« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月に作成された記事

2009/02/27

お金を得る5番目の方法

昔、お金を得る4つの方法というのを書いたと思います。
なんだか分かりますでしょうか?

ほとんどの人は、いくつかの収入源を持っているのですが意識していない人が多いように思います。4つもあるか? 本業とバイトか? 違います、そんな話しじゃありません。

------------

まず1番目。そう「働く」。
現役の若い人は、「働く」以外にあるのか、なんて思うかも知れません。
よく考えてください、年金生活のおじいさんおばあさん働いてますか? 小さい子供達働いていますか?

2番目は、「貰う」、です。

じゃあ3番目と4番目はなんでしょう。
答えを先に書きます。社長さんとオーナーさんです。
「経営」するのと、「投資」する。

でもこれらはオーバーラップします。
社長さん自ら「働いている」方は大勢いらっしゃいます。
不動産を持っていて、お店のオーナーとしての賃料を貰っているけど、時々「働いたり」、「経営」に口を出す、なんてこともよくあることです。
社員に自社株を持たせてよく働いて貰おう、持株会とかストックオプションだ!なんてのは、「投資」と「働く」というのがオーバーラップしてますね。

------------

もう少し詳しく見ますね。
銀行の利子、、、、これは「投資」に分類されます。安全な投資。ま、最近は利息がほとんど無いのも同然ですが・・・・

貰うのは子供や高齢者だけではありません。
公的なもの、例えば、住宅ローン減税とか定額給付金とかね、自治体から貰う、ってのも結構あります。で一生で見るとかなりの額。遺産、ま、週刊誌に書かれるような多額な額ではなくても、それなりに遺産相続される方はかなりいらっしゃいますね。これは、「貰う」。


------------

   1.働く
   2.貰う
   3.経営する
   4.投資する

じゃあ5番目は何か、

   5.奪う・騙す

 毎日、コンビニ強盗だ、ATM破壊だ、夜道で殴られた、刺された、なんて言うニュースを見ていると、この5番目を入れないわけにいかなくなってきた。
詐欺事件、これも一種の「奪う」でしょう。国民生活白書によれば振り込め詐欺や悪質商法の被害だけで年3.4兆円。全体ではGDPの1%2%をゆうに越えているんじゃないかと思ったりします。
犯罪じゃなくても結構身近であったりもしていまして、例えば、離婚の時に相手から奪うとか、遺産分けで兄弟から奪うとか、近所の人が言いがかり・・・、とかね。(遺産分けなんて、「あの貯金だけは私が貰う」とか「絶対やらねー」とか、本人達は正当なことを言っていたとしても、強奪と一緒じゃねぇの、なんて思ったりしちゃう時もあるんですよね)

話しがずれました。

------------

複数の収入源をもつ!

リスクの増えた現代ではこれからどんどん重要な事柄になるでしょう。(5番目はダメですけどね。)
金額の多寡はどうであれ、複数の収入源を意識しておくこと。これはライフプラン上かなり大切な事になります。

定年退職した方で言いますと、退職金の利息で毎年30万円の旅行に行く、とかね。、、、、、これがなかなか難しいんだなぁ、、、、、利息が付いても銀行預金に入ったままでザルで一緒になっていると、結局5年後思うことは誰でも一緒で「貯金が減ってきた」。

キャッシュフロー分析、すなわち、入ってくる量と取り崩す量が分からなくなっていると人生充実しません。だから意識しておく必要があるのです。

------

確定申告で、これだけ税金が返ってくる、これも一つの収入源。時節柄こんなことも思ってしまいました。
(「医療費結構かかっているんですけど、申告したらどれくらい戻ってきますか?」なんて電話が掛かってきて、概算で2000円返ってきますけど、申告書どうされます?初めてなら結構面倒ですよ、なんて言うこともありますけどね。。。。。ただ意識していることは大事かな、と)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/26

会社員に生命保険はいらない! (ローンが苦しい人、必見)

こんなこと書くと保険会社の人から怒られそうですね。私もいっぱい知り合いがいて、たま〜に奢って貰ったりするので、うかつな事はかけませんが、

 サラリーマンは 生命保険、入りすぎ!
 

------

皆さん生命保険入っていますか?
死亡保障はいくら必要ですか?

万が一に旦那様が亡くなったら、
   生活費 20万 の30年分  7200万!!

