分に減らすけど、医療費・介護費はタダにする、なんて悪くないんじゃない? なんて思っているんですが・・・
 医療費・介護費にお金がかかって生活が大変になる方とか、将来の貯蓄を残している方なんて見ますと、こんな制度もありなんじゃないかと思います。年金が下がるとか、税金が上がるとかという見返り?に 医療費タダ!
これどう?
 
私がイメージする平均像は、夫婦二人で年金額180万円くらい、そのかわり、医療費介護費はタダ。
月15万の生活ではかなり苦しいです、というより生活保護基準より少し下だと思います。でも貯金2000万円を上手く取り崩せば、月5万円は生活費に回せる。現状年金生活者の平均像とあまりかわらない。
あまり変わらないのに医療費・介護費タダだったらこちらの方がいいんじゃないかと思うのです。
ただどれだけの方が「計画的に貯蓄を取り崩せるか」っていうと、、、、、私の本業であるライフプランがますます大事になってくるというはず♪
 
昨今の政権交代もろもろ騒動のおかげで、いまやどんな政策も、「来年もあるのか?続いているのか?」という不信感が出来てしまったことは否めません。政策制度への信頼、これを取り戻すのは並大抵じゃありませんね。。。

さてどうする俺、 どう備える俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/17

銀行破綻! 初のペイオフ発動!


日本振興銀行、破綻しました
先週の金曜日のニュースだったので書くタイミングを少々逃してしまったのですが、一応書いておかなければいけなそうなニュースではありました。

銀行破綻! 初のペイオフ発動!
預金保険機構により1000万円までとその利息は保護。

=======

老後の安心のために利率の高いところに預金したのに、
全然安心じゃなかった、という事例になっちゃいました。


今回の件は特殊な事例だと思いますが、大きな利回りを得るためにどれだけのリスクを抱えるのか、ピンときていない人が多いように思います。

  大手企業でも倒産する時代。
  物価が上がっても給料が上がらない時代。
  定期預金では物価上昇の価値下落がある時代。

頭で分かっていても、実感がない、こういうことですね。25年前には考えられなかったことが今や当然の事となっています。こういうものが溢れています。

一つ例を挙げると、安心に対する考え方、こいつも考え方を変えないといけないのではないかと思っています。

生命保険は一つの安心の代表例ですが、例えば今では60歳定年までに亡くなる確率は非常に低くなっています。でも60歳で契約が終了する保険に入っている人が非常に多い。
本当に生命保険が欲しくなるのは60歳以降です。(充分な貯蓄や退職金がある人は別ですけどね)
例えばね、こういうようなこと。

======

今回のペイオフ、1000万円までなら大丈夫なんだという認識された方多かったんじゃないでしょうか。「だったら俺、全然心配ないよ」みたいな。

経営に関すること、これいろいろ書きたいこともあるのだけど取りあえず今回は省きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/16

長期18年間の、円ドルチャートです。

15年ぶりの記録的な円高のニュースでにぎわってます。
6年半ぶりに為替介入が行われました。
介入は組閣の後だとのんびり構えていたので大変なことになっちゃいました(^_^;)
これも一時的なものと思ってしばらく放置したいと思います。1週間くらいでしょうかそれとも1か月くらいでしょうか。
でも、チャート見てるとじりじりあがって、ドキドキ・ドキドキ、心臓に悪いです。

でもって過去の歴史から何かが学べるか、歴史は繰り返すか、っていう材料のために円ドル為替相場をグラフにしたのであります。介入前のグラフですがレンジが広いので2円動いていてもあまりかわりませんね。

Yendollar2010

うーん、バブルが弾けて円高になって、アメリカが復活してITバブルがあって小泉政権があって、、、、、BRICsが台頭してきた、これ重要ですよね。

ドル円ユーロ、基軸通貨・準基軸通貨の地位下落。これを身近な分かりやすい例えにするとだ、、、

日本では今の高齢者が子どもの頃、ほんの70年ほど前には”お金よりもお米”が重要でした。江戸時代にはどれだけの米の取れる地域かというのが大事でした、100万石大名とかですね。

