« 就職浪人!内定切りより恐い、内定後の見習い切り | トップページ | 3ヶ月で1.5倍の投資信託(2010夏) »

2010/08/11

自己破産すると、住宅ローンはどうなりますか?

[自己破産すると、住宅ローンはどうなりますか?]


  連帯保証人がいれば、そちらが払うことになります。
  連帯保証人も自己破産するなど返済不能になれば、
  担保(抵当物件等)がある場合、それについて抵当権が
  行使されます。

一般に住宅ローンの場合だと、順番が違って、

  返済不能 → 連帯保証人の返済不能 → 抵当権行使で競売、
  これでも残る債務が払えないので自己破産。

というパターンが多いと思います。

===============
これ、常識ですよね?  そりゃ聞かれりゃ答えますけど…
(でも20歳代の人に常識だよ、って言い切れるかどうかって言うとちょっと疑問。
 お子さんお持ちの方はこれくらいは教育してあげてください。)

で、自己破産で借金はチャラ。
通常7年間ブラックリストに載って、新たな借金・クレジットカードや公共料金の
銀行決済が使えない。

(自己破産以外に、個人再生(民事再生)、任意整理、なんかもあります。これらもブラックになるという点だけ書いて以下省略。)

|

« 就職浪人!内定切りより恐い、内定後の見習い切り | トップページ | 3ヶ月で1.5倍の投資信託(2010夏) »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/49046713

この記事へのトラックバック一覧です: 自己破産すると、住宅ローンはどうなりますか?:

« 就職浪人!内定切りより恐い、内定後の見習い切り | トップページ | 3ヶ月で1.5倍の投資信託(2010夏) »