« ユーロ、下落・下落 | トップページ | 従業員の退職金を積み立てない社長 »

2010/02/15

チョコと百貨店

今年のバレンタインデーは昨日の日曜日。きっとチョコメーカーは残念がっていることでしょう。

京都駅には知らない間に高級チョコのGODIVAのお店が出来ていました。
見るからに高そうな箱を開けて、一つずつ並べられた形の違うチョコからどれにしようか選んだ末に、その一つを口に入れると、多層に仕上げられた味の違うチョコが、口の中で順番にとろけていく絶妙な味の変化。
最初頂いた時にはちょっと驚きました。
お徳用ファミリーチョコみたいにポンポン口にいれてほおばってはいけませんね。

こういうチョコは頂いた時にだけ食べられるものと考えております。(^_^;) 

  日本チョコレート・ココア協会
    http://www.chocolate-cocoa.com/
からの統計資料からグラフを描きました。
(こういうデータを勝手に使っちゃまずいんでしょうか?・・・まずそうなら削除します)

Choco

生産量より消費量が多くて、結構輸入があるのだなぁと驚きました。中国・アメリカはいいとして、ベルギー3位、なかなかの健闘です。そういや結構海外物も頂いたりしますね。

チョコは、脳の活性化に良いといいますし、食べ過ぎは良くありませんが、
ちょこっと食べて(おやじギャグ、寒っ!)
頭を柔らかくしましょう


------

前に書きましたが、百貨店売上高減っています。

ブランドの店が百貨店を出て独自に店を出す時代。つまり、ブランドがそこにあるから百貨店に行っているのであって、百貨店そのものに行っているのではない。

  どきどき・わくわくする百貨店作り
    ・・・・昔、百貨店に行くとなると、何買おう何食べようって
        ワクワクしませんでしたか?

これ百貨店が考えないと、単なる駅前のテナントショップを運営するビル会社なんてことになっちゃいますよ、ってなことを言っておこうっと。(誰にっていうわけじゃありませんけど)

ちょこっとチョコ食べて、頭を柔らかくねっ!

|

« ユーロ、下落・下落 | トップページ | 従業員の退職金を積み立てない社長 »

その他の戯れ言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/47546261

この記事へのトラックバック一覧です: チョコと百貨店:

« ユーロ、下落・下落 | トップページ | 従業員の退職金を積み立てない社長 »