お米の地位は徐々に徐々に下落。代わりに何が出てきたかというと、いろんなものが出てきて分散されたのですね。今財産といえば預貯金以外にもいろんなものがありえます。金銀・土地・債権・株・・・・

いろんな財産をバランス良くもつ、これが大事で、住宅にだけ大きく投資するとか、全部株式投資するとかなんていうのはあまり良くありません。

でもでもでも、生きていく上で本当に大事な財産は、「自分自身という財産」、だと思います。

だからライフプランを作るとき・御相談を受ける時にはいつも、お金を殖やすことよりも自分(顧客)の財産価値が上がるということを優先させたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/15

価値の格差は200倍

副題;「コンセントの修理代 1万円→3000円」 格差3倍以上

壁に付いてあるコンセントのプラスチック部分が割れました。いや正確には、中古マンションを買った当初から割れていたのですが、2口コンセントのほぼ中央に亀裂が入ってこの前ついにぽろりと脱落しました。でコンセントの金属部分が半分剥き出しになったのです。

それでも使えないことはない、、、、とは思ったですが保安協会の人がブレーカーの点検に来たついでに見て貰ったらやはり交換した方がいいとおっしゃる。そりゃそうだよね、指で触れば感電するし。

宅内電気工事。電気工事2種という資格が必要な工事です。資格無しで工事すればどんなことになるのか、残念ながら覚えてません。
私、電験3種はもっているのだけど、これは家庭用の電気工事が出来ません。出来るのは工場内の低圧電気工事のみで、家庭用と自家用は微妙に違うというわけです。
========

ということで、前置きが長くなったのですが、マンションの管理会社に電気工事業者を紹介して貰いました。するとですね〜、

  「うちで工事すると出張料8000円プラス部品代で1万円くらいかかりますよ
   近くの電気屋さんに相談された方がいいですよ」
  「えっそんなに高いの、だったら他を探すわ」

とまあ、断ったのか暗に断られたのか微妙な状況になりまして、さて困った、近くの電気屋ってどこにある?いや確かにいくつかあるけど、コンセント修理なんて頼んで良いもの? 家電量販店でもやってくれそうだけど、やっぱり上前はねるだろうからやっぱり個人のお店が良いよなぁ。さてどうする、俺。

知らない個人のお店にはいるなんて、見知らぬ街でエロ本探し求めて本屋にはいるよりも勇気が必要なわけなんですよ。

  「できますよ、3000円くらいですね。コンセントの色は白ですか
   クリーム色ですか」

近くのコンビニの向こうにある電気屋さん、意外と単純でした。
  「保安協会への修理報告葉書、ついでに出しておきましょうか。」

ちなみに部品代は、聞かなかったけど仕入れ価格だと500円位だと思います。一個で仕入れられるかどうかは別として。作業時間は30分。

こういう作業のお金って、会社員時代もそうだったけど、分かるような分からないようなそんな価格設定だよな、なんて思ったのでありました。

=====

ちなみに、姉のインテリアコーディネーターの費用とか、お袋の四柱推命の占い代とか、私のFPの仕事とか、適正価格があってないような世界が一杯あるし、なんて思ったのでした。
どんな世界もピンからキリまで200倍の格差があるらしいです。たとえばというと、

プロ野球の選手の報酬、サッカー選手の報酬、(年俸100万円から2億円)
痩身エステだって、2万円くらいから数百万円あるでしょ。(もっと差がある?)
自動車だって100万円から1億円くらいまでは普通だし。
家庭教師だって、一時間1000円〜20万円(←カリスマ進学塾講師、ほんとかどうか知りません)

  価値の格差は 200倍!
     これからの時代のキーワードです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/09/14

円高になると空洞化するという嘘

円高です。
産業が空洞化すると、いろんな人が言ってます。

でもすでに海外生産増えてます。少なくともこの20年間で日本の製造業の形は大きく変わっています、よね。
本屋に行って語学テキスト見てご覧なさい。
NHKテキストなんか、英語の次に多いのは中国語テキストですから。

産業の空洞化、すでにかなり進んでます。
いろんな政治家が、空洞化したら雇用がままならないから困るでしょ、なんていう発言をしていますが、本気でそう思っているんでしょうか?

