« 【投信・株】配当金との損益通算は確定申告が必要 | トップページ | 性格は年収よりも、お金の使い方に現れる »

2010/02/25

年金破綻、例えば議員年金

市町村議会である地方議員の年金、これが早ければ来年破綻します。議員共済会という団体です。
平成の大合併で現役が少なくなって、貰う人が増えているので積立金がどんどんなくなり、来年か再来年に破綻するそうです。

-------

ある90歳の奥さん、現在、有料老人ホームに入っています。10年前に元議員であった旦那様を亡くされ、議員年金と国民年金で月25万円の年金暮らし。とはいえホームから出ることは一度もありません。

まあね、こんな方もいるんじゃないかとフト考えたのです。
こういう人の暮らしってどうやって守るのでしょうね。

ある89歳の奥さん、こちらは旦那さんが議員時代にせっせと蓄財されて数千万のお金の他に、賃貸マンションも2軒ある。この方も有料老人ホーム。


破綻するからと言って一律カットするとかホントに正しいのかな?なんて思うわけ。

今の日本のセーフティネットでは、いきなり生活保護しかありません。つまり自宅があるだけで、生活保護は受けられない。田舎だと田んぼや畑があるとそれが資産を持っていると言うことになっちゃうのです。

制度的に破綻するから今のままでの存続は無理と言うことはわかっていても、じゃあ弱者をどう保護するのか、この視点なしに議論して良いのかなぁなんて思います。

それに、平成の大合併の責任がこの方達にあるの?なんても思います。

----

この手の問題は、日航年金問題でもあると思いますし、来年再来年と議員年金できっと話題になるでしょう。そして、制度的に無理がある点では、現在の厚生年金も同様です。

個人的な解決策案としては、
 ・国民年金は、収入証明と資産証明を出して基準以下の人はすべてが
  貰える制度にする。その額は毎月、一人10万円×人数+1世帯10万円。
    年金のみ夫婦で30万円、年金のみ単身で20万円

 ・その他の年金は、税金投入をやめて制度として成り立つ給付額(例えば半分)に
  する。厚生年金平均受給額年間200万円を100万円に。

額は適当に書きましたけど、こんなやり方が良いんじゃないのかなぁなんて思います。

議員年金問題は、現在3万人ほどの受給者、そして、現役議員も関係者ですから、制度の破綻はきっと大問題になるはずです。
もし話題にならなかったら、こそっと税金が投入されたってことになるのかも。

|

« 【投信・株】配当金との損益通算は確定申告が必要 | トップページ | 性格は年収よりも、お金の使い方に現れる »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/47606091

この記事へのトラックバック一覧です: 年金破綻、例えば議員年金:

« 【投信・株】配当金との損益通算は確定申告が必要 | トップページ | 性格は年収よりも、お金の使い方に現れる »