« 相続を気にして亡くなった、ある社長夫人 | トップページ | 住宅ローン;物件価格の110%を借りたい時 »

2010/07/28

高速バスの価格破壊、(東京−大阪3,900円)


京都に住んでいます。近所の決して大きくない右京区役所前のバスターミナルを見ていたら、

「立川まで 7,950円」

こんな文字を側面一面に出したバスが走っていた。

京都から立川に行く人、バスに乗る人どれだけいるの?
なんて思いましたが、逆ですね。立川から往復する人が多いんだ。
==
「豊橋まで2,500円!」

豊橋に縁がある人はそういないはず。おいら、大学の4年間豊橋で過ごしたので、豊鉄バスの響きに愛着を感じてしまう。この夏運行開始で、本当なら3,500円のところ、1000円引きのキャンペーンらしいです。


「東京−大阪 3,900円」 「大阪−新潟 4,900円」
「東京−高松 7,300円」 「大阪−熊本 5,800円」
「東京−秋田 6,300円」 「東京−仙台 3,000円」

価格破壊ですな。(上はいずれも格安料金のバス=普通のバスと思われ)

夜行の長距離なら、お勧めは3列シートのゆったりバス。
上の価格のだいたい1.5倍ほどですが、睡眠不足状態で乗り込むとあっという間にお休みなさいして、次起きたら、目的地間近。便所行ってついでに紙コップコーヒーを作って座席に戻ればもう到着とあいなります。

ただ眠れなかった時が悲惨です。そんな方は、ハルシオン・ハルレオン・デパス・セルシンなんかをうつ病患者さんか夜寝られないご老人から1〜2錠調達してください(←こんなこと書いちゃいかんのか)

====

就職戦線、そーとーキビシイ状況のようです。8月になるのにまだ決まらない、こんな声があちこちからチラホラ聞こえてきています。
厚労省の就職内定状況調査結果は10月なのでまだ発表されていませんが、遠距離で受験となると面接回数が増えれば増えるほど、いくら安い交通機関を使っても交通費はバカになりませんね。

他の価格はというと、
レンタカーは12時間5000円(コンパクトカー)だと高いと感じるようになってきてますし、
タクシーは5000円以上越えた分は半額、なんて普通になりましたし。。。
タクシー業界は、以前ほど収益が上がらなくなったのか、いっときタクシーが溢れかえっていましたが、ちょっと落ち着いてきたような気がします。台数減ったのかなぁ、そんな感じです、京都の場合。

ちなみに京都の観光タクシーは6時間2万円くらいです。(小型4人乗り、ただし別途お寺などで駐車代が必要)。タクシーだと観光バスが入れない道の奥にあるお寺に行けるので結構穴場があったりします。等持院(足利氏菩提寺)なんかそうですね。

京都の定期観光バス、冬の旅・夏の旅シリーズ、いろんなコース、昼食付き・夕食付き・食事なしいろんなのがあります。食事付きで1万円くらい。

この定観バスでしか見られない特別拝観なんぞがあって上手い商売しています(^_^;)。
京都駅から出ているのですけど、乗り場がほんの少し離れているせいでそれというお客さんがすぐわかります。で、見ているとほとんどがご夫婦グループ連れなのですが、中にはお一人って方も割と見掛けるのです。中には京都が好きで今度はどのコースに行こうか、なんて毎回来ている人もいるとか。

「奥さん亡くなってから閉じこもってちゃいけない、と思って、春と秋はお寺巡りすることにしました。心の中では二人で来ています、だからこれには友達は誘わないんです。」

こんなことを聞いたことがあります。

|

« 相続を気にして亡くなった、ある社長夫人 | トップページ | 住宅ローン;物件価格の110%を借りたい時 »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/48986937

この記事へのトラックバック一覧です: 高速バスの価格破壊、(東京−大阪3,900円):

« 相続を気にして亡くなった、ある社長夫人 | トップページ | 住宅ローン;物件価格の110%を借りたい時 »