« 物を買うな!、機能を買え! | トップページ | 給料はもはや増えない! GDPマイナス12.7%の恐怖 »

2009/02/19

やっぱり物を買っている俺 (時計編)

昨日、「物は買うんじゃない、機能を買うんだ」 なんて事を書きましたが、、、、、


Watch

「物は買うんじゃない、機能を買うんだ」 
  何言ってんだか  orz >俺    

右からWENGERの黒のクロノと革バンド。そして、T&Cの赤、シチズンNaviHAWK。

  「今日の服に合うのはどれかな〜」
  「これは前のセミナーで使ったし今回はこれ」

どれも一本3万くらいのやつでございます。
つっても、機能というと、1000円2000円の時計で良いわけでありまして。。。。。

ビジネスマンアンケート、首都圏山手線の内側で腕時計の値段を聞きました、なんて記事を見たことがあります。かなり曖昧な記憶で申し訳ありませんが、平均価格50万円・50万円以上をつけている人が半分以上、だったと思います。ま、どこまで信憑性のあるデータか分かりませんけどね、、、、、そういう時計を持っている(「所有」)というより、毎日時計を選ぶという「行為」の方に価値を感じる俺。(ま、負け惜しみとも言いますが)
ホントはね、ブライトリングが欲しいのですよ。でも高すぎるので、それよか、と考えると、その20分の一くらいの値段の価格帯でOKOK。でもこうして自分の時計を見てみると、つまりは、ごちゃごちゃしたのが好きらしい、俺。

結局のところ、

 経済は選択だぁ〜!

メリハリついたお金の使い方ができているのならば、人生三大資金=「住宅費」「教育費」「老後資金」と比べれば、誤差みたいなものです。三大資金はどれも1000万以上ですから。

正直ね、家計のスリム化は大事ですし、ムダの排除は必要だと思いますけど、でも、普通のご家庭はすでにそれなりにやっておられます。

家計が苦しくなる一番の理由は、人生三大資金と生活費・その他もろもろが、「ザルで一緒になっている」。 これにつきると思います。

今、自分の金融資産と借金総額、言えない人、、、手を挙げてぇ〜

給料が入って、借金返済して、いろんな支出とか貯蓄とか引いた残りしか分からない人は、人生三大資金の計画をしっかり立てることをお奨めしますよ。固定費が大きいと生活費は小さくなるんです。

|

« 物を買うな!、機能を買え! | トップページ | 給料はもはや増えない! GDPマイナス12.7%の恐怖 »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/44093333

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり物を買っている俺 (時計編):

« 物を買うな!、機能を買え! | トップページ | 給料はもはや増えない! GDPマイナス12.7%の恐怖 »