円高になって困るのは、海外で儲けた1億ドルを日本に持ってくる時に、100億円だと思っていたのが85億円になってしまったよ、という話。

もちろん空洞化がすべて嘘という訳ではありません。一層進むという面はあるでしょう。
でも昔の10円円高と今の10円円高では全然意味が違いますよ、と言いたいわけです。

真に、雇用を増やそうと思うと、新しい産業を作らないといけません。(あるいは既存産業を拡大させても良いけどすでに飽和状態が増えていますのでなかなか難しい)

10年後に雇用の増えている産業
それが間接的でも良いから、海外に注目される産業

こういう産業に力を入れるべきだと、私は思っています。

これが分からないなら、優秀な学生に頑張って貰うために、すべての高校・大学の上位5位くらいの人には、学費タダ・パソコンと携帯電話(もちろん通話料も)現物給付なんていう政策をした方がよほど10年後の日本のためになる、なんて思っています。

  100万人×200万円として、2兆円。

子ども手当2.3兆円より良くないか?


(おおげさな題名の割には、内容がずれているような気がしますが
  ご了承下さい。m(_ _)m  )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/13

カードローンの案内がやって来る


この10日ほどの間にやって来たカードローン申し込みませんか、っていうダイレクトメール。

  オリックスVIPローンカード
  三井住友銀行カードローン
  ジャパンネット銀行ローン
  モビット(東京三菱UFJ系)カードローン
  楽天銀行スーパーローン(カードローン)

2日に1回ペースですね。
私がお金に困っていることを知っているかのようだ♪

はじめてなら、初回ひと月は利息なしとか、ポイント1000円分あげますよとか、
うちは金利が低いですとか、10秒で審査できますよとか、、、、、

貸金業法改正で小さくなったパイを広げましょう、改正はうちにとってはチャンスになるはず。優良顧客を掻き集める良い機会だ。やっぱり、カードローンは美味しい商売だよ。ネット決済で使って貰えばお互いの利益になるから上手くいくはず。

ま、皆さんいろいろ智恵を絞っている姿が想像できそうです。

=====

カードローン。
赤の他人には平気で「カード持ってるよ」なんて言えるけど、家族には隠しておきたい、こんな方が多いような気がします、想像ですが…。

駅前の事務所でぱったり知り合いと鉢合わせ、この鉢合わせの確率を極度に下げることに成功したのが、無人くん・一人でできたくん・お自動さん・エンむすび・いらっしゃいまし〜んに代表される無人自動契約機。
さらに今はコンビニATMや携帯電話と連携していってます。
いつでもコンビニでご返済できますよとか。

まだまだこの業界、地図が塗り替えられるとともに、いろんな発展がありそうで、まだまだいろんなネーミングを楽しめそうです。

(カードローンのご利用は計画的に、つーよりは、原則借りるな、と書いておこう。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/10

間違った住宅ローンの組み方(年間返済負担率で期間を決める)

今、住宅ローンの金利は非常に低いです。
住宅ローン控除もあります、親からの贈与税非課税枠も拡大されてます。
ある意味、買い時かもしれません。

しかしです、住宅ローンに対する考え方は人それぞれで、ライフプランをメインとしている私が卒倒しそうなことをおっしゃる方も世の中にはいらっしゃるようです。

  「来年までに組まないと、35年ローンが組めないんです。」
  「??? あなた年齢は?」
  「45歳です」
  「あぁ、最長80歳に引っかかるわけね。で貯金は?」
  「ありません。」