だから保険の営業さんはこんなこと言います。 
「皆さん5000万くらいは入っていますよ」
 
(私とお付き合いのある保険屋さんは、いきなりこんなこと絶対言いませんが。)
 
-----
 旦那さんが亡くなっても収入がすべて無くなる訳じゃないんですよ。

 まず遺族年金が出ます。会社員だと遺族厚生年金。子供の年齢とかにもよりますが、大体、月10万〜15万くらい。
 本人が自分の年金が受け取れる65歳になると、さらに増える人も多いのです。
 
 そして、支出側、これが大きく変わります。いわゆる未亡人とか母子家庭とか言われる立場の支出。

 ●住宅ローン、通常は、団体信用生命保険
   でちゃらになります。
 ●教育費の援助、児童福祉手当
   自治体の減免(健保・税金・保育料・授業料)。。。。。。
 
 月10〜15万の収入でも、いろんな特典のおかげで、実質20万相当になっちゃうのですね。

他にも死亡原因でいろいろあります。
 交通事故で相手が関係しているなら自賠責・任意保険出ますよね。
 業務上災害だと労災保険の給付もありますよね。
 
 必要な保障って、生活費全部じゃなくいのです。私立に行く場合の教育費+住居費+α あれば充分。子供がすでに大きくなっていれば、保障なんてなくてもなんとか生きていけます。いざとなれば実家に帰って住居費かからないなんて言う人もなんとかなります。
 
-----

 もちろん生命保険に入って、助かったという人も多いのでしょう。でも大抵は、ほとんど貯金になっていて、実際使った分は結構少ないのでは、なんて思います。
 逆に、保険金で豪遊なんていう方を良く聞きます。で使い切ったとたん困るかというと、そうでもなくて、自分は自分で働いて生活していっちゃう。
 

 ま、遺族年金の計算は人によって違いますし、支給期間に制限ある人もあります。それにもちろん、自営や日雇いなんかの厚生年金じゃない人は淋しくなりますので、それ考えて保険に入ってくださいね。


さて、保険の見直し!
ここで、じゃあ見直ししようと、スーパーの一角になる保険屋さんコーナーで相談をすると、「うちではこんなのがお奨めですよぉ」って、少し安い保険が出てくることになっています。
保険の売り込みをして欲しくない方は、私まで(こちら



※住宅ローンが苦しいという検索ランキングが上位に入ってきています、最近もの凄いのです。こんな方に少しは楽になって頂けるかな、と思いましてこの記事をアップしました。で、私の本音は私の有料相談につながればいいなぁなんても思っているのですが、でもこの記事で、
  「あっ入らなくていいんだ」
なんて思って頂くだけで結構です。だって必要のない保障を売り込んで死ななきゃ保険会社さんが丸儲け!これが生命保険。しかもうまく売り込んだ営業さんが評価されるって言うあこぎな商売だと思ってますから。みなさんは「自分が本当に必要な保険」だけに入ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/25

年金の手取り額;月4万円の税金と社会保険を忘れるな!

  「年金貰っているけど、健康保険と税金が高くてのう」
  「どれくらい払ってるんですか?」
  「払ってるって言うか、天引きで勝手に取られてるわぃ。」


確定申告の季節ですね。
とある年金生活者のデータです。戦中戦後の日本をずっと仕事一筋でやってこられた方の確定申告。

勤続約50年、小さいながらも店を任されて雇われ店長として、若い頃からずーっと長い間働いてこられた、後半はお店を縮小させながらも70歳手前までご自身で切り盛りして働いてこられた、そんな方です。

今の収入は年金のみで、だから確定申告と言っても、社会保険料と源泉徴収税額を書くだけ。
このおじいさんの場合で、
税金と保険料で48万円(月にして4万円相当)
です。

 Nenkin_tedori

年金生活前になると、自分がどれくらい貰えるのか気になる方が多いようですが、
  「月10万!20万! そんなもんなの?」
なんて方が結構いらっしゃいます。で、実はそこから税金と健康保険を払わなきゃいけないってことを忘れている方が、これまた結構多い。

年金の15%はもっていかれます。
んで、残りの手取り、これで物買えば(普通に生活費で使えば)消費税がかかります。

  年金生活の手取りは8割!

これ、忘れないでくださいね。

-----------

 「おじいちゃん、毎月1万円貯金してるね。でも不安だからって
  貯めるのも良いけど、それを毎年使うってのもいいんじゃない?
  孫にプレゼントでもいいし、友達と旅行でもいいし、年12万円を
  自分の好きなこと・絶対したいこと、に使うっていう方法もあるよ」
 
 「でも、病気になったら困るし、お墓買いたいし」
 
 「大丈夫!おじいちゃんの今ある貯金で充分まかなえるから。
  おれが保証する。
  相場物なんかに手を出しちゃダメだよ、下がったら上がるのに
  時間掛かるんだから、あれは若い人がするものなんだから」
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

収入が半分でも暮らせる人

人生とお金、私のライフテーマであり仕事でもありますが、仕事柄、新聞記事や雑誌や本屋の立ち読みやら、ネットやら、、、、いろんな所で情報収集していると、題名にしたような、「収入が半分になることを前提に貯金している人」というのがたまに、登場します。

半分記憶で書きますが、お二人の方。

○派遣のAさん

 収入の半分を貯金に回している。
 身分の不安定さからだ。
 通帳の金額が増えると安心する、
  「3年間でこれだけ貯金できた、だから3年間無職でもなんとかなる」

 
 
○早期退職を目指すBさん

 収入の半分を貯蓄している。
 目標は1億円、50歳くらいで達成できる予定だ。
 1億出来たら、働くのを辞める。
 あとは贅沢しなければそれなりに自由に生活できるはずだ。

 
--------------
あなたの周りではいかがでしょうか?

