« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月に作成された記事

2009/04/30

GWは博物館?

国宝の価値っていくらだ? なんていう無粋なお金の話しは抜きです。
昨日(昭和の日ですよ! 平成生まれの新成人がいるというのに、いつまでも天皇誕生日だと思っている>俺)、、、、いくつか国宝を見てきました。お寺に興味のない方ごめんなさい。

一つ目は京都国立博物館で開催中の妙心寺展
なんでも今年650周年記念らしくて盛大に宣伝しております。
妙心寺というと、禅宗(臨済宗)妙心寺派の総本山で私の家から自転車で5分のお寺。なのに知っている事というとそれくらいで他は全然知らない。

  「テンリュウジはこちらでイイデスカ?」
  「リョウアンジへはこのバスでイケマスカ?」

なんて聞いてくる外国人旅行者の方が詳しかったりします。一度、ドイツの臨済宗のお寺(ドイツにも妙心寺派のお寺あるんだそうです)の住職?と二言三言会話することになって、恥かきそうになったことがあります。知ったかぶりは要注意です。

入場料1300円。ちょっと高いか、なんて思ったりしましたけど、そんなことありません。充分見応えあります。
虎と龍の大屏風みるだけでも価値があるんじゃないのかな。はい。
戦国武将たちが妙心寺を信奉していたというのは全然知りませんでした。

ところで、噴水、、、博物館前にあるのですが、大きくなったり小さくなったりする動く噴水、こういう噴水、最近見なくなったなぁなんて思ったんですけど、そんなことないですか? 私が出歩かないだけですか?

-------

さて、博物館前の道路を横切ると、そこは三十三間堂。新年の通し矢で有名ですね。やたらめったら細長い本堂があります。
折角ここまで来たのだからと寄ってきました。たぶん二十年か三十年ぶり。

ここの千手観音1001体は壮観です。
で、今回のお目当ては、千手観音以外の、脇役達。
毘沙門天とか帝釈天とかあるでしょ、名前よく知らないのですが、二十八部衆という警護役の方々がね、凄いんです。どんな風に凄いかというと、

 目が3つあるやつとか、5つあるやつとか
 頭に像さんが載っかてるのとか、蛇さんが載っかってるのとか。今流行のツンツンヘアのやつとかサイヤ人みたいなのもいました。(もちろん本尊の観音様はパンチパーマです。)
 武器もいろいろもってます。槍もってるのとか訳分からない武器を両手に携えているのとか。蛇もっているのも鳥と一緒のもいるし。大体、服装が、鎧来てブーツ(軍足みたいなの)はいてたりしますしね。
 武器じゃなくて、太鼓もってたりシンバル持ってたり、役どころがわからないのもあります。
 ちなみにどれも国宝です。


 観音さまが、一杯お顔を持って(十一面観音)、一杯手を持って(千手観音)、しかも一杯、部下達を従えて、世の中を救おうとしている、スーパー救世主の地球防衛隊。
 千手観音がずらーっと1001体。。。。。凄いです。
 どちらかというと、おいこら言うこと聞かんかこら!系の力ずくで導こうとされているファミリーですね。

(この逆が薬師如来ファミリー。お薬塗ってあげるし、大事になさってくださいねぇ、と看病してくださる系のファミリーです。 日光菩薩・月光菩薩 それ以下、十二神将とか)
 
-------
 
東京国立博物館では、阿修羅展やってますね。奈良興福寺の阿修羅像です。
手が六本に顔3つ、と文字で書くと妖怪みたいですが、好きな仏像の一つです。
阿修羅さんも東京出張のあとは九州に出張みたいで、奈良時代から定年もなく働いておられますね。とても忙しそうです。


さて今年のGW、高速道路は大混雑が予想されてます。(ちなみに、ETC助成は予定台数に達して一旦打ちきりです。間もなく各高速道路会社が独自に助成することになっているそうです)
ニュースによると16連休とか、はたまたずっと連休で来なくて良いよとか、気前が良いのか悪いのか(悪いんですけどね)わからない状態のようです。海外旅行予定人数は前年比10%増らしいですが、例のインフルエンザの影響が出そうです。

GW中はこのブログも、いくつか書きだめしておこうとは思っていますが、ちょっと間があくかも知れません。

皆様、楽しいGWをお過ごし下さ〜い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/28

今日の読みは大失敗、で、「損切り」

今日は「プラスで始まり、下がった後、上がる。」

そんな読みの元、
早々に、62000円 で買ったコード番号2159のフルスピード。今朝というか昨日なんだけど、新興株好調なんて書いちゃったもので、何かないかなと物色していまして、買ってしまったのですよ。

で予想が当たったのは最初の一時間だけでした。

2159


予想通り、買ってすぐからぐんぐん上がり66000円まで上昇。しか〜し、ここでもたもたしているうちに、徐々に下がって利益のあるうちに売りかなと思っていた矢先、12時の終了間際に上昇傾向を示して、「ひょっとして午後は上がる?」

で昼から気がつくとどんどん下がってきてまして、どうしようかどうしようか思っているうちに、一応反転を見せたので、追加の「買い 64000円」。

しかーし、利確の売りと思われる量ががーんと売られて60000円を割ってしまった。

終了間際に61000円で損切り。

ふぅ。今日は失敗です。「最初の一時間ですんなり終わっておけば良かったね、今日は一日何だったの?」なんて思うコトしきり。傷口広げてるし。

よい子は真似しちゃいけません。
とても非生産的な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット株・新興株 復調?

         年初      今(4月末)
  NYダウ   9000  →  8000 ポイント
  ナスダック  1650  →  1700 ポイント
 プラス!

ナスダックの方がいち早く年初来高値に入ってきてます、ってのは、経済ニュースをご覧の方はご存じでしょうね。

と言うことで同じようなことを東証で比べてみました。
「日経平均」「2部指数」「マザーズ」を年初を100%としたグラフ。
 
 
Toushoshisuu

 
2部指数が意外と変動が小さいですね。で、マザーズがナスダックと同じような傾向になってきてます。業績のいい企業は、3月のボトムから見ると1.5〜2倍になってきていますね。
過去数年、2部もマザーズもヘラクレスもセントレックスも軒並み大暴落ですけどね。
  >どうしよう、小型株ファンド


 東証1部は、外国人投資家の影響を受けやすい。
 マザーズは、国内個人投資家の影響を受けやすい。

個人投資家の資金がそろそろ株式市場に戻ってきているのか、なんていう見方が出来そうです。


残念ながら今週来週はゴールデンウィークのため非常に動きづらいです。
GWが明けたら、
  各地大賑わいで景気回復の兆しとかなんとかで 大暴騰
  どこそこ破綻で景気は当分悪いとかなんとかで 大暴落
 どっちの可能性が高いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/27

現在、相続トラブル中;親からのちょっと助けてコール

親から回ってきた相続のトラブルごとです。

 「今度のお客さん、この春退職なんだけど旦那さんが小豆相場で退職金を
  無くしてね、で奥さんの方が相続でもめてるのよ」
 
 「相続って?」
 
 「親が会社持ってて、息子(弟)が跡ついでいるんだけどね、これがいまいち
  はっきりしないらしくって。そんでもって、相続人が十数人」
 「何その人数」
 
 子供のうち何人かはすでに亡くなっていて、孫相続だけで6人くらいはいる。
 他にも連れ子とか連れられた子とかいろいろいるらしくて。。。。
 葬式も出られなかった音信不通の子供が弁護士連れて現れたりとか、
 別の姉妹が弁護士連れてきたりとかしてるらしい。会社を売って現金にしろとか。
 で会社も顧問弁護士見つけたらしい。
 
 で、その人、どうしようと思ってるの? お金欲しいの?
 
