« 夏の賞与、0.55%アップの75万円 | トップページ | 消費税じゃなく、所得税じゃいけないのか、その裏側を考える »

2010/07/22

シエラレオネが、子供の医療費を無償化

シエラレオネ、聞いたことありますか?
平均寿命 約40歳のアフリカの国です。


男性の平均寿命39歳。女性の平均寿命43歳の人口600万人。
5歳以下の死亡率28%。つまり4人に一人は5歳の誕生日を迎えることの出来ない国。
国民の7割が一日1$以下の生活。(日本円で月3000円以下の生活ですね)

WHO(世界保健機関)の2008年レポートでは世界で最も寿命の短い国でした。
(※2009年レポートでは、アフガニスタンが最も短命の国になった)


医療水準が全然違う比較をしてもいけませんし、こんな国でもなんて云う言い方は失礼なのですが、貧しい国でも行うことになった政策が子供の医療費無償化。

=======

なぜGDP3位(今はまだ2位だけどもうすぐ中国に抜かれる)の日本が、どうして弱者に対して冷たいのか。

  末期医療、先進医療、介護4/5の介護、
  自殺、ホームレス、失業……

上の項目、どれも雰囲気で書いた訳じゃありません。
どれも長引くとライフプランが作れないんです。私の仕事上とても困るんです。
人間らしく生きることが出来ない、という本質的な話につながっちゃうのです。


「税金が上げると生活が少々苦しくなる人」と、
「生活が出来なくなる人、生活できない人」を分けて考えたいし、
昔はみんな貧しかったから助け合って生きてこれたけど、日本が豊かになったせいで変にゆがんだ社会になったよな、なんて思ったりするのです。

「年金」減らすことになるから税金あげたい、とか言う前に、こう言う「最底辺のところ」にお金を回すという考えがないんでしょうかね。
多数決民主主義の欠陥ですね、投票できない人が多いし、数が少ない。

命を守るとか人に優しいとか、マニフェストに書いてあっても、なんかずれてるような気がして仕方ありません。

(普通の皆さんはどうなのでしょうかね、私には関係ないからどっちでもいいや、でも税金上がるのは嫌だ、なんて方が大多数なんでしょうかね。)


|

« 夏の賞与、0.55%アップの75万円 | トップページ | 消費税じゃなく、所得税じゃいけないのか、その裏側を考える »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/48890973

この記事へのトラックバック一覧です: シエラレオネが、子供の医療費を無償化:

« 夏の賞与、0.55%アップの75万円 | トップページ | 消費税じゃなく、所得税じゃいけないのか、その裏側を考える »