  同じような会社で同じような年収で、同じような家庭環境
であったとしても、お金の使い方、貯め方、全然違います。

収入の半分を貯金! 
大多数の人はこんな考え方出来ないでしょう。普通はあればあるだけ使っちゃいます。
でもあればあるだけ使っちゃう人も多少なりとも貯金をしていたりする、この「多少の貯金」の感覚が少し違うだけの話しでして、将来、失職するかも、なんて予測すると半分貯金できるわけ。

 将来の事なんて分かりませんけどね、やっぱり、好きなことをしよう、嫌なことは避けようと思うと、それなりの貯蓄という安全弁が必要です。どれだけの貯蓄が必要か、これは人によりますよね。
 

私が普通にプランを作る時は、まず最初のステップはマニュアル通りの資金計画です。

20代は20代の、30代は30代の、40代は40代の、50代は50代の、60代は60代の、70代は70代の・・・・・
どれも一応標準的な生活がありますし、大事なのは標準ではなく、いかに自分の計画を作り込むかという部分。
この自分の部分が第二ステップです。

自分の計画、なんて大層ですが、実は結構些細なことだったりします。毎年旅行に行きたいとか。
でも「自分の計画」で最も影響するのが、「住居費」「教育費」「老後費用」。

住  宅 ; ローン、毎年これだけ払って、減税がこれだけあって、固定資産税がこれくらい、修理費用がこれくらい。
教育資金 ; 10年後、子供が高校生で教育資金これだけ準備。
老  後 ; 15年以内にこれくらいリフォームして、葬式やお墓にこれくらい使って、趣味と旅行の予算はこれくらい。

実は相続というのも大きなポイントだったりします。
100万単位、1000万単位で動いたりしますから。でも、1000万貰う予定がそうでなくなったとか、1000万を妹に渡すことになったなんて事もありますから、確実に、かつ、税金のことも考えて、とどのつまりは、あらゆる資金をどう自分の人生に生かすのか、ってなことを考える訳ですね。

(何か今日は少しまとまっていませんけど、、、、、)

毎月の小遣い5万円、自分の世界がこの5万円以内の世界だけならこれ以上のことはできませんし、5年間の資金500万円なら500万円のことを考えるわけ。生涯賃金2億円としたら・・・・・つまり、ライフプランというのは自分の人生の器がそれだけ大きくなると言うこと。
生涯の中でどうしてもベンツやBMWに乗りたかったら乗れないはずはない。

ライフプランを作る目的は、いかに自分の人生を大きくするか、それともう一つ、どれだけ安心が作れるか、こんな風に思っています。

まあね、将来の事なんて神様にしか分かりませんから、ライフプラン作りを悪く言うとね、、、、、
  「これから、うまくいきますように」って神社で手を合わせるようなもの、
とも言えますかね。

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/20

給料はもはや増えない! GDPマイナス12.7%の恐怖

今週はじめ、GDPのニュースが出ました。08年10〜12月期の国内総生産(GDP)の実質成長率が記録的なマイナス、実に年率換算でマイナス12.7%。

GDPの推移をグラフにしました。日本のGDPはこのところ500兆円前後を行ったり来たりしています(上の図)。

さて、GDPは内閣府の国民経済計算(SNA)で発表されますが、ここでは雇用者報酬というデータも存在します。そこで、GDPと雇用者報酬について1990年を100としたグラフも描いてみました(下の図)

Gdp

おわかりですね、GDPが増えないと雇用者報酬は増えないのです。
例えばGDPがマイナス12%なら、500兆円のうち60兆円減少するということになります。
雇用者報酬マイナス12%だとすると、年収500万円の人はマイナス60万円に相当します。
もちろん、これらは、マクロの視点です。個別企業では儲かっているところそうでないところいろいろありますね。

雇用者報酬は全体傾向で見ることになりますが、個人単位で見ると大きく影響するのが「賃金構造維持」というやつでして、これはつまり、1歳上の先輩との給料差のこと。年功序列がまだかなり残っている企業ではこれが大きいのです。
給与体系で賃金構造という要素を加味すると、今、1歳差の賃金構造維持分は月額5千円ほど。5000円×16ヶ月(ボーナス含む)として8万円。給料の約2%がこれなのです。
マイナス60万円、プラス8万円、合わせてもマイナス52万円。