 そりゃ少しは欲しいみたいだけど、兄弟姉妹の付き合い考えると気が重いって。。。
 
--------

 それだけ弁護士現れてるんだったら、それなりに財産あるだろうから、自分も誰か立てるか、それとも、放っておくかだね。俺じゃムリ。
 
 財産遺留分の期限が1年だから、その意思表示だけしてあと、最後までハンコ捺さない、とくに相続放棄のハンコは捺しません、遺産分割協議書のハンコだけ捺します、でも中身については文句言いません、って宣言しておくのがいいんじゃいかな。もめにもめて放っておいても、法定分割しかない、なんてなるんじゃないかな。
 
 結局、一番早くお金が欲しい人が折れるしかないのが相続だしね。
 裁判になっても時間と金がある人が有利だし。

--------

相続争いは大体において、財産を守る人がしっかり守っていないから起こります。
この場合だと、会社を継いだ息子さん。
今回の場合法定相続遺留分という負債をどう処理するか考えていないと財産を守ることはできません。

 実際の所、会社なんて簡単に売れないし、もしたたんで不動産だけ売ったとしても大したことないんじゃない?可哀想なのは、そこで働いている従業員だね。いきなり路頭に迷っちゃうよ。
 で、四柱推命は何の相談なん?
 
 「退職金で店屋するつもりだったんだけど、その退職金が無くなって、
  でもやってみたいんだけどどうしようか、時期と方角見てくれって。」
 
そりゃ自分の人生、前向いてた方がいいよ、相続でもめるなんて後ろ向きだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/25

事故対応満足度90% ?!?

とあるテレビコマーシャルの自動車保険。

安心の事故対応 満足度90%
 
これ、宣伝なんやろか?
10人に一人は満足じゃないってこと?
どこが安心なんだ?

電気製品とかだったら10回に一回はちゃんと動きません、なんて製品売れないぞ!

保険っていう万が一の時の重要な商品だからもっと厳密にやってもらいたいなぁ。
宣伝してて恥ずかしくないんだろうか、ってか宣伝になってんのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/24

自己実現理論、とお金のレベルアップ

本体のホームページにも出していますし、このブログでも時々書いていますが、

お金のレベルアップ

  使うお金 → 守るお金 → 殖やすお金
  

でも、いくら殖やしたところで、結局は使わなきゃ人生豊かにならない訳です。

  「通帳持ってあの世には行けんよ〜」

ってことです。
じゃあどう使うのか。前々からやってみたいと思っていた心理学との対比、まずは手近なところで「マズローの自己実現理論」と対比してみました。これは人間の欲求には段階があるという理論であります。

Maslow
 
 
自己実現理論って? Wikipediaから引用させて頂くと

(1)生理的欲求
  物欲・食欲・性欲・睡眠欲等の本能的・根源的な欲求
 
(2)安全の欲求
  衣類・住居など、安定・安全な状態を得ようとする欲求
 
(3)所属と愛の欲求
  集団に属したい、誰かに愛されたいといった欲求
 
(4)承認の欲求
  自分が集団から価値ある存在と認められ、尊敬されることを
  求める欲求 

(5)自己実現の欲求
  自分の能力・可能性を発揮し、創作的活動や自己の成長を
  図りたいと思う欲求


----------

物欲だけで終わっている人<上の(1)>、集団に属することで満足されている人<上の(3)>そりゃ人それぞれですし、「承認の欲求:周りから尊敬される」<(4)>なんてこととは無縁(=価値を認めていないとか、無理と諦めているとか)という人も大勢いるとは思うのですが、じゃあ

  「自分がお金を払う・使う」という行為と、
  「何のために生きているのか、どんな時に嬉しいか」ということを
 
対比すると面白いものがありそうです。自己実現のためのお金の使い方。。。。。
でもまだまだ私では、これを論じるには勉強不足を感じすぎます。

ただ言えるのは、お金は使う(物欲に使う)だけじゃないし、守る(住宅ローンと教育費、貯蓄)だけでもない。
使い方にもステップがいくつもあるんだな、、、、、こんな事を考えています。
 
 

  使うお金 → 守るお金 → 殖やすお金


 「どんな将来を期待されてますか?」
 「いえ、別に、普通で良いです」
 「・・・・・」
 
 
マズローの言う段階で一番上にある自己実現の欲求。これは、ライフプランを提案していく上で、とても重要なキーワードだと思います。それをクライアントとの会話から引き出せる力量が私に欲しいところです、日々精進です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/23

グループ保険・共済保険の欠点

割安な保険料が売りである、会社がとりまとめて団体で入るグループ保険や団体共済。県民・府民共済とかの自治体単位の共済、ほかにもcoop共済、JA共済・・・こんな欠点があります。

 (1)資格喪失で加入できなくなる。
 (2)高齢時の保障がないか、少ないか、非常に割高

で、(1)なのです。
もし、転職することになれば、加入できなくなります。
転籍や出向で資格が無くなることもあれば、M&Aで吸収・合併して会社自体の資格がなくなることもあります。
で、資格が無くなって別の保険に入ろうとすると、告知義務(入院歴や持病)のために新たには加入できないという場合も数多くあったりします。

こんな人が増えていますし、今後も増えるでしょう。

最近私はこの手のグループ保険や共済保険を勧めていません。
まずは民間の保険、それも終身保険。ただし、これは掛金が高いので最低限のみにして、あと、やはり最低限の定期保険。

『共済保険は上乗せとして活用』する、これが賢い入り方だと思います。

  全部、民間だと割高になるし、
  全部、共済だと将来が不安。
  
とくにグループ・共済保険の加入資格は要注意です。共済によれば、特別加入なんていう制度で加入を続けられるところもありますので、こういう部分にも目を向けましょう。

ちなみに私は共済には入っていません。
民間保険会社です。が、何社かに分けています。おまとめ割引なんて使えないので、コスト的(保険料的)には若干2%ほど高くなっていると思います。でもその方が安心。

保険は将来の安心を買うもの。
コストに見合った保険を選んでください。
コスト(保険料)だけで考えると大変なことになる、こともありますよっていう例です。

なお保険は「万が一の時に、貯蓄が足りない部分を賄うもの」だとすると、充分貯蓄のある方にとっては、あまり重要なものではありません。逆に、貯蓄のない人ほど重要なものである、と言えます。


