« 郵便局は税金垂れ流し? | トップページ | 喫茶店開業前のお話し »

2009/10/26

金庫や銀行口座にお金があっても、豊かな人生になれない人

いろんな人生とお金の相談があるのですがそこで考えたクイズです。どちらが豊かな人ですか?

金庫に(1)100万円入っている人と、(2)1億円入っている人、

金庫の中身が違っても人生には影響ありませんよね。誤解している人多いです。

(1)が(2)より豊かさを感じるは、100万円以上使った時です。
(1)と(2)の出費が同じなら生活レベル一緒です。


 「貯金 一億円あるんです♪」

ふーん、なのです。でもこれが

 「親の家が空き家になっているし、貯金も3000万円貯まったし、
  そこで喫茶店開きたいんです。私、紅茶にこだわりがあって
  紅茶コーディネータの資格もっているんです。お菓子教室なんてのも
  出来たらいいなぁとか。」

こんな事聞くと、すっげー羨ましい人生、なんて思うのであります。

=====

 「老後、フツーに生活するにはいくら必要ですか?」
 
 田舎に行けば今は土地はタダ同然ですから、2〜3人が住む家ならそんなに掛かりません。野菜を作って、ニワトリ飼って卵もらいながら時々締めて食べちゃう。
・・・・・・常に安上がりなところを転々とするのならそんなにお金掛かりません。(お金以外の苦労が増えます、たぶん)

 でもフツーは、今までのお友達と一緒にお茶したり買い物したり、多少趣味に費やしたり、、、、、今のところに住み続けるのにかかるコストを考えていないし、第一、老後20年間・築45年の家に、自分の体も家自身も住み続けられるかどうかすら危うい、だから住み続けるためのコストはかなり掛かる。
 うち親であればどこ行くのにも車。運転手がいなければタクシーなわけでこんなコストも掛かってくる。親父が死んで母のみになった今では結構なコストなのですが、死ぬまで気がつかなかったのですね。(私は気づいていたので会社辞めちゃったのですが…遠距離で親を見るってとてもコストがかかるのですけどね、本人は辞めるな辞めるな辞めてどうするって、、、まあ辞めた原因はそれだけではありませんでしたけど、というより、、、、まいっか)

======= こういう話しは置いておいて
 
投資信託の質問は結構あるのですが、口座に入ったままなら、上がろうが下がろうが豊かな人生にはなれません。

どう使うのか、の方が大事。どう使うのかを考えた時に

  「じゃあ時間があるし円高だし運用しちゃおうかな♪」

となるわけです。

使う方が分かっていないと時間が分かりません。だから中途半端な運用になるのです。それだったら運用リスクとらないほうがマシです。実際円高で痛い目にあっている人一杯いますしね。

|

« 郵便局は税金垂れ流し? | トップページ | 喫茶店開業前のお話し »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/46547474

この記事へのトラックバック一覧です: 金庫や銀行口座にお金があっても、豊かな人生になれない人:

« 郵便局は税金垂れ流し? | トップページ | 喫茶店開業前のお話し »