こんなのはまれとしても、年間返済負担率30%とか35%、これ銀行融資の基準の一つなんですけど、、、、

====

例えば年収600万円の方が、3000万円を借入したいとして、

  ●3000万円、金利1.9%のとき(固定10年)
   返済期間 月の返済額  返済負担率
    15年   192,776円   38%
    20年   151,481円   30%  ★★★
    25年   126,864円   25%

これだと20年でぎりぎりオーバー。ひょっとしたら通るかな。
で隣の変動金利の方を見ると、こっちが金利低いなぁって訳で、

  ●3000万円、金利0.98%(変動)
   返済期間 月の返済額  返済負担率
    15年    179,284円   35%
    20年    137,700円   27%  ★★★
    25年    112,790円   22%

これだと20年でも27%じゃん、ならもっと借りれる?って訳で、


  ●3300万円、金利0.98%(変動)
  返済期間 月の返済額  返済負担率
    15年    197,213円   39%
    20年    151,470円   30%  ★★★
    25年    123,069円   24%

やったね、3300万円 20年か21年ローンだ!
いや待てよ、
25年ローンにしたら、もっともっと借りられるじゃん♪

====

ま、こんな風に考える方もいらっしゃるわけです。
ローンを組む時に大事なのは借りられるよりも返せるか、です。20年30年って長いんですから最後まで返せるか、しっかり検討してくださいね。。

「ローン払っている間は、自分のものじゃない!!」

実はいま、住宅ローン返せない、こういう方が増えてます。
親がローンを肩代わり、逆に子どもが親のローンを肩代わり、こんな話をよく聞くようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/09

エコカー補助金、終了です

2009年6月から始まった、総額約5900億円のエコカー補助金、燃費の良い車に対して
  ・新車購入なら10万円を補助。
  ・13年以上の車の買い換えに1025万円を補助。
    (軽自動車は半額)
予算枠に達したために9月7日申請分までで終了となりました。

駆け込み需要凄かったみたいです。
7月までは一日の予算枠消化が10億20億、これが8月になって一日30億。
終了日の9月7日は116億。
大体のイメージ図がこれ。

Ecocar

もともと名前の通り、エコに優しい車。排ガスがどれだけ減ることになるのか、、、というより経済対策の趣が強かったこの政策、すなわち世界金融危機に端を発した経済対策ですけれども、結構5900億円で盛り上がったのじゃないでしょうか。子ども手当2兆3000億の波及効果よりよほど、GDPアップに寄与した気がしてなりません。
「5万10万やるから、100万200万使え!」ってね。

自動車産業は多くの関係者が関与して、そのGDP波及効果は大きいと思います。
しかも車買うために自動車ローンを組めば、そういう業界にも波及しますし。
(ちなみに、金利3.2%の200万円3年ローンで利息約10万円、補助金分でローンが組める、みたいな)

予算が無くなった時点でその日の分はすべて無効とする、というのはなんとなくスマートじゃないな、1週間くらいは周知期間を作るとかなんとかならなかったのかななんて思いますけど、今、販売店はお客様の期待にこたえるため、10万円分値引きとかオプションプレゼントとか、いろいろしているそうです。(←ニュースによりますと)
販売店さんもいろいろ大変そうです。

さて、今後の景気下ブレが懸念されるところです。
次の景気対策は何だっ? いつできる? 
次の首相となる人(人々)は、予算を見てくれ、政治主導で予算をしっかり作ります、なんて言っておられますが、中身が見えません、、、、、しかも国会は、捻れてる。
衆議院2/3可決も無理そうだし、予算案まともに通るのか?

