« 高速道路 1000円 スタート | トップページ | 保険勧誘、私すぐに電話を切られるんですが »

2009/03/24

相続トラブル;親名義の土地のまま

相続は、ほとんどの人に発生します。その時、財産が必ず動きます。
100万200万1000万単位の財産です。

実家が田舎だからでしょうか、

「親の土地に、長男が家を建てて数十年。親はすでにとっくの昔に他界」

こんな人の相続の話しです。
親名義の土地をきちんと相続していないのですね。土地の時価は1000万円。

もし長男が亡くなれば、長男の財産は、配偶者や子供に相続されるのですが、親の土地はまだ長男の財産にはなっていません。長男のご兄弟姉妹から
 
 「土地の価値は1000万円あるから半分の500万円分頂戴、
  でなきゃ出て行って」
  
こんなことを言われたりする可能性があるわけです。

 「お前結婚する時、持参金あっただろ」
 「そんなん忘れた」
 
悪意が無くても忘れるんです。痴呆だったり、兄弟が死んでその嫁さんが言ったりとか。行方不明というのもあります。古い話のことがわからない。

相手の配偶者同士が財産巡って争ったり、場合によっては孫同士で争ったりする場合も無いわけではありません。

  子供みんなを前にして、貯金と土地の一覧を見せて、
     「この土地を守る子供に、全財産をやる。
      それ以外の子供は今100万ずつ受け取れ。
      さあどうする。」

こんなときでも、子供自身が死んで配偶者同士ばかりになると、過去にあった話なんて聞いていませんからもめること必死です。避けるには生前贈与か遺言状。
ましてや、あっちの子供には、これだけ、こっちにはこれだけ、なんて内緒でやっていると、よくもめます。


高齢化社会だから、これからどんどんもめる人が増えるような気がします。
もめないためには、臨終間近じゃない平然から、相続人みんなで話し合っておく。あるいは遺産遺す人が誰に何を残すのかはっきり言っておいて、遺言状に残しておく、ってのが一番良いように思います。
あっそれと、土地を残す時は20年分くらいの固定資産税分の現金も残してあげるとベストです。相続税もね。

-----

土地は財産! もうこれ古いです。しかも土地の価値が下落してますから腐ってきている食べ物と同じ。
土地相続は、現金が入ってこなければ、負債です。最低でも固定資産税という経費がかかりますから。
でももちろん、先祖からの土地で手放せない、という人は多いはず。
だから固定資産税20年分くらいは残しておいて欲しいな、と。


遺言状書いたけど、きちんと実行されるかどうか分からない、なんて方には、遺言信託という方法があります。
痴呆になった時に備えるには、成年後見人制度という方法もあります。

財産を確実に円滑にうまく残したい!  こんな方はご相談下さい。
自分の死んだ後なんてしらねーよなんて人は、残された人が変にもめるより、思い切って使っちゃうのもいいかもね。綺麗に使っちゃってください、土地に未練のない方はリバースモーゲージなんてのも良いと思いますよ。


臨終間近と聞いて、集まった子供達。病院のロビーにて、病室にいる本人(まだ存命中)を放っておいて、

   「あれは俺が貰う」「あっちは私」

大声で相続争いしている大のおっさん達おばさんたち(推定すべて70歳以上、奥さん(母親)と子供ふたり)
それとは別に、やけに心配そうに黙って聞いている内縁の妻らしき女性。

 ・・・・ 私のお袋が田舎の病院で見た光景です。

|

« 高速道路 1000円 スタート | トップページ | 保険勧誘、私すぐに電話を切られるんですが »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/44411142

この記事へのトラックバック一覧です: 相続トラブル;親名義の土地のまま:

« 高速道路 1000円 スタート | トップページ | 保険勧誘、私すぐに電話を切られるんですが »