※共済保険のメリットを書きませんでしたが、何と言っても、割安なことです。で2番目に加入要件が若干緩いこと。ま、他にもメリット・デメリットがありますけど、大きな違いはこれでしょう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/22

年金額が2倍変わる! 年金の繰上げ・繰下げについて

公的年金の繰上支給・繰下支給、意外と知られていないのかなぁと思うことがあります。
以下、とりあえず、現行制度でのお話しです。(年金改革が行われたらどうなるか分かりませんのであしからず)

国民年金は、繰上・繰下の支給があります。
平成19年4月からは厚生年金においても、繰下支給で年金額を増加させるということができるようになりました。

  早く貰うと、年金額は減ります。ひと月当たり0.5%ずつ減ります。
  遅く貰うと、年金額は増えます。ひと月当たり0.7%ずつ増えます。

時々「遅い方が得!って聞いたからまだ請求してないんです」なんて言われる方がいらしたりしますけど、これは単に未請求なだけです。
未請求というのと、繰下というのは違いますので要注意です。「私は繰りさげます!」って宣言しなきゃいけません。
書類出してくださいね。


厚生年金はその方の給料と期間で額が様々ですので、国民年金の場合を図にしました。
(決して古い図を使い回したわけで、、、、す、済みません)


Kuriagekurisage


アメリカでは自分がいつリタイアするのか、自分で決めることが多いようですが(→元々、公的年金ではなく個人年金が主流)、日本の場合は圧倒的に「定年」によります。でも最近では、定年→再雇用という選択で多様化している上に、出向を機にとか、肩たたきを機に、なんていう例もあるようです。

私の年金どれくらいですか? なんて言う質問が多いようなのですが、上の図のように貰う年金額が結構大きく違いますから、これからは、それに加えて、いつから貰うの?という点も重要になるんじゃないかと思います。

-----

リタイアしたら3年ほど遊んだあと、知り合いの所で小遣い稼ぎにバイトするんだ、なんていうのも個人的には好きなライフプランです。

70歳くらいになったときにね、外部の接点をどこに持っているかでね、見た目違います。とくに生きがい持って働いている人は「シャンとしている」、そんな気がして、私も将来見習おうなんて思ったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/21

保険トラブル;今まで払った保険料は何だったのか? 払済に出来ないっ!!

生命保険のトラブル、最近というわけではないのですが、このところ、「払済に出来ない!」ということをとてもよく聞くようになりました。

20年くらい前までの民間生命保険の主流は、定期付き終身保険でした。
これは、
  保険料を払っている間(60歳までとか)は死亡保障 3000万
  それ以降、死ぬまで一生涯  300万

という、定期部分と終身部分の組合せの保険です。このうち終身部分は積立になります。
積立ですから、払い込んだ分の積立金ははっきりしています。

家計の見直しで、保険を解約せずに払済にするという方法がありまして、これは、
  今ある積立部分はそそまま残して、今後一切保険料は払わない。
つまり、解約まではしないけど、解約返戻金分の保障は残すというやり方です。

で、15年くらい前からでしょうか、終身移行型とかアカウント型とかという名称で、これの変形の保険が売られているのですが、積立部分をそのまま積み立てずに保険ファンドを買う、なんてんいう方法にしている保険が、数多く売られてきています。
これらの保険では、払い済みに出来ないものが数多くあります。というかほとんど払い済みにできません。

となると、もう解約しかありません。が、ファンドという加入者にとっては非常に曖昧な積立のため、解約返戻金が非常に少なかったりします。つまり保険会社が儲けやすい保険ということです。

---------------

更新型で、保険料が上がって続けられない。
減額しようにも、最低ラインにひっかかって減額も出来ない。
解約してもかなり損

こういうことで困っている方が大勢います。関係者の中には将来集団訴訟になるんじゃないかと思っている人もいるようです。


生命保険は、入院歴とか通院歴で告知義務にひっかかると新規加入できません。解約して別の保険に入れないとなると「保障がない」という困った状況になってしまいます。
いままで払った保険料は何だったのか? ってなことになります。

 「保険見て貰えますか?」
 「保険証券お持ちですか?」

あーこの人も、保障入りすぎ、でも、減額も払い済みもできなくて解約しても損する保険じゃん・・・・
毎月1万で年間12万、10年払ってるから120万、、、、、あーもったいない。


保険の見直し・保険の加入は信頼できる「人」から入ってください。
信頼できる「会社」ではありません。なぜなら、上のような保険、業界2位以下の保険会社各社がつくっていますから。。。。。ムリに営業成績を上げたい人が儲け本意の保険会社のために売っている保険です。

繰り返します、信頼できる「人」から入ってください。
できれば自分と同年代で辞めないような人(自分が死ぬ時に保険をまだやっているような人)で、かつ、すぐに会える身近な人がお勧めです。

もっと言わせていただけるなら、私みたいに「保険営業が収入にならないFP」とかから聞くのがお勧めです。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/04/20

家を守る! 火災報知器の義務化

 私「最近の火事はすぐに死人が出ますね。お年寄りが増えているからでしょうか?」
業者「新建材の煙だと思いますよ。最近の壁紙とか断熱材とかもの凄い煙ですから」

先日、リフォーム関係の業者さんと喋った時の会話です。
住宅火災、財産を失うのも恐いですが、死ぬというのも恐い。そういえば大阪ネットカフェ火災という痛ましい事故も煙がかなり影響していましたね。

表題は、家を守る! なんて書きましたが、命を守る! と書いた方が正確みたいです。
貯金が一杯あっても株で儲けていたとしても大きな家に住んでいたとしても、死んじゃったらお終いです。


別の方からの質問です。

「マンション住まいでも火災報知器はつけないと
  いけないんですか?」
 
「スプリンクラーとかがない所は設置義務が
 あると思いますけど… でもまだ当分先だと思いましたけど」

 
って訳で調べました。設置する場所と義務化の期日を一覧(近畿だけです)にしました。

 近畿では、早いところではこの6月から義務化ですね。だから実家の奈良では回覧板が回ってたんだ、と納得。私の住む京都では、2年後からです。
 
社団法人 日本火災報知器工業会
http://www.kaho.or.jp/text/user/awm02_p0206.html


Houchiki

知らなかったのですが、「寝室と階段・廊下に設置義務」があって、あと、自治体により台所も義務化。私のマンションは、大阪ガスからリースしているガス漏れ警報機が台所に設置してあってこれが火災報知兼用タイプだから設置済みと思っていたんですがダメですね。

あと、3階建ての戸建てだと階段の1階と3階につけて!なんて決まっているようです。
詳しくは各自で調べてくださいね。

複数の報知器を設置して、一個が鳴れば他も鳴るワイヤレス連動式なんて言うのも出ています。(ちょい高い) 