※なお、エコカー補助金は終了ですが、同時にやっているエコカー減税は継続中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/07

あれれ 83円台だ

1ドル83円95銭。15年ぶり。

民主党も総裁選やってる場合じゃないような・・・・せめて前倒ししようなんて気はなかったんでしょうかね。

とりあえず、ショート(売り)1本消化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKの受信料減免(障害者の基準緩和)

ニュースを見ようかとNHKをつけてみれば、毎度毎度、地デジの脅迫テロップが流れます。そうですうちはまだアナログなのです。

NHK受信料と言えば、年間15000円ほど、衛星込みなら年26000円ほど。
随分古いニュースになるのですが、
 
 
 障害者に対する受信料減免規定、一昨年の秋に緩和されてます!!

以前は生活保護レベルか視覚・聴覚障害者なんていう狭い範囲だったのですが、 
住民税非課税世帯の障害者
は減免対象になっています。
なので、うちの親も対象になっているんです、一昨年から。


でもそんな宣伝も案内も見たことがなかった! 
うちの親も、私も、姉も見ていない。!
誰か見た人いますか?
           ちょっと、ムッと来ています。

額がどうのこうのってのじゃなく、知らされてないってのに!。
なんかさぁ、払ってねの宣伝ばかりは毎度毎度みるのにね、なんて思うのであったりします。

====

昔私がエンジニア時代の時に、NHK放送技研の方と一緒に仕事する機会がありました。最先端の技術です。最先端と言えば聞こえは良いですが、物になるかならないか分からないことをしているとも言います。

 特許公開 平06-290714 X線撮像管
 特許公開 平06-342078 放射線2次元検出器
 特許公開 平07-063859 放射線2次元検出器
 
  発明者 竹本隆之 ほか1名
  出願人 株式会社 島津製作所/日本放送協会
  
  要 約 高感度でS/N比の高い良質の画像が得られ、且つ、
      単位時間当たりの画像収集枚数が大きくとれる光応答
      性に優れた固体走査方式の放射線2次元検出器。

 

 日本のロケット技術やスーパーコンピュータ技術と同じように、日本の放送技術をNHKが引っぱって行っていると言う面も確かにあるでしょうね、でも、その技術開発費を受信料で行っていいのかかどうかってのは別の問題としてあるわけで、。。。戦後の復興期はとっくに過ぎたんだから、公共放送をどうすべきなのか(簡単に言うと受信料か税金か)ってのは、そろそろ考え直すというか、真面目に議論した方がいいんじゃないのかなぁなんて思います。だって受信料って税金みたいな感じなのに、払っている人とそうでない人の不公平感が続いている制度っておかしいでしょ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/06

消費税が上がると、物価も上がる(当然ですが)

20年間の消費者物価をグラフにしました。出典は総務省統計局のHP。
(ホーム > 統計データ > 消費者物価指数(CPI) > 消費者物価指数(CPI)結果)

月次品目別から総合指数で、丁度20年前の7月を100にして換算してあります。


Bukka

さて順番にグラフを見てみましょう。
日経平均最高値は1989年の12月、38915円。4万円に近づいた日経平均も、その半年後には3万円の大台を割り込みました。バブルの崩壊です。

でもその後、数年間は、どうって事なかったのですね、これ「バブルの余韻」の時期。
消費者物価もだらだらと上昇しています。

その後の消費者物価は、108%プラスマイナス3%の範囲で落ち着いていますが、どちらかというと下落傾向です。デフレの到来ですね。

  給料が下がる→売れない→商品の値引き→儲からない→給料が下がる
  デフレスパイラルです。

でもグラフの中で2ヶ所、気になるところがあります。
消費税が3%から5%に上がったのが1997年4月。ちょうど物価も2%上がっています。商品価格に転嫁できない業種も多いように感じますが、実際にグラフを見ると増税分がちょうどそのまま上がっています。

そしてもうひとつは、最近のこと。皆さんご記憶に新しい、リーマンショック直前までの小麦トウモロコシなどの穀物高騰、それと、アルミや鉄の金属製品や工業中間製品の輸入材の高騰です。これも物価の上昇になりました。

======

もし、消費税が上がると物価も上がります、円安になると輸入材の価格も上がります。
(一般的には、日本は輸出の方が多いので、円高になると困ることが多いんですけどね)

