« 株の儲けをクロス取引で節税する | トップページ | 家計簿つけてますか? つけただけで終わってませんか? »

2009/06/24

住宅ローン破綻 急増するかも

という記事を書いたのが2年前。

 ●住宅ローン破綻 急増するかも (2007/02/07)


日経平均が17,500円の頃で、この半年後18,200円位まで上がりました。(でその後はご存じ下がって下がって、今は10,000円前後)

とまあ、我ながらそこそこ先読みできてるなぁとご満悦のtakです。

-----------

まぁ35年ローンで、その間ずっと景気が良いまんま、なんてのはまずあり得ない訳なので、時期さえ特定しなければなんだって書けるわけです。それが2年後にやってきたという話しだけ。

正直、サブプライムがこんなに引きずって世界中に波及するなんて思っていなかったし、派遣切り問題がこんなに出てくるなんて思っていなかったし。
 
 
窓際・肩たたき・出向・分社化・希望退職・M&Aなんていう賃下げ手段が確立しちゃったんですけどね。
GM破綻の原因が「競争力の低下」だとすると、人件費を削りやすくなった=利益を上げやすくなった企業というのは結局、国際競争力が低下して、将来、潰れていくんじゃないか、なんていう面もあるのかな、なんて思います。

ま、今のこの不況の中、倒産するかどうかの瀬戸際で何をお前は言ってるんだ、と怒る経営者もいそうですが、「過度の人件費抑制は競争力が低下する」。
だって、去年は最高益続出だったのに賃上げ率少なかったじゃん、なんて思ったりするのです。


------

とりあえず、個人の生活をどう守るか。
どうすれば守れると思います?

さぁファイナンシャルプランナーのtakさんの登場です!
 「人生とお金を考える時にはね、お金を三つに分けなければいけません」

  使うお金・・・・ 家計・住宅資金・教育資金・老後資金
  守るお金・・・・貯蓄と保険と公的制度

そして最後に、殖やすお金。

  「この三つのバランスが悪いと、人生の質が低下するのですよ。
   だから、私はいつもお金の3分類を言っているのです。これは
   その人の生活スタイルでいくらあればいいと言うもんじゃ
   ありません。」
  「この三つのバランスが悪いと、人生の質が低下するのですよ。
    特に最初のステップは守るお金の筆頭である『貯金』。そこから
    レベルアップしていけば、人生の質はどんどん向上するという訳」
  

給料が上がらない、会社も倒産するかも知れない、でも子供は大きくなっていく、とか。
こんな中、どうやって個人の生活を守るのか、どうやって個人の資産を守るのか、日々、頭を悩ませていたりします。

|

« 株の儲けをクロス取引で節税する | トップページ | 家計簿つけてますか? つけただけで終わってませんか? »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/45238666

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン破綻 急増するかも:

« 株の儲けをクロス取引で節税する | トップページ | 家計簿つけてますか? つけただけで終わってませんか? »