財産守る前に自分の命を守らなきゃ。。。。ま保険みたいな物。
年始めに新年会をした時に、十年ぶりくらいにあった同級生が、

 「俺の実家、燃えたんだ、何にもなくなった。両親にケガが無かったのが幸いなんだけど」

なんて言っていた言葉を思い出しました。
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/04/17

離婚届けを事前に無効にする方法

離婚! ライフプランではもの凄い重大事態だと思うのですが、皆さんあちこちでされてますね?私の友人知人もあっちでもこっちでも、って感じです。まあ将来を見据えれば、あえて結婚生活するデメリットというものもありますので、私はこの件は中立に聞いてますが、、、、、  財産関係・借金関係を話し合う前に離婚届けを出しちゃう、これは将来の生活を考えるととても危険です。 夫婦喧嘩して勢いで、離婚届にハンコを押して家を出ちゃった。 でもよくよく考えると、財産分与や親権やらいろいろ協議しなきゃいけないじゃん。まだ提出してないと思うけど、 いまさら電話するのも嫌だし・・・・・ こんな時に使う手法、    ★ 離婚届の不受理の申し出 ★  こんな届けが役所にあります。 これを出していると、離婚届は受理されません。相手が勝手に離婚届を出そうとしているなんて時にも使えます。 ただし、いつまでもと言うわけにはいかず有効期限があります。6ヶ月です。 話しがまとまらない場合は、6ヶ月ごとに更新?(再提出)してください。 勢い余って先に離婚届を出して、あとから財産分与の話しがまとまらないとかで、生活に行き詰まる人を何人か見ていますが(大抵は親御さんが面度見てますけどね…)、離婚届は、本当は、最後なのです。親権関係は私の範囲外ですけど財産関係は私の範囲内です、一応。それにその後の将来のライフプラン見通しこれはかなり重要なんじゃないかと思います。 契約のハンコも大事ですけど、離婚届のハンコも大事です。勢い余って捺すものじゃありません。繰り返しますが、離婚届は、話しがまとまって、最後に「届け」です。 結婚より離婚の方が、労力いると思います。(経験ありませんけどね) それだけに綺麗に別れるための話し合い。これ抜きでいきなり離婚届はあり得ませんよ。 ------- 余談ですけど、相続関係は「戸籍」重視です。 最近は、結婚してるけど別々に暮らしている、とか、離婚したけど一緒に住んでいる、とか、いろんなパターンを耳にします。 扶養関係は住民票重視、相続関係は戸籍重視、年金(遺族年金)は事実重視です。 生命保険は契約書の受取人限定です(当たり前) 同居・内縁の方は、パートナーが万が一の場合どうなるかお調べになるのも決して無駄じゃないと思いますよ。 もっと余談ですと、同姓パートナー、ゲイとかレズですね。そこまでじゃなくても高齢化社会ですから長年付き合ってきた友人知人と兄弟みたいに一緒に住むなんてことも結構あるんじゃないかと思います。 が、これ公的な面ではやっかいです。 現行の法律にあわせるために、「養子縁組で扶養にした」とか、「将来に備えて成年後見人に指定した」というのを聞いたことはありますが、一般には扶養関係、年金関係、相続関係、どれをとっても苦労がつきまとうと思います。財産移転は贈与になりますし…。 結婚以外の、家族同然の関係という法律的立場をもっと明確にしても良いんじゃないかと個人的には思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/16

超高齢社会の日本。年金額はこれから下がる

年齢別人口のグラフです。
年金を貰う人の人口が急増中です。

Jinkou


払う人は減っているのに貰う人が猛烈に増えている。
と、どうなるか、一人あたりの年金額は次第に減っていく。
派遣なんかの非正規雇用で、払う人も想像以上に減っている。

それを食い止めるために、現役の人が払う年金保険料が上がります。
それでも足りないので、埋蔵金を使って穴埋めします。決まっているのは今年と来年分の穴埋め。

こんなことが、いつまで持つか?  すでに国家予算の1/4が社会保障費です。

もの凄い増税をして、年金制度を維持するか、それとも、年金を半分にするとか、貯金の多い人は年金支給をやめるとか、そんな大改革が行われるでしょう、きっと。

この前の大改革、支給年齢5年引き上げで、3000万のキャッシュが無くなったと試算している人がいます。
単純に年金支給5年繰下げで1500万円くらいです。これに税金と健保等の負担なんかをいれると1500万円無くなった。

------

景気が急速に悪化しています。
給料が下がる可能性が大きくなってきました。
そう言う時に年金はそのまま支給します、ということになるでしょうか?


------

実は年収の高かった人の方が老後が苦しいという結果があります。落差が激しいから。

  「来月から、今後ずーっと、収入が3割減っても、全然大丈夫だよ〜。もちろん、生活水準下がるけど」

こういう方は、多分大丈夫です。

年収2000万でも、住宅ローンと教育費でキチキチという人より、
年収400万でも、車もないし、持ち家もないけど、どうせ将来実家に帰るし、なんていう人の方が豊かだったりします。

年金100万でも、お金掛けずに、豊かに暮らしている人もおられます。
年金300万でも生活費が大きく膨らんでいる人は、貯金をどんどん取り崩しています。


自分のライフプランを考えると言うことは、本当に自分の必要なものを考える、自分の幸せを求めてプランを作る、限られた予算で自分の人生を追求する、絶対したいこと・出来ればしたいこと・出来たらラッキーということなんかの順番付けをする、、ことなんだと思っています。

贅沢=無駄遣いにはきりがありませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/15

だから〜、GDPが増えないと給料は上がらないって

何度も書いていますけど、GDPと給料について・・・・・・今回は初任給データを引っ付けました。

2008年を100とした 「GDP・雇用者報酬・初任給」

のグラフです。


Kyuuryougdp

 
今年のGDP予測、OECDのGDP予想は、日本-6.6%。
経済団体・研究所は、-3〜ー5%くらいを予想しているみたいです。


今、貯蓄率が2%ですから貯金を0にして、無駄遣いを含め家計を3%圧縮して、つまり、月収40万で、毎月2万円の家計改善できないと、破綻します。
正確には、貯金が無くなった人から破綻していきます。

そういう日本です。

さて、GDPが上がらない中、上がることを前提にしていた年金制度が今後どうなるか、ってのと、公務員(国家100万人・地方300万人@行政改革推進本部事務局資料)の給料がどうなるか、非常に興味のあるところです。

------

GDPが下がる中、投資信託選びは注意が必要です。株式系は不利なので今が底だと思う人のみ買ってください。まだまだ下がると思う人は買わないでおいた方が良いでしょう。むしろ債権系投信をお勧めしたいところですが円高リスクも相当ありますので、今は割安だと思うものを少額投資、くらいが良いんじゃないでしょうか。


------

ところで、昨日のニュースで、国家公務員の夏のボーナスを減額するという臨時の人事院勧告がでるようです。今般民間が非常に厳しい状況の中で政府への批判が大きくなることを懸念しているためのようですが、正直、相反する二つの気持ちで私自身揺れ動いています。

 ・あと2ヶ月というなかでこんな勧告出していいのかという気持ちと、
 ・所詮、給料はGDPに比例するんだよ、っていう気持ち

勧告なんて3年に一回くらいにしてあとは、単純にGDPに比例させます、で良いと思うんだけどね。

(グラフを見直して思ったのだけど、1989年(平成元年)と比べると、それでも2割も上がってる! これが実感できていない人は、ファイナンシャルプランナーに相談.com なのですっ、今すぐライフプランですっ!)