マイナス52万円。一四半期だけで済めばボーナスで吸収できますが2年3年と続くようならかなり厳しい。で日本の今の総理は、全治3年といってますがどうなるでしょう。


--------------------

GDP60兆円の減少を食い止めるにはどうすればよいでしょうか?
どうすればいいと思います? これが分かれば貴方も総理大臣になれます。
元財務大臣のように酔っぱらってるような状態じゃないのです。


定額給付金は、いつも使っていることに使えば、波及効果が少なくて(要はその分が貯金に回ると言うこと)、いつもは使っていない物に使ってこそ波及効果が出る。だいたい今の予算規模は2兆円、全然足りません。

公共事業は、波及効果という点ではそこそこ効果があります、ってんで、がんがん、箱もの施設・使わない道路を作って、過去100兆200兆という規模で大きな借金を作ったのが日本です。

最近ではいざというとき避難場所にもなる小中学校の耐震化工事とか、セーフティネットとしての仕組みや施設充実こんなのをあげている人も多いようです。

------------

今、個人の金融資産は1500兆円あります。このうち銀行に預けられている資産は900兆か1000兆円。
でほとんど65歳以上の人が持っています。ですので、このうち、6%を使って頂くような政策をとれば、GDP減少に歯止めが掛かります。

高齢者の平均貯蓄額2400万円ほどです。
これは退職金という大きな要素があるのですが、現実それ以上持っていらっしゃる方も多いです。で、将来が心配で使えない。使えないまま亡くなって次の人に相続される。で、その相続される人も高齢者だったりする。

お金が回っていないのですね。

どうやって「貯金を取り崩す」なんていう政策が作れるか。お年寄りにだけ消費税を上げる、なんていう政策は絶対できませんから、ここは、相続税の強化。これが一番まともじゃないですかね。

ほとんどの人は、相続が起こって(つまり誰かが亡くなって)はじめて、相続税ってどうなっているんだろう、なんて思ったりするものです。で「あっ俺には関係ないね、税金掛かるほど資産ないし」ってなるのが普通。
亡くなった人の名義の土地とか預金とか株式とか債券とかいろんな資産を合計して、法定相続人が何人で、、、、という計算をしなきゃいけません。で、相続税を払うくらいに資産を残して亡くなる人は全体の5%くらいです。

例えばね、こんなのはどうでしょう。、銀行預金と現金で1000万以上残して亡くなった人は、一律で5%の相続税がかかりますよ、なんていう相続税。で、その上で、今までのように、土地とか有価証券とかと足し算して相続税をかける。こういう風にすると、現金1000万以上あったら損なんだ、なんて何か物を買ったり、土地とか株とかの資産を買ったりしませんかね。
日銀がついに買い手がいないので自らコマーシャルペーパーを買い取りますよ、なんて言う金融政策を採り始めましたが、きっと、「金融政策だけじゃ限界だ、税制も見直してくれぇ〜」なんて思っているに違いありません。

------------

 将来が心配で心配でという方には「使いましょうよ」
 あまり考えずに使っている方には「人生まだだ長いですよ」

私も時と場合でいろいろ言ってますが、折角のお金、うまく使ってこそお金だと思いますよ。うまく使ってと言うのは、前向きなお金の使い方。
借金がしんどくてとりあえず返済、なんてのは後ろ向き。借金におわれるのは論外です。

だいたい「不況だ不景気だ」なんて騒いでいるのは男の人ばかりで、女性の方がうまく対処しているように思うのは、ある種の偏見でしょうか、良い意味で羨ましかったりします。

『景気対策だ!景気が大事なんだ!』と言い続けて、何の成果もなく半年引っぱっている首相より(※)、『あっこれ安い、まとめ買い!』なんて言う主婦の方がはるかに対処能力が高いと思うのだけど。
 (※景気対策としては全く評価しておりませんが、中小向け融資とか地方向けとか一部分、評価しているところもあったりします。)


前向きなお金・・・・
 適切な借金・適切な貯蓄ができてこそ前向きなお金の使い方ができるのだと思っています。


  あなたはお金をどう使っていますか?
  前向きに使っていますか?


気になる方はご相談を、といつものように書きたいところなのですが、
    「前向きな使い方って?」
なんて聞かれても答えられません。自分の人生を豊かにする使い方、これは自分で考えるしかありません。私の仕事は「適切な借金・適切な貯蓄」までですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

やっぱり物を買っている俺 (時計編)

