« 中1を中3が6万円で売春;子どものお金の使い方 | トップページ | 住宅ローン;定年時でも2000万の残債! を勧めるとき »

2009/09/03

広い家を持てあます高齢者

今後、増えます、というか増えてます。
うちの親も足の調子が悪い時は2階に行くのを諦めています。5LDKに一人で住んで半分は使ってません。

だいたい、日本の家は30代くらいで子ども部屋まで考えて買う方が多いように思いますけど、子ども部屋が本当に必要なのは10年間です。

老後に1000万持っているはずの現金が古い不動産に変わっているわけですね。
一部屋だけ売って現金にする、っていう訳にもいかないし。

な〜んて思っていたら、2階を賃貸に出す!なんて言うリフォーム提案を見ました。
玄関2カ所にして、顔を会わさないように配慮した構造にリフォームして、賃貸に出す。

うーん、こんな事を考えた家の作り方も今後出てくるのかも。

よく考えれば2世帯住宅の変形ですね。
ちょっと目からウロコでした。

(しかも、区分登記で貸家として相続税評価が下げられるのか?)

|

« 中1を中3が6万円で売春;子どものお金の使い方 | トップページ | 住宅ローン;定年時でも2000万の残債! を勧めるとき »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/46084377

この記事へのトラックバック一覧です: 広い家を持てあます高齢者:

« 中1を中3が6万円で売春;子どものお金の使い方 | トップページ | 住宅ローン;定年時でも2000万の残債! を勧めるとき »