【関連記事】
 ●平均の貯蓄率と給料分布 (2009/04/06)
 ●給料はもはや増えない! GDPマイナス12.7%の恐怖 (2009/02/20)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/04/13

お金は使うのが、むつかしい

  この不景気な時に、「お前、頭おかしくなったんか?」  なんて思わないでください。

お金は貯めるより、使う方が難しいんです。

10万20万、100万くらいまでは皆さん上手いのです。
でもそれを越えると使うのが難しい。貯蓄をどれだけ取り崩しても良いか、こんな先行き不安の時代だから、余計に使うのが難しい、そう思いませんか?

 ---------------------------

◆(1)まず、自分の生活費が月30万として、それで貯金のない方。

こういう方は30万以上のお買い物は出来ません。ま、それ以下についてはうまく使っておられるのでしょう。でも30万以上は難しいとかじゃなく、それ以前に30万以上使えない人です。

「いやローンで300万の車買ったよ」という方、300万の車を買ったんじゃなくて、払い終わるまでは、借りているんです、。。。住宅ローンも同じです。


◆(2)300万貯金して、車を買った人。

この方は、正真正銘、300万のものを買っています、当然です。でもちょっと待ってください、実際には270万くらいですよね、自動車○○税とか納車費用を引くと、一ヶ月分の収入が飛んでいます。大きなお金が動く時は大抵税金がついて回るのです。
でも、300万目標にして、270万の車を買った、これは事実ですね。270万のお買い物の出来る人です。

◆(3)普通の世帯

実際普通の世帯では、それなりの貯蓄があるはずです。この貯蓄、これを使うのが難しい。(これがこの記事の本題であります。)
何のための貯蓄かというと、進学費用、病気になった時、最初に書いた住宅ローンの頭金もそうです。どれも数百万以上のお金です。見積もりを誤ると、破綻予備軍→破綻に陥ります。破綻しそうな人がお金の使い方、上手いわけないですよね。

 ---------------------------

何のための貯蓄か、これをはっきり意識していないと、使うのが難しくて、、、、、
退職金もそうです。2000万の退職金をどう自分の生活を楽しむのに使うのか、これが難しい。
一般的には、現役中に徐々に貯金が増えて、最後退職金でピークになります。

  お金の3分類
  
    (1)使うお金・・・・生活を楽しむお金
    (2)守るお金・・・・万が一の保険とか貯蓄、子供の教育とか
    (3)貯めるお金・殖やすお金・・・どれくらいのリスクとリターンか

 
 で、(2)の守るお金はどれくらい必要か? (3)の殖やすお金は放っておいても良いのか、使うお金に回すのかをしっかりライフプランを作って目的を作らないと、人生にとっては無いも同然。お金は、目的を作らないと有効に使えません。


  「夏冬のボーナスとして毎回10万円を貯金から取り崩しましょう、
   お孫さんの成人式とかそういう予算はどれくらい考えています?
   車、あと何回買い換えます? 3回とすると少なくとも300万、
   これどっから捻出しましょうか?
     ・ ・ ・
   これで計画してもまだ退職金1000万ありますから、これを投信
   信託とか国債とかを考えますか?」


あとは人生の財政計画というプロジェクトに、どれだけ「人生とお金」についてクライアントの想いを具体的にして、反映させられるか、そして、忘れている部分がないかというのを作り込んでいく共同作業、これが私のライフプランの作り方です。

貯める方は、毎月の貯蓄額×期間ではっきりします。
が、使う方が難しい。


ある方のライフプランを作っていて、こんな事を思ったのでした。

貴方も一度、お金の3分類してみてはいかがでしょうか。


  使うお金 > 守るお金 > 殖やすお金 

の順番で考えてくださいね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/10

ライフプランというドラマ(雑文)

最近、ビミョーに気になることがある。

街をぶらぶらすると、不機嫌な顔をした人がやけに多いのだ。
サラリーマンが不機嫌そうな顔をしているのは大昔からだけど、最近はおばちゃん達も冴えない表情をしているように見える。

夫婦で京都にやって来ました、リタイアしたところです。こんな風にしか見えない熟年カップルも、さほど嬉しそうじゃない、というか喧嘩してたりする。折角来たんだからもう少しはしゃいでいても良いんじゃない?なんていらぬ心配をしたりする。

今、一番笑顔の多い世代。たぶん、学生達。しかしこれがまた、しかめっ面・何か不安げな顔が増えている、ような気がする。

失業率が5%を越えた5,6年前の京都駅周辺、ここにはホームレスが結構いた。中にはグループを組んでいる人もいたりしたて、そして、なんかやけに楽しそうに喋ってた。
「俺あんなに楽しそうに喋ったことあったっけ」。
ひょっとしたら彼らの方が幸せなんじゃないか、そんなことを感じたな、なんてことを思い出した。


喜怒哀楽つまりは感情のアンテナを鋭敏にそして、ハイレベルで感じる感覚知覚。簡単に言えば、笑う時には心底笑って、泣く時には泣いて、美しい物を美しいと感じる気持ち。これを人間性とか教養とか言うんじゃないだろうか、本来は。

人間性も教養も金じゃ買えない。百貨店やスーパーに行っても売っていない。
金を払って物やサービスを手に入れるということが経済活動であって、それは生活する上で必要なこと。ただ目的は、物やサービスを手に入れることじゃなく、それを使って自分がどんなドラマを創り出すのか、という視点がもっと、要るんじゃないのかなんて思う。

住宅ローン組めますか? 後悔しませんか? 
損得だけで将来のドラマがなかったりする。話しを聞けば、過去の苦労話というドラマはあっても、将来の夢のドラマはとても希薄なのである。

-----

Sakura

春、桜満開。
夕方、コンビニに寄って、「一本だけ」と缶ビールを買ってベンチに座ってちびちび飲みながら、新しいスーツ、新しい鞄、期待と不安と希望がない交ぜになっているような、それでいてちょっと羨ましくさせるような、そんな表情を見ながら、彼らはどんなライフプランをもっているんだろうか、どんなドラマを作っていくんだろうか、、、そんなことをあてもなく考えていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/09

BuyとShopping;楽しい買い物してますか?