昨日、「物は買うんじゃない、機能を買うんだ」 なんて事を書きましたが、、、、、


Watch

「物は買うんじゃない、機能を買うんだ」 
  何言ってんだか  orz >俺    

右からWENGERの黒のクロノと革バンド。そして、T&Cの赤、シチズンNaviHAWK。

  「今日の服に合うのはどれかな〜」
  「これは前のセミナーで使ったし今回はこれ」

どれも一本3万くらいのやつでございます。
つっても、機能というと、1000円2000円の時計で良いわけでありまして。。。。。

ビジネスマンアンケート、首都圏山手線の内側で腕時計の値段を聞きました、なんて記事を見たことがあります。かなり曖昧な記憶で申し訳ありませんが、平均価格50万円・50万円以上をつけている人が半分以上、だったと思います。ま、どこまで信憑性のあるデータか分かりませんけどね、、、、、そういう時計を持っている(「所有」)というより、毎日時計を選ぶという「行為」の方に価値を感じる俺。(ま、負け惜しみとも言いますが)
ホントはね、ブライトリングが欲しいのですよ。でも高すぎるので、それよか、と考えると、その20分の一くらいの値段の価格帯でOKOK。でもこうして自分の時計を見てみると、つまりは、ごちゃごちゃしたのが好きらしい、俺。

結局のところ、

 経済は選択だぁ〜!

メリハリついたお金の使い方ができているのならば、人生三大資金=「住宅費」「教育費」「老後資金」と比べれば、誤差みたいなものです。三大資金はどれも1000万以上ですから。

正直ね、家計のスリム化は大事ですし、ムダの排除は必要だと思いますけど、でも、普通のご家庭はすでにそれなりにやっておられます。

家計が苦しくなる一番の理由は、人生三大資金と生活費・その他もろもろが、「ザルで一緒になっている」。 これにつきると思います。

今、自分の金融資産と借金総額、言えない人、、、手を挙げてぇ〜

給料が入って、借金返済して、いろんな支出とか貯蓄とか引いた残りしか分からない人は、人生三大資金の計画をしっかり立てることをお奨めしますよ。固定費が大きいと生活費は小さくなるんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/18

物を買うな!、機能を買え!

渡り鳥が近くにやってきた。

   「ヒー、ヒー、ヒー」


窓からヒタキが来ていたので、双眼鏡を出してきました。
実はその昔15年ほど前、野鳥の会に入っていたことのあるtakです。
さて持ち出したのは、

  ●ニコンの双眼鏡  7倍 ×35mm、と
  ●スワロフスキーのポケット双眼鏡 8倍×20mm

お金のブログなので強引に価格の話題に持っていきますが、あなたがもし双眼鏡を買うとしたらどういう観点で選びますか?

(双眼鏡なんて興味ない、なんて言わないでくださいね)


 
Sougankyou


昔、メーカーにいたのですが、良く先輩から言われました。

  「物を作るんじゃなくて機能を作るんだ、作り込むんだ」
  
 で双眼鏡の機能はというと、
 
   ・大きく見えること、それも、綺麗に見えること
   ・これ以外に、重さとかデザインとか価格とかが付随するわけ
 
---------------

 この双眼鏡の値段いくらだと思います?

   小さい方が2倍します。で、7万円\(◎o◎)/!!
   
 大昔に買ったのですが、ポケット双眼鏡は7万円。ニコンは3万5千円くらい。
 見え方が同じなんですよ、ほとんどどちらも同じ。
 レンズが小さいのにあまり暗くならない。
 ニコンは決して悪いメーカーじゃないというより、一流のメーカーなんですけどこれをはるかに凌ぐ「機能」だと思います。
 
 同じ見え方なら軽い方を持ち歩きますよ。付随機能が上ですから。
 
---------------

 以前、光学レンズの仕事を少しだけしたことがあるのですが、双眼鏡にはいくつかのレンズが使われています。レンズの性能、球面収差、色収差、ひとみ径、そういったレンズたちの最適な組合せを設計して、そして、それを精度よく組み立てること、これが画像の見え方に大きく係わってきます。
 スワロフスキーは、オーストリアのメーカー。クリスタルガラスで有名ですよね、最近はアクセサリーとかインテリアの方が有名かも知れません。チェコのボヘミアガラスもこの近くですね、バイエルン地方。
  
 スワロフスキー双眼鏡の保証は30年です。もちろん、落として壊したはダメだし、ゴムとか駆動部分があるので、部品交換は有償ですけど、30年使うことを前提にして作られている。

 使い捨ての時代と言われて久しいですが、最近は、こういう製品が少なくなったなぁと思ったりするのですね。元メーカー人間としてはちょっと淋しくなってしまいます。
 
 それと世の中いらない機能が多すぎ!
 その分、シンプルにして安くして〜

家を買う、車を買う、電気製品を買う、家具を買う。。。。。家の機能ってなんだろう?