問題はそれに応じた所得の増加が見込めるか、、、、、。

もし消費税がさらに5%上がると、グラフもポンと5%上に行くんだろうな、なんて思ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/03

弔電をネットで打った

先週、訃報が入りました。
20年以上お会いしていない方のご家族、弟さんです。私とあまり変わらないお歳、享年44歳。

少し遠くてお葬式には参列出来なかったので弔電を打ちました。で、はじめてインターネットで申し込めると言うことを知りました。

その昔、郵便局に行って、私「電報出したいんですけど」。局員「それは電話局です」。
ははは、恥ずかしかった。

今回はネットでアクセスして文例集を見ながら、自分で作文して弔電を作って、クレジット決済して、申込み完了。
便利になったものだ♪

=====

数日後、ご家族の方から電話を頂戴しました。
生まれつきの障害者、44年間ずっとお母さんやご兄弟が食事介護も排泄介護もされてきて、相当なご苦労だったと思うのだけどそんなことはめったに表情にでないあったかいご家族。ご本人は脳性マヒなのかな、筋肉緊張があるし、あーとかうーとかしか言えないけど、ちゃんと怒ったり笑ったりする。嬉しそうな時の顔は格別だ。そんな姿を思い出していました。

「デイサービスができたので、週に1回、自分の時間が出来るんです」
こんなことを嬉しそうに言われていたのが20数年前。そう考えるとデイサービスも随分進歩したものです。

自宅で亡くなると警察が大変。
これ、聞いていましたし、私の親父の時もそうでしたが、今回は事情聴取3回、検視でCTまで撮ったそうです。
毎日、虐待ニュースがあるご時世では致し方ないとは言え、近親者を亡くしたショックに加えて遺体から長時間引き離されて話を聞かれるという、なんともやるせないお話し。

=====

後から知ったのですが、いまだに、一文字いくら、なんですね、電報って。
(正確には何文字以上の時は5文字でいくらとか、単純ではないですけど)
そういや、サクラサクとか、ハハキトクスグカエレとか、昔は文章が短かったのでしたね。いま思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/02

借金の多いマンションの相続放棄


「親が借金してマンションを建ててました。
 親が亡くなったんですけど、借金が多いので相続放棄をしようと思うんです。
 借金チャラになるんですよね。」
 
「まあ、借金が多いのならその方がいいかも知れませんね」 
 
「で、土地だけは自分の物にして、賃料貰おうと思っているんですが。」
 
「は?」

=====

相続って、財産も借金も全部が対象です。
で、相続放棄って、全部です。

マンションの土地と建物を切り離して建物だけもできなければ、自宅や預貯金と切り離すこともできません。ぜーんぶあわせて相続するか、しないかです。

一部だけ放棄ってできません。

====

手続きは、裁判所に行って放棄します!って書いてくる。(正式には書類を貰って何度かやりとりがあります。司法書士に頼む場合もあります)

相続では、借金が多い場合には限定承認っていう手続きもあります。
これは貰った財産以上の借金がある場合に、貰った財産以上のことは何もしませんよという限定。逆に言うと、何もしなければそのまんま借金も相続するってことですね。


(ただね、相続税における「物納」。裏技テクニックがあります。
 原則的には相続税は現金とか国債が優先するんですけど、土地をいくつか
 相続した時に一番使いにくい土地を物納しちゃう。これはテクニックとして
 存在します。相続人とか財産の中身とかによってきますし、亡くなる前に
 抵当権をはずしておくとかいろいろ準備が必要です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/01

世帯分離で健康保険・介護保険を安くする

一つ屋根の下に、お父さんの世帯と、老親の世帯と、子ども夫婦の世帯。こんなことも充分あり得ます。それぞれが別々に生活しているのであれば。。。。

これ、数年前から問題だと思ってるんですが、現実としてこんな手法で公的保険負担を減らす方法があります。何が問題かというと言う、自治体で対応がバラバラという点です。

世帯=一言で言うと、住民票の筆頭者。
保険料も、実際の負担も、世帯全部の収入によって変わるのに、同一世帯か別世帯かの基準が明確ではない。
別世帯に分けることで負担が半分になったりする。