買い物でストレスを発散、女性というのは概ね、こういう傾向がある、なんて思っていました。大変な誤解でした、すみません。m(_ _)m

  「私、買い物したことないんです。」
  「へっ?」
 
  「もちろん、買うことはありますよ、でも買い物らしい買い物したこと
   ないんです。」
  「服買う時とかどうされているんですか? 百貨店とか行かないんですか?」
 
  「外商に来て貰って、カタログとか見本とかで適当に買ってます。」
  「食事とかは?」

  「蕎麦とかうどん取ったりとか、焼いてあるお好み焼き買ってきたりとか、
   あと店屋物をデリバリー。私、料理好きじゃないんです」
  「街中歩いて、これ良いなとか、百貨店うろついたりとかしたことないんですか」
 
  「うーん、ずーっと時間がなかったし、そんなのしたいとも思わなかったし…
   カタログ見ればいろいろ出てますでしょ」
  

  旦那さんは元お医者様、その奥様(80歳)のお話しです。
  
  「今度のボーナスで何買おう(わくわく感)」こんな喜びを知らない不幸な人間はビルゲイツくらいかと思っていましたが意外と身近にこんな方もいらっしゃるんだなぁ、なんて素直に驚いていたりするわけであります。

-----

  Buy(バイ) と Shopping(ショッピング)、微妙に違いますね。前者は目的を持って、○○を買うとか・買ったとか、という行動で、後者は無目的かあるいは漠然としたイメージの中から絞り込んで買い物する、というような行動です。
選択するだけじゃなく、想像を膨らませてその後に選別・選択という行動が付随しています。

  「今日は、部屋に飾るインテリアを探そう」

   置物か、壁飾りか、ガラスか、陶器か、季節のものか、とかですね。
  
  数ある商品群からそれを置いた時のイメージを想像してイメージを膨らませて、そんでもって時には、掘り出し物を見つけたりして、これがまた嬉しかったりするわけです。
  
  残念ながら私は「迷ったら買わない」主義なので私自身はあまりそう言う状況にならないのですが、私の場合、買った!という達成感よりも、「選ぶ」という行為に満足を覚えるタイプなのですね。選んでいる間が楽しい。だから、その場で買わなくてまた今度、って思っても、その分楽しい時間が増えるぞー、もし次に来た時に無くなっていたらそれは縁がなかったんだ、もっと他に良いのがあるんだ、まだまだ選べるぞー、なんて考えてしまうのです。
  
    
  買い物にもいくつかのタイプがありまして、
   こまごまと買い物するタイプ、
   一点豪華主義でバッバッバンっと買っちゃうタイプ

同じインテリアを買いに行くということをとっても、趣味はもちろんその買い方にも性格が表れちゃうことがあります。


----

  今これを書きながら、いつもは大それたライフプラン・・・なんて書いていますけど、今回「買い物」という題でこれだけ引っ張れるんだ、しかも結構論理的じゃん、なんて我ながら驚いていたりします。
「人生とお金」、やっぱり買い物は一つの楽しみですよ♪
買い物だけが楽しみだとは思いませんけど、お金がいっぱいあっても楽しみがなかったら人生半減です。

  200万のお買い物をするために、ローンを100万減らしておけば良かった!

こんな考え方はどうでしょう?単純に住宅ローン100万円減らせば、利子もあわせると200万円くらいのキャッシュが生まれます。
 それだけにね、無理な借金とか、無駄な税金とかでね、このお買い物という楽しみが減っちゃうのは、人生かなり損だと思います。。。。。。だから無理なローン組まないでくださいね、と。

  自分の収入のうち何割を何に割り当てるのか、メリハリつけてしっかり長い年月での計画立てるってのが、ライフプラン作りの基本であります。
  
  将来の収支がよくわかんよ〜、なんて方はご相談下さいね。なにも、教育費と老後資金だけが将来支出じゃありません。パートに出るとどんな支出が増えるか? とか、葬式・お墓にいくらかかるのか? とか、配偶者が亡くなれば収入はどうなるの とか、子供が結婚して離婚して子連れで帰ってくると収支はどうなるの とか、養育費はどれくらいが相場か、とか、愛人を囲うにはどれくらい用意すればいいかとか、手切れ金をどんな風に渡せば後腐れなく双方円満に別れられるかとか、、、、、(だんだんと書いている例がおかしくなってきてますが)、でも現実には人それぞれの具体的な人生が、それぞれの「人生とお金の問題」があるのです。(^_^)  
  

  資産を守ること、作ること、使うこと、 
  これすなわち、お金の健康

 
これがうまくできて人生とお金の問題が解決する、なんて思っているわけであります。


200万の買い物というと結構使えますよ、ひょっとすると、今欲しいモノの8割が買える、なんて言う人も多いんじゃないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/08

中国株好調!、主要国の半年比較

9月のリーマンショック以来、ぐんぐん下がりました。
ようやく日本も持ち直してきましたね。

日本、中国、アメリカ、イギリスの株価を、半年前を基準にグラフにしました。

中国がいち早く抜き出ていますね。
 
Shisuu


次の危機は5月だと言われています。5月危機!
何故かというと、これまで、3.5ヶ月〜4ヶ月ペースで危機が来ているから。そのうち、GM破綻なんかが再燃されたりとかじゃないか、なんて言われています。が、、、、、、本当のところは四半期決算がでてくるからです。
アメリカは一足早く来週あたりから次々出てきますね。当然あまり芳しいものではないでしょう。

日本の経済対策、中国の経済対策、アメリカの経済対策・・・・・・これらとの綱引きです。


ところで麻生首相は、10兆円規模の経済対策を指示しました。これどうなるでしょうか?
私はその中身もさることながら、一方で、長期金利がどうなるか非常に気にしています。
財源を国債発行で賄うなら、金利上昇する? 10兆円くらいなら影響なし?

金利上昇してしまえば、住宅ローン破綻が一層増えるし、中小企業の資金繰りが一層苦しくなる。
あせって、大規模景気刺激をブチ上げても財源がなければ効果が現れるまでに中小企業から連鎖倒産が急増していく、なんて事にもなりかねません。ここは、資金繰りとセーフティネットの対策で安心感を強めてから、追加景気刺激対策を財源(たぶん国債・事業債だと思うのだけど)とともに発表して欲しいところです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/07

表が好き?数式が好き?;金利のセンスがある人は強い

「高校の数学なんて、役にたたねぇよ。理系志望じゃなきゃ受験に関係ないし」

高校数学を学んでいない学生はとても多いようです。
おいら、経済学部で数学が選択になってるのは、とても変じゃないかと思うのだけど・・・・
数学ってこんな時に使うという例です。
数学得意だよん♪、表計算も平気平気♪ なんて方は、読み飛ばしてください。
 
 
 
if (数学が苦手) or (エクセルが苦手) then  {

 
Keisuu


};

//-----------


毎年○○を○○年間、金利いくらで積み立てる。

住宅や自動車なんかの頭金の用意、でもこの計算なのですが、実は、これ、”年金”が一番有効なんです。老後資金の用意として数十年掛けて積み立てる時の計算。
だからこれを”年金終価係数”と呼んでいまして、ファイナンシャルプランニングの6つの係数の一つです。
 
6つの係数、よくマネー雑誌の後ろの方に付録なんかで付いてたりしますよね。
どれも金利と関係しますけど、

  年金終価係数:毎年10万円ずつ積み立てると10年後は?
  現価係数:100万円を10年間で用意するための元金は?
  終価係数:10万円を10年間、複利運用した時の値は
  減債基金係数:20年間で1000万貯めたい時の積立額は?
  資本回収係数:1000万円の退職金を10年間で均等に取り崩すときの額は?
  年金現価係数:毎年100万円を10年間受け取る時に必要は額は?

