« 保険トラブル;今まで払った保険料は何だったのか? 払済に出来ないっ!! | トップページ | グループ保険・共済保険の欠点 »

2009/04/22

年金額が2倍変わる! 年金の繰上げ・繰下げについて

公的年金の繰上支給・繰下支給、意外と知られていないのかなぁと思うことがあります。
以下、とりあえず、現行制度でのお話しです。(年金改革が行われたらどうなるか分かりませんのであしからず)

国民年金は、繰上・繰下の支給があります。
平成19年4月からは厚生年金においても、繰下支給で年金額を増加させるということができるようになりました。

  早く貰うと、年金額は減ります。ひと月当たり0.5%ずつ減ります。
  遅く貰うと、年金額は増えます。ひと月当たり0.7%ずつ増えます。

時々「遅い方が得!って聞いたからまだ請求してないんです」なんて言われる方がいらしたりしますけど、これは単に未請求なだけです。
未請求というのと、繰下というのは違いますので要注意です。「私は繰りさげます!」って宣言しなきゃいけません。
書類出してくださいね。


厚生年金はその方の給料と期間で額が様々ですので、国民年金の場合を図にしました。
(決して古い図を使い回したわけで、、、、す、済みません)


Kuriagekurisage


アメリカでは自分がいつリタイアするのか、自分で決めることが多いようですが(→元々、公的年金ではなく個人年金が主流)、日本の場合は圧倒的に「定年」によります。でも最近では、定年→再雇用という選択で多様化している上に、出向を機にとか、肩たたきを機に、なんていう例もあるようです。

私の年金どれくらいですか? なんて言う質問が多いようなのですが、上の図のように貰う年金額が結構大きく違いますから、これからは、それに加えて、いつから貰うの?という点も重要になるんじゃないかと思います。

-----

リタイアしたら3年ほど遊んだあと、知り合いの所で小遣い稼ぎにバイトするんだ、なんていうのも個人的には好きなライフプランです。

70歳くらいになったときにね、外部の接点をどこに持っているかでね、見た目違います。とくに生きがい持って働いている人は「シャンとしている」、そんな気がして、私も将来見習おうなんて思ったりします。

|

« 保険トラブル;今まで払った保険料は何だったのか? 払済に出来ないっ!! | トップページ | グループ保険・共済保険の欠点 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/44746086

この記事へのトラックバック一覧です: 年金額が2倍変わる! 年金の繰上げ・繰下げについて:

« 保険トラブル;今まで払った保険料は何だったのか? 払済に出来ないっ!! | トップページ | グループ保険・共済保険の欠点 »