現代の消費生活において、一体何の機能を買うのか。その機能で自分の生活はどれだけ向上するか、この観点がないと、いらない機能ばかりの物・物・物に埋もれてしまうことになりかねません。

「所有」ではなく、その物を使って得られる「自分の状態」が生活向上には大事です。
借金返済、請求書に追われる、こんな後ろ向きの状態が続いているようだと、生活向上にはほど遠い。
 
 4月からの「家計向上講座のチラシ、そろそろ作ってください」と言われそうなんだけど、この辺りをテーマにしようかなとか思ったりしています。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/16

マンション購入は、時間をかけて「即買い」が良い

マンション広告を見てました。

 ◆家賃並み、どころか、それ以下の月々返済額!
   ・・・よく見ると、
50年ローンだったり
      それだけ返せるのか?
 ◆最終販売!
   ・・・10月完成の即入居可。総戸数113戸/販売数3戸
      ま、売れ残りってわけか。
 ◆モデルルーム家具付き分譲
   ・・・総戸数222戸/販売数89戸。10月完成済み。
     
6割しか売れてない訳ね。

-----

マンションの購入! 今は買い時の部類にはいるのかななんて思ったりもします。ただ先行き不安これはありますね。むしろ、10年くらいで完済してあとは売って余所に移る、なんて云う人の方がリスクは低いです。35年もここに住むんだ、なんて方は、充分に考えて契約してください。

 賃貸と比べたり、他の物件と比べて 「損か得か」、
   なんてもので考えると、まず、失敗します。

 
  この物件には二度とお目にかかれない

そんな気持ちになるかどうかがポイントです。

私の場合、一年かけていろいろな物件を見ました。実にいろいろ見学させて頂きました。新築じゃなく中古探しだったので、大きいのから小さいの、背がやたら高いの、低いの、築浅から築25年くらいまで。いや〜不動産屋さんもよく付き合ってくれたものです。
 3日に一度くらいメールをいただいて、FAXしてもらって、気になったのがあれば、会社帰りに外観・周辺環境を見に行って、それでも気になるのは週末実際に見に行くとか、、、、繰り返しました。

一杯見ていると、何故これがこの値段なのかってのがだいぶ分かってきます。時間をかけると不動産屋さんから
 「任意売却物件で内々に来ているやつがあるのですけど」なんて言う情報も貰えたりします。
 「でも部屋荒れ放題ですよ。たぶん。社長さんが別室に使っていたマンションで1年ぐらいいろいろありましたから」
なんてのも見学させていただきました。

私は騒音を気にする方なので、防音の良いマンションを探しました。が、そんな物件まずありません。だから最上階という選択。もうこれだけの条件でも物件数は限られます。
結局4階建ての4階。南側が畑なのでそれなりに視界がある。

間取りが気に入って環境もそこそこ、ここは実際に見学しよう、と不動産屋に連絡して、いざ、見学という段取りになった時、実は、売り主の方は4人暮らしの方だったのですが、戸建て住宅建築中でそのためにマンションを売りたいという方、なので、まだそこに住んでおられます。相手との時間調整も必要です。たぶんお掃除なんかもされるんでしょうね。で、実際に見学に行くと、そこに住んでおられたのは、私が当時勤めていた同じ会社の人。

 「あれっ」てな感じ。

----

 新築マンションの契約では、営業マンは、売ることが使命ですから、甘い言葉をいろいろ言うはずです。でもこれは完全無視!甘い言葉を甘いと感じる感覚を持って接しないと失敗します。

何度も引っ越してマンションを変わっている方は、経験値を積んでいますから大丈夫だと思いますが、はじめてマンションを買う方、よくよ〜く考えて契約してくださいね。

人生最大のお買い物、10万円20万の電気製品を買うのとは訳が違います。いろんな知識が必要です。

 <契約>
 ローンの仕組み、契約の仕組み、金利のこと、、、、どんな時にどんなメリット・デメリットがあるのか。初めてなら物件云々の前にこの辺りのことでもかなり基本知識が必要です。
 
 <将来の費用>
 光熱費がどうなるか、修繕積立金がどう上がっていって、どう使われるのか。固定資産税。メンテ費用。。。
 さらに10年後のリフォームとかも。逆に住宅ローン減税なんていうお得な部分のことも知っておきたい知識です。(※最大500万とか600万の減税なんて言ってますが、これの恩恵があるのは年間50万60万の所得税を払っている人だけです。年20万の所得税なら、10年間で200万円にしかなりません)
 
 <物件のこと>
 ま、皆さんこれが一番気になるところ。
 よく問題になるのは、騒音問題・環境問題。隣室では人相の悪そうなのがたむろしているなんてのもあります。外人が苦手、子供が苦手、高校生が苦手、いろいろその人の都合があるわけでして。。。。あと些細なことかも知れませんが、買い物に意外と不便とか、駐車場がとか、、、、ま、これに、住みたい地域やマンションの中での位置とか。絶対譲れないところなんてのがあったりしますので、100%希望と合致する物件なんてまずありません。だから自分の中で優先順位を決めて、譲れるところ譲れないところを考えなきゃいけないですね。