どの係数も公式がありますが、すぐに数字が変えられる上にグラフで見えるので、私は「表計算」派です。毎月積み立てつつ数年貯めれば、住宅ローンの繰上返済にあてる、なんて計算はこれらの表を駆使していきます。


単純な話し、新入社員が毎月1万円を定期預金を始めると、定年する頃には

  金利0%で 480万円、
  金利3%なら 900万円

になっているわけでして、金利を考える考えないで2倍くらい貯蓄が変わるのです。

金利のセンス、これを自分のものに出来るかどうかで、キャッシュフローは大きく変わりますよ。
少し前の世代の方は、金利7%強なら10年で2倍になる(貯金もローンも)という感覚をお持ちの方も多いと思います。これも金利センスの一つですね。


株価が好調だった5年ほど前に、ネットで知り合った投資家がこんな事をおっしゃってました。

  彼 「私、目標利回り26%なんです」
  私 「なんですかそれ。そのやけに中途半端な数字は?」
  彼 「26%という数字はね、3年で2倍、10年で10倍になる利回りなんですよ」


恐れ入ったのでありました。m(_ _)m  数年前、私がFPとして独立する前のお話しです。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/06

平均の貯蓄率と給料分布

日本国民全体の貯蓄率は内閣府で計算しています。
国民経済計算、H19年度確報値。
1年古いのですがこれでも最新データです。

Chochikuritu

今、貯蓄率2.2%です。
十年前は10%を越えていましたが、どんどん下がる一方です。

次の2008年分はどうでしょう?
皆さん将来に備えて守りに入っているように思いますので、私は少しは貯蓄率が上がるんじゃないかと思っています。

平成19年度の給与所得者の平均給与は432万円(by 国税庁の民間給与実態調査)です。
平均貯蓄率2.2%で平均年収432万円なら平均約10万円を貯金する、というのがものすごーく平均的な日本人の姿、ってことになるのですが、こういう平均はときどき嘘をつきます。貯金しない人もいれば、結構している人もいる。この平均にはあまり意味がありません。


Kyuuyojittai
------

年収が高いと貯金が多い、、、、ほとんどの方はこう思うはずですが、現実は、全然そうではないと言うこと、私は知っています。
年収1000万クラス以下では貯蓄とはあまり関係ありません。
300万の人でも貯めている人は貯めているし、1000万の人でもローンに追われている人は一杯います。収入とともに貯金が増えてくるのは2000万クラス以上の方じゃないでしょうかね。

年収300万の比較的安い賃貸マンションに住む独身OL、貯金1200万。そろそろマンション買おうかと思っているとか、
年収1000万、子供二人の教育費で貯金はあと5年で底をつく、だから教育ローンだ。
このようなかたはゴロゴロしています。

年収が高い人、世の中、年収が高ければ羨ましいと思う人が多いみたいですが、

 お金持ち = 貯蓄が多い ≠ 収入が多い

年収が高い人、最近私あまり羨ましく思いません、なぜかというと、ほとんどの方は、いろんなモノを犠牲にしているんだなぁと思ったりするから、であります。

  「年収1400万です。でも毎日深夜まで仕事で、土日も大抵仕事です。」

こんな方が多い。いくら仕事が好きであっても、それじゃ人生もったいないでしょ、なんて思ってしまいます。
時間が無いからと、好きな趣味に費やす時間がなかったりとか、自分以外の家族が犠牲になっていたりとか、そして、ある意味時間がない分を金で解決しているところもあったり、。。。。


お金があって時間がある人、これは私、とても羨ましいです。


幸せって何か?  

  「今日食べたご飯が、昨日より美味しいということ、
   そして、それを素直に美味しいと感じられること」

クライアントの収入を増やす事じゃなく、「ご飯が美味しいと感じられるという事を大切にしたライフプラン作り」をしなきゃ、その方の人生の質が上がらないなぁ、なんて思っているところです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/03

痴呆状態になったときの財産管理

痴呆にはステップがあります。何のステップかというと、周りの家族のステップで、

第一段階: 「怒りの段階」
      「あーまたこんなことしてぇ、これはダメって言ったでしょ」
       →なんで言っても分からないんだ、覚えていないんだという
        「怒りの段階」
        でも、何とかすれば元に戻るという期待が本音ではあるのです。
        
第二段階: 「アキラメの段階」
      「あーまたこんなことしるぅ。また用事が増えたよー」
       →何度言っても分からないし、、、
       
第三段階: 「認識の段階」
       「あーまた、、、でも本人は何かしようと思ってるんだよね
        それの順番とかがわからなくなってる。病気だから仕方ないよね」
        →病気を病気として家族が分かるという認識の段階
        
本人は、何かをしなきゃいけない、という熱意をもっています。
例えば玄関を掃除しなきゃいけないとか、新聞を取りに行かなきゃいけないとか。でも病気のせいでそのことしか頭に入っていない、ので、まっさらなタオルで玄関の床を拭いたりとか、隣の郵便受けの新聞を取ってくるとか、そんな奇異な行動に見えてしまうのです。
徘徊、これは、「ここは私の居る場所じゃない、帰らなきゃ(大抵は昔の家)」という熱意が徘徊という行動になってしまう。
 「怒りの段階」「アキラメの段階」「病気の認識の段階」

 痴呆の初期は、たまに変だけど、それ以外のほとんどは正常、という状況なのでなかなかわかりません。で、「たまに」→「時々」→「しょっちゅう」→「いつも」と進んでいきます。
 
-----------

 痴呆の方の財産管理、
 まず銀行関係、現在は預金引き出し等、本人確認が義務づけられてますので、20万以上の引き出しや200万以上の振込、額に寄らず定期預金の解約、では本人が出向かないといけません。入院中の夫のお金を下ろしたい、こう思ってもできません。
 銀行によれば、病室に出向いてくれるところもありますし、額が大きくなければ委任状等の書類で引き出せる所もあるようです。
 できれば元気なうちから最低限の預金は、それぞれ(特に夫・妻)に分けておくのが良いと思います。
 
 一人暮らしの親の家にいったら、やたら変なリフォームがされていた。
 これは以前問題になったリフォーム詐欺ですが、「300万以上の契約はすべて無効とする」なんていう宣言をするのが成年後見人制度です。昔の準禁治産者と同様な効力。裁判所に書類を提出します。
 元気なうちから、痴呆になったら長女に財産管理をまかせる。こういう宣言もできます。こういう場合は、その時になったら長女が裁判所に(診断書とかを添えて)私が管理することになりました、と申し立てると、以後、本人の契約は無効で長女がすべて契約する。なんていうことになります。
 
 これの変形パターンとしては、
  痴呆になったら、
   ●金銭は長女に、不動産は長男が管理する。なんていう宣言もできます。
   ●自宅を抵当に銀行にお金を借りてそれで老人ホームに入るお金を工面する、
     なんていう個人信託という法律行為も事前にすることは可能です。
    
-----------

 こんな成年後見人制度というものがあっても実際は悲しい現実があったりしまして、
 
   「長男と二世帯住宅で一緒に住んでいます。私は90歳、夫は10年前に
    死亡長男夫婦ももうすぐ定年。毎日顔を会わせるのが嫌で、嫌で。体も
    衰えてきたし、もう死にたいくらいです。子供たちに出て行ってって言うん
   ですけど 『お前が出て行け』って言われるんです。近くに古家があって
    そっちに引越してくれたら嬉しいんだけど、でも、あの古家、だいぶ手を
    入れなきゃ住めないし・・・」

    
『長男さんの態度を変えようと思ったら、財産を次男にすべてやるとか、寄付するとかの遺言書を書いて、見せて、遺言信託までしたら、考え変わりませんかね、』なんて言っても、事はそんな単純じゃないようです。
私は、財産より人生の質を重視していますから、家がいくつもあって羨ましいななんて思うより、人生が悲しいと言うことの方が可哀想に思えて仕方ありません。


痴呆の方の財産管理は、その周りを支える人(家族や施設の人)と自分の居住環境(自分の家・子供の家・ホーム・グループ住まい・・・)と密接に関係しますのでこれが一番良いという教科書的答えは存在しません。これにプラス、財産の種類と量が関係しますので、正直、マンション一つ持っているなんて言う場合の財産管理は、マンションの管理一つを取っても外部委託=コストがかかる。これに、さらに、個人信託や遺言信託等の法律上の委託をしようとするとコストがかかります。

財産を守るにはコストがかかる。これは財産の種類で、どの世代でも言えることですが、特に高齢の場合はコストがかかるように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/02

夏のボーナス、どれくらい減る? (証券各社の予想)

2009年夏のボーナス予想

   野村証券金融経済研究所 3.0%減
   みずほ証券       6.5%減
   三菱UFJリサーチ   8.9%減

  (ニュースソースのリンク、わからなくなっちゃいました。 ネットのニュースからです。)
 
 
 
 
  年収2割下がっても今の会社にいますか?


GDPが上がらない=不景気=給料が下がる時代です。
一応2割としましたが、これが3割下がれば、でも4割下がれば、でも良いのですが、こういうことを考える時代。で、それが「生きがい・やりがい・家族愛」なのだと思います。

  半分まで下がっても今の仕事を続けるよ〜♪
  だって今の仕事好きだもん♪

なんて方は、とても幸せなのであります。

自分の人生をお金に換えるなんて馬鹿げたことは止めて、幸せを追求してください。生きがい・働きがい・家族愛はお金じゃ買えません。

。。。。っつても、今は、何するにしてもお金のかかる時代なんですよね〜
特に住宅ローンを目一杯借りている方とか。
だからファイナンシャルプランナーに相談.comなのですっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/01

賃貸マンション:契約前の申込金、キャンセルしても返ってくる?

4月になりました。春はお引っ越しのシーズン。
京都でもホームセンターやニトリなんかに行くと、

  「入学式さっき終わりました。」
  
みたいな親子連れとか、カップル連れとか、をこのシーズンよく見かけます。

さて、賃貸マンション・賃貸アパート探し。
物件を見て取りあえず、申込金1万円を渡して仮押さえしておいて、もう少し探してみる、考えてみる、みたいな事する時もありますよね、ありませんか?
業者の方から、

  「今の時期は良い物件からどんどん契約済んでいきますので・・・・」

なんて言われたりするものです。

申込金・手付金・内金・予約金いろんな名前で呼ばれたりしますが、つまりは、契約前に授受するお金。これの法律的意味についてです。

通常、仮押さえ金なんていうお金ありません。
ですので、「預かり金」という事に法律上はなっちゃいます。
「預かり金」ですから、契約しない場合は返還しないといけないお金。キャンセルすると返ってくるお金です。

不動産賃貸仲介業者は、法律に基づいてきちんと登録・許可をうけた業者が営業されています。こういう業者は宅建業法という法律の縛りがあって、

  「業者が報酬として得る仲介料金は家賃1ヶ月以内」(※)なんて決まっています。

と同時に

  「預り金の返還の拒否の禁止」もうたわれています。
  だから、業者は契約に至らなければ、返金しなきゃいけません。

賃貸契約は、月5万としても、1年で60万円のお金で、かつ住むところという重要な契約な訳です。それだけに、業者を規制かつ保護しているのが宅建業法。
契約の前にはきちんと資格を持った人が重要事項を説明した後、契約する。なんてことが決まっています。

-----------


申込金、法律上は返還要です。キャンセルすれば返ってきます。
とはいえ、仲介業者は、申込金貰うと、事実上、その物件を他の人に紹介できないわけでして、申込金渡して、ずーっと放っておいて、キャンセル&金返せ!ではね、そりゃないだろと思うわけでして、ま、法律上は取り返せるお金ですが、あとは、その人の人格・倫理の問題かな、と。


逆のパターン、これもとてもよくあります。というかこちらの方がよく聞きます。

 「申込金は一切お返し出来ません! 2日以内にお返事下さい」

頭からこんなこと言われると、法律を知っている方からすると、カチンとくるわけです。
だからといってこんなことを言われたら、

 「それは法律上おかしいですよ」
 
なんて言う必要はありません。言うだけ無駄です。「考えますんで、また来ます」なんて言ってさっさと帰ってくればいい。賃貸している間はその業者とお付き合いするわけだから、そんないい加減な業者は願い下げ。付き合わないに限ります。

(※)「仲介手数料は家賃1ヶ月以内」
   最近、仲介手数料0.5ヶ月なんていう広告よく見ませんか?
  法律を読み解くと、「仲介手数料は、借り主・貸し主双方から
  合わせて家賃1ヶ月以内」となっているのです。なのに、過去長年、
  借り主100%・貸し主0%の負担だった。まだまだこういう所も多いの
  ですが、ま、裁判の判例なんかが影響しているようです。
   大家側から見ると、私なんかキャッシュフロー計算をしっかり立てます
  から、こういう手数料とか、時々問題になる、敷金訴訟とか更新料訴訟とか、
  こんなのを考えながら、収支計算するので、一言で言うと、どうであっても
  結局家賃に跳ね返る! これは言えます。
  
 業者も悪いんですよね、土地のある人に、
「マンション建てませんか?仲介手数料なんかみんな借り主負担でやってますよ」
「出て行く時に敷金で、汚れたクロスとかみんな替えれば良いんですよ」
「更新料、みんな1ヶ月分くらい取ってますよ」
なんて言ってるんですから。
これはこれで大家側と業者とのトラブルもすこぶる多いのが現状、だと思います。
(実は私、不動産はあまり詳しくありません)

------------

新しい生活のスタート。
夢と希望と不安が一緒になる時期。私は今までに6回引っ越ししたことがありますが、結構この引っ越しイベントは好きです。不安より期待の方が上回っちゃうんですよね、まあそんな引っ越ししかしていないわけなのですが。
かつて、「部屋が汚くなって飽きてきたら引っ越しする」なんて言う強者が一人おりましたが、

少なく見積もっても、一度に数十万以上の支出を伴って自分の人生の数ページを作るであろう住居の契約。

 「資産を守ること・資産を作ること」において、借りる方も貸す方も、どちらにとっても重要な契約である、

と思います。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »