« 授業料が払えますか? 払えなくなった時の保険 | トップページ | 物を買うな!、機能を買え! »

2009/02/16

マンション購入は、時間をかけて「即買い」が良い

マンション広告を見てました。

 ◆家賃並み、どころか、それ以下の月々返済額!
   ・・・よく見ると、
50年ローンだったり
      それだけ返せるのか?
 ◆最終販売!
   ・・・10月完成の即入居可。総戸数113戸/販売数3戸
      ま、売れ残りってわけか。
 ◆モデルルーム家具付き分譲
   ・・・総戸数222戸/販売数89戸。10月完成済み。
     
6割しか売れてない訳ね。

-----

マンションの購入! 今は買い時の部類にはいるのかななんて思ったりもします。ただ先行き不安これはありますね。むしろ、10年くらいで完済してあとは売って余所に移る、なんて云う人の方がリスクは低いです。35年もここに住むんだ、なんて方は、充分に考えて契約してください。

 賃貸と比べたり、他の物件と比べて 「損か得か」、
   なんてもので考えると、まず、失敗します。

 
  この物件には二度とお目にかかれない

そんな気持ちになるかどうかがポイントです。

私の場合、一年かけていろいろな物件を見ました。実にいろいろ見学させて頂きました。新築じゃなく中古探しだったので、大きいのから小さいの、背がやたら高いの、低いの、築浅から築25年くらいまで。いや〜不動産屋さんもよく付き合ってくれたものです。
 3日に一度くらいメールをいただいて、FAXしてもらって、気になったのがあれば、会社帰りに外観・周辺環境を見に行って、それでも気になるのは週末実際に見に行くとか、、、、繰り返しました。

一杯見ていると、何故これがこの値段なのかってのがだいぶ分かってきます。時間をかけると不動産屋さんから
 「任意売却物件で内々に来ているやつがあるのですけど」なんて言う情報も貰えたりします。
 「でも部屋荒れ放題ですよ。たぶん。社長さんが別室に使っていたマンションで1年ぐらいいろいろありましたから」
なんてのも見学させていただきました。

私は騒音を気にする方なので、防音の良いマンションを探しました。が、そんな物件まずありません。だから最上階という選択。もうこれだけの条件でも物件数は限られます。
結局4階建ての4階。南側が畑なのでそれなりに視界がある。

間取りが気に入って環境もそこそこ、ここは実際に見学しよう、と不動産屋に連絡して、いざ、見学という段取りになった時、実は、売り主の方は4人暮らしの方だったのですが、戸建て住宅建築中でそのためにマンションを売りたいという方、なので、まだそこに住んでおられます。相手との時間調整も必要です。たぶんお掃除なんかもされるんでしょうね。で、実際に見学に行くと、そこに住んでおられたのは、私が当時勤めていた同じ会社の人。

 「あれっ」てな感じ。

----

 新築マンションの契約では、営業マンは、売ることが使命ですから、甘い言葉をいろいろ言うはずです。でもこれは完全無視!甘い言葉を甘いと感じる感覚を持って接しないと失敗します。

何度も引っ越してマンションを変わっている方は、経験値を積んでいますから大丈夫だと思いますが、はじめてマンションを買う方、よくよ〜く考えて契約してくださいね。

人生最大のお買い物、10万円20万の電気製品を買うのとは訳が違います。いろんな知識が必要です。

 <契約>
 ローンの仕組み、契約の仕組み、金利のこと、、、、どんな時にどんなメリット・デメリットがあるのか。初めてなら物件云々の前にこの辺りのことでもかなり基本知識が必要です。
 
 <将来の費用>
 光熱費がどうなるか、修繕積立金がどう上がっていって、どう使われるのか。固定資産税。メンテ費用。。。
 さらに10年後のリフォームとかも。逆に住宅ローン減税なんていうお得な部分のことも知っておきたい知識です。(※最大500万とか600万の減税なんて言ってますが、これの恩恵があるのは年間50万60万の所得税を払っている人だけです。年20万の所得税なら、10年間で200万円にしかなりません)
 
 <物件のこと>
 ま、皆さんこれが一番気になるところ。
 よく問題になるのは、騒音問題・環境問題。隣室では人相の悪そうなのがたむろしているなんてのもあります。外人が苦手、子供が苦手、高校生が苦手、いろいろその人の都合があるわけでして。。。。あと些細なことかも知れませんが、買い物に意外と不便とか、駐車場がとか、、、、ま、これに、住みたい地域やマンションの中での位置とか。絶対譲れないところなんてのがあったりしますので、100%希望と合致する物件なんてまずありません。だから自分の中で優先順位を決めて、譲れるところ譲れないところを考えなきゃいけないですね。

----

だから、損得じゃないんです。
賃貸が得か、購入が得か、じゃありません。

そうではなく、自分の生活の拠点、自分の人生をどう生きるかという拠点が家です。そして、ライフプランとの兼ね合い、つまり、ローン返済年数とか子供の年齢とか、そんなものも関係します。

充分な知識・計画を準備した上で、これと思ったら即買い。

  この物件には二度とお目にかかれない

そんな気持ちになるかどうかがポイントだと思います。
 まだ他にもあるかも、なんて思っている間はダメ
そうじゃなきゃ即買い!。
 
 だって二度とお目にかかれないのですから。

|

« 授業料が払えますか? 払えなくなった時の保険 | トップページ | 物を買うな!、機能を買え! »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/43982095

この記事へのトラックバック一覧です: マンション購入は、時間をかけて「即買い」が良い:

« 授業料が払えますか? 払えなくなった時の保険 | トップページ | 物を買うな!、機能を買え! »