----

だから、損得じゃないんです。
賃貸が得か、購入が得か、じゃありません。

そうではなく、自分の生活の拠点、自分の人生をどう生きるかという拠点が家です。そして、ライフプランとの兼ね合い、つまり、ローン返済年数とか子供の年齢とか、そんなものも関係します。

充分な知識・計画を準備した上で、これと思ったら即買い。

  この物件には二度とお目にかかれない

そんな気持ちになるかどうかがポイントだと思います。
 まだ他にもあるかも、なんて思っている間はダメ
そうじゃなきゃ即買い!。
 
 だって二度とお目にかかれないのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/13

授業料が払えますか? 払えなくなった時の保険

私立高校の滞納、増え続けています。

全体の昨年12月現在で、私立高校1218校 91万人の生徒のうち、2万4500人の2.7%が滞納。
3倍に増えているそうです。

●朝日新聞ニュース
  学費滞納の私立高生、昨年3月の3倍に (2009年2月10日)
 
●読売新聞ニュース
  私立高の授業料滞納2万4490人、昨年3月の3倍 (2009年2月10日)

-------
 
 
学費が払えなくなった時の保険 あります。

◆学業継続費用保険 


 「離婚、リストラや倒産で解雇」された場合。
 「病気・ケガで死亡・重度後遺障害」
 「災害により家が損壊」

  
扶養者が授業料を払えなくなった場合の保険です。
アリアンツ火災海上保険が2007年からこういう保険を出しています。
離婚・リストラが入っているのは目新しい。

対象: 教育基本法に定める学校
    具体的には小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、大学、高等専門学校、専修学校、盲学校、聾学校、養護学校、幼稚園等


気になる保険料はと言うと、アリアンツのHPによると、高校入学から卒業まで

   一括払い8000円
   内容;(年間)授業料35万円、施設拡充費用15万円
   補償:扶養者の病気・ケガによる死亡・重度後遺障害

 -----------
うーん、大きな補償がない。
この安心が必要か不必要かは人によるかと。。。

アリアンツ火災海上保険株式会社
  http://www.allianz.co.jp/


※加入に当たっては、契約内容はもとより、当該保険会社の財務状態等まで(すなわち破綻したりしないかなど)含めて、各自でご判断の上、ご契約ください。当方は契約にあたりなんら責任を負えません・負いません。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/12

人生設計;他人と一緒じゃ嫌!はMacユーザーに多いのか?

標準の生活費、平均の貯蓄額、標準の退職金、平均の年金、、、、、
「標準」「平均」という検索キーワード、結構あります。

Nifty のココログ(このブログの親元です)のココログニュースに、この前私がここに書いた円天の記事(「悪質商法と人生設計;L&G(円天)摘発」)がリンクされてます。
そのせいで、若干アクセスが増えているのですが、とても興味深いことに気づきました。

●ココログニュース
  なぜこんな男に…。“円天”波会長の逮捕劇(2009.02.10 11:01)
  

なぜか、この記事のアクセスには、Macintoshユーザーが多いのです。1ヶ月間全体と比較してみました。

Browser

Niftyのアクセス解析ツールを見てみると、使用ブラウザとか使用OSの統計が出るのですが、1ヶ月間の解析では、IE6またはIE7を使用している方が8割、Firefoxが約1割で、Safariは4%弱しかありません。(左上の図)
感覚的にも、まあこれが日本の売れ筋商品の標準かなぁと思たりしてたのでありますが、ところが、円天の記事に来られる方は、(多分、ココログニュースからくる方だと思うのですが、)やけにSafariが多い。
さらには、Firefoxが36%と、IE6/7の29%を抜いている。(右下の図)

Winの標準ブラウザはIEだと思うので、実に、7割の人が、標準じゃ嫌、という方なわけ。

記事の内容が、円天詐欺にあった人を自業自得と思う人が多い中、マイナー意見を書いてしまったせいなのか、円天というキーワードなのか人生設計というキーワードが引っかかるのか、どれかわからないのですけどね。でも実はライフプランのご相談でも、Macユーザー結構あるんです。メール頂いた時にメーラーソフトなんかでわかったりしますしね。
自分の人生設計には、標準とか平均には意味がない、それより自分が大事、と思っておられる、という事にしておきましょう。

だからここは思い切って、

   IEは嫌だ!という人に特化したファイナンシャルプランナー

になろうか。。。。なんて思ったり。


ちなみに私は両刀遣いで、日常はMac。お絵かき・グラフ描きもMac。  
Word、PP、エクセルで凝ったグラフを描きたい時とごくごくたまにVBAを使う時はWinであります。

で日常がMacなのは、Podのためじゃなく、エロサイトに行く時に攻撃されにくいだろうからというのは内緒!(@_@) トップシークレットです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/11

