« 保険営業さんは信頼できるところから | トップページ | 子どもの結婚;結婚費用以外の費用 »

2010/03/03

子ども手当いつから? かわりに扶養控除を削って増税ですね。

私の有料相談も昔に比べると忙しくなってきています。
扶養の条件、税金の見直し、ローンの見直し、家計の見直し
「5万円戻ってきましたー」
こんな風に、皆さんから言われると『ファイナンシャルプランナーに相談.com』やってて良かったな♪、なんて嬉しいのです。

===

国会はやっと自民党が審議に戻っていよいよ予算案本格化してきました。と思ったらいきなり衆議院通過。

さて、子ども手当 月13,000円(今年は2.6万の半額)というやつです。
選挙前の6月支給のようです・・・・・

子ども手当の今年の予算2.3兆円、しかし、所得税で年少扶養控除を削って5000億ほど取り戻す。結局1.8兆円のバラマキという予算ですね、今年だけで見ると。
定額給付金をばらまいたのと同じ事をやっているような、、、2兆円という数字もほぼ同じです。・・・・しかも今年は大規模国債発行でめちゃめちゃ赤字作ってるし。

Kodomoteate

「課長になったし、こづかい上げてくれよ」
「じゃあ2万円アップね、でもそのかわりお弁当なしになるからね」

こんなことを言われて、昼飯代とどっちが得か?やっぱ、得だよな、なんて納得している旦那さんの状況ですね。

そうそう、児童手当、これ今貰っている人(所得制限以下の人)は無くなります。12歳以下の一人目・二人目には5000円、3人目から1万円ってやつ、これなくなりますので要注意。

子ども手当は別にみんなに配らなくても、収入が少ない家庭と成績優秀な生徒にだけたっぷり配ばる方がいいと思うんだけどね。それに直接配るのは幼少時のみにして、あとは学校に配って給食費とか引いて各個人に配ればいいのにな、なんて思うんだけど。(それはそれで問題があるんだろうけど)

=====

皆さん切実になってきているんですね。そりゃそうです、給料が減る時代ですから。

最近は、小さなお子さんをお持ちの方、お孫さんをお持ちの方からの相談が増えてます。
有り難いことです。


グーグル検索で上位の方に表示されるようになりアクセスが増えて、忙しくなってきました。
で、こんなご質問を頂きました。
 
「どれくらい増税されるのでしょうか?」

年収500万〜600万の方で、住民税10%、所得税20%だと、
年間 3.3万円+7.6万円=約11万円の増税です。
 
手当1.3万円の8ヶ月分ですね。
 
だから〜、サラリーマンの税金対策が必要になってきて私が忙しくなる・・・・ホントか?(4月6日追記)

 

ほとんどの自治体では、6月、10月、2月に支給されることになっています。
それと、支給申請していないので、資格があるのにすぐに貰えない方が約1割あるそうですので注意してください。

|

« 保険営業さんは信頼できるところから | トップページ | 子どもの結婚;結婚費用以外の費用 »

FP-教育」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/47670929

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども手当いつから? かわりに扶養控除を削って増税ですね。:

« 保険営業さんは信頼できるところから | トップページ | 子どもの結婚;結婚費用以外の費用 »