田舎で一人暮らししていた母親(遺族年金暮らし)を引き取って、今は、母親は老人ホームに入っている。
住民票の住所は同じだけど、元々別々だったから、、、、、別世帯と、同一世帯、どっちで届けるかで、老人ホームの利用料が、2倍とか3倍とか変わるわけですよ。

2世帯住宅にお住まいだった、定年退職夫婦とその老親の4人家族の例。
老親夫婦がともに老人ホームに行くことになって、月の負担額40万円。
同一世帯から、定年退職夫婦と老親夫婦の世帯に「世帯分離」すると、負担額22万円。
負担額は約半分。

離婚した娘が子ども(孫)と共に実家に帰ってきた。これも別世帯と、同一世帯、どっちで届けるかで、保育所の利用料が、1.5倍とか2倍とか変わるわけですよ。

=====

保険負担を減らす目的だけのために世帯を分割するのは違法です。これははっきりしています。実態を重視する自治体も多いようです。

でも、一つ屋根の下に入っている各人が同じ世帯か別の世帯か。
生活費5万入れて貰ってあとの生活はお互い干渉してない、こんな世帯も多いです。
これ、別世帯?同一世帯?どっち?

家計が別! これどこまで別々なのか明確な基準がないのですね。。食事は別々に作っているとか、生活はそれぞれ各自とか。
電気・水道・ガスの契約がそれぞれ別でないと別世帯じゃないですよとか、不動産登記で2世帯分区分登記がないとダメとか、明確な基準を提示して貰いたいモノです。

===

生活の実態として世帯が分離しているかいないか?
  同居・非同居にかかわらず、生計が同一かどうか?
   ・・・これがポイントです!!
虚偽の届出は「公正証書等原本不実記載罪」とか「詐欺利得罪」とかの恐れがあります)

===

※国民健康保険料・介護保険料は世帯単位で計算します。

国民健康保険というと対象は、自営業・年金生活者、これに、最近まで正社員で働いていたけど辞めて実家にいる子ども達(親の扶養に入っていない場合)というのが一般的な対象者。

保険料は、世帯割+個人割+所得割+(一部の自治体で資産割)。

世帯を分けると、世帯割は2倍になります。だから分離すると安くなるとは限りません!
で世帯分離で安くなるのは、上で計算した保険料に減免規定が使えるかどうか、これが重要なポイントのひとつです。簡単に言うと5段階とか8段階とかに分かれている所得区分が変わるかどうかですね。
年収800万円の会社員のご主人(会社の健康保険)の世帯だけどこの人の扶養にはなれない家族(例えば25歳の年収130万円の娘さんとか年金ぎりぎりの親とか)こういう方が分離することで減免規定が使えるようになる場合は保険料は安くなります。

さらにさらにややこしいのが、負担の方。
実際に特別養護老人ホームにはいるとか保育所とかこういう公的施設の利用料は、世帯全員が非課税かどうか、こんなところでも利用料が変わってくるのです。

【関連追加記事】
 ●世帯分離すると、遺族年金は受け取れない (2011/10/12)

============================

余談:
うちの自治会、本当は50軒なんですけど、調べると世帯は1割多いんです。世帯分離知っている方は知っているんですね。で、自治会費をどうすればいいのか今問題になってるんです。
こんな話を聞いたことがあります。

余談2:(追記2011.7)
世帯分離するのはいいけど、将来、遺族年金に影響しませんか?
影響しない人は関係ありませんけど、そうでない方はいろいろ考えて下さいね。
こう言うところにも目が向くのがファイナンシャルプランナー・・・・と宣伝しておこう!
(大抵の場合は影響しないとは思うのですが、影響する場合もちょっと考えただけでもいくつかありますから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »