« 勤続年数別の平均年収(平成20年);国税庁 | トップページ | 家計が苦しい時、ライフプランで目標を作ると・・・ »

2009/10/02

賃貸マンションの見学


「無事完成しましたね」
「いろいろ、すったもんだしたんですよ」

去年いらっしゃったお客様の賃貸マンションが完成したと聞いて、見学させて貰いました。新しいマンションの工法とか今時の建築材料とかとてもためになるしコーフンします。

------------

 親御さんからの土地を相続して、一部売却して相続税の取得費加算プラスガレージ併用で建築費の消費税還付、しっかり節税です。私へのご相談内容はローン絡み主体だったのですがまだ更地の状態から、実際に建物が出来るまでとなると1年以上かかっています。
この1年で何が変わったかというと、ご存じの住宅不振や材料高騰&下落。ローンの金利も随分下がっちゃってます。風致地区に引っかかっているとか工事ミス判明とか、悪いこともあったけどそのかわり良いこともあった、という感じでしょうか。
入居募集を掛けて全室すぐ埋まっているそうです。


「間取りちょっとずつ違うんですね。」

対面キッチンの間取り、広いバルコニーの間取りいろいろです。
そうなんです、同じマンションでも上だと見晴らしが良いし下だと庭がある、とか一部屋ごとに条件が違う。これは不動産すべてに言えることなんです。「同じものは絶対無い!」。

不動産選びでそうですね。そう言えば私の中古マンション購入では、一年近く仲介業者さん付き合ってくれました。

「見ているうちに考えもまとまってきますから、気になさらないでください」

賃貸に限らず、マンション購入とか戸建て購入とかでも、まずは予算からはいる人は多いと思います。これはある意味当然なのですが、どうしても金額にズレが出てきます。
数千万の買い物だと、端数の10万20万がだんだん分からなくなってくるからなのですが、10万20万って大きいんですよね。100万ぐらいずれてしまう、良くあることなんですけど、あとから100万円を作り出すファイナンシャルプランって結構しんどかったりしますから。
金額のズレは冷静に、冷静に考えて頂きたいなぁと、いつも思ったりしています。

------------


 「ところで、青色申告開始の届けされました? 赤字が繰り越せますよ
  たぶん初年度は赤字になると思いますけど」
   
 「えっ何ですかそれ」
 
 「事業開始2ヶ月以内。税務署で紙一枚出すだけですから。あっ税務は
  税理士さんね、FPでは税理士法に引っかかっちゃいますから。初年度は
  減価償却の計算とかがあるから頼んだ方が良いと思いますけど。お金
  かかりますけどね」


賃貸経営も、細かいズレを無視するか丁寧に対処するかで収益が大きく変わってくる、と思っています。
 
 

|

« 勤続年数別の平均年収(平成20年);国税庁 | トップページ | 家計が苦しい時、ライフプランで目標を作ると・・・ »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/46342513

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸マンションの見学:

« 勤続年数別の平均年収(平成20年);国税庁 | トップページ | 家計が苦しい時、ライフプランで目標を作ると・・・ »