住宅ローンが払えないとどうなるか

随分前にもこの題名でブログを書いた記憶もあるのですが、パワーアップさせて再掲します。

「破産したらどうなるか?」、私のセミナーでも、不動産購入の話しの時には必ずこれを言ってます。

いきなり破産じゃないんですよね、普通。
普通は、というより、いつも、まず「滞納」から始まります。でその後どうなるか、図を見てください。

loanhasan

ローンが払えないのには、2つの典型的なパターンがあります。

  収入が減ったか、支出が増えたか

まあ、言われれば当たり前なんですけどね。。。。。
要は、将来設計がどれだけできているか、だと思います。将来設計に対してどれだけ余裕を持っているか、と言うことも出来ますね。
ポイントはキャッシュフローとストック(収支と貯蓄)です。
ところで、自分が払っている税金、大体で良いので言えますか? 所得税いくら、住民税いくら。
全然分からない人は、ここにもうムダを生じている可能性が非常に高い、と言っておきましょう。


ご相談は、 当HPまで 。
平均貯蓄額、標準生活費、学校教育費(私立・公立)、その他もろもろのデータがありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/10

国債と円天はどこが違う、見方かえれば一緒じゃん


  「満期保険金の100万円を小学校2年生の息子さんの学資に取っておくなら、
   定期預金より国債が良いんじゃないですか?10年国債で丁度、高校卒業くらいですよ。」

今、募集中の10年利付国債の利率1.257%、銀行の定期預金10年で0.6〜0.7%ですので、約2倍の金利です。

--------

昨日、悪徳詐欺事件の記事をアップしました。高利回りをうたったL&Gの円天。
で、日本の国債、これも銀行金利よりも高利回りですよね。

例えばこんな政策を首相が言ったらどうなるでしょう?

  「増税はしません、でも、給料の5%、かつ、貯蓄のうち
   1000万以上の分は半分国債に変えてください。その代わり、利率は
   銀行の5倍出します。源泉徴収と同じく強制で行います。」
  
  「でも利息は良いですよ! 1000万円の国債の利率が5%として、年50万円の
   利息ですよ!」


ちょっとおいしいと思いません? 100万なら5万円。1000万なら50万円。
でもね、これ、国のキャッシュフローを考えると面白いんですよ。
増税せずに、現金が入ってくるんです。

でもってね、高い利回り分を出すお金は、どうやって賄うかっていうと、結局、国債を買ってくれた人の資金から出るというわけ。自転車操業でほかの詐欺商法と同じ事になるわけですな。無限に借金が膨れあがる。


-----

政府がお金がないときどうするか。

 「紙幣を印刷すりゃいいじゃん。」

なんて言わないでくださいね。これすると、今ジンバブエがこれなんですが、紙幣の価値がどんどん下がって、インフレ2億%でしたっけ。パンの値段が今日と明日で1割上がっている、、、、なんていうとんでもないことになります。

普通の政府、大抵、軍事政権下が多いように思いますが、なんとか国営銀行に預けさせたり、国債を買わせたり、、、、よくやる手口です。


-----

GDPがマイナスになる、といっているのに、国債は1.257%。これはおかしくない? こんな視点も必要です。

もし、5年間ずっとマイナス成長が続いたら(こんなことはあまり考えたくないが)、国債がこんなおいしい金利を出せるのはおかしい、と言うより、リスクが大きくなっていると言うことになる。
美味しいものにはリスクがある、リスクとリターンの原則です。


ほとんどの方は、国債を買う時、定期預金のつもりで買われると思います。つまり、この時点でリスクとリターンがわかっていないということになります。
GDPほか、他の指標と比べて国債の位置づけはどうなのか? って言う観点、時には大事です。

まあね、国債がすぐに危ない!なんて言う気はさらさらありません。上に書いたように私も奨めています。
が、ここで書いたようなことも頭の端っこの方にでも置いていただければ嬉しいかな、なんて思います。

   ◆国債残高が増え続けた時が危ない。
   ◆経済成長していないのにやけに利率が上がった時が危ない。
   ◆みんなに買わせるようになった時が危ない。

こう思います。

ちなみに日本はそう簡単に破綻しません!
なぜなら、国家予算の1/4を占める社会保障費(年金・医療)22兆円を半分にすれば、財政がまともになるからです。
なぜなら、国家予算の1/5を占める地方交付税交付金15兆円、これを半分にすれば 財政がまともになるからです。

つまり、年金半分、医療費の1割・3割負担を5割・7割負担にすればいい。

日本が破綻するより、個人の生活が破綻する。自治体が破綻する。。。。

今の現状見ているとそうだと思いませんか?

貯蓄を計画的に使い、借金を計画的にする、こうやって自己防衛する時代がやってきた。
  「国債のご利用は計画的に、貯金や借金も計画的にね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/09

悪質商法と人生設計;L&G(円天)摘発

L&G摘発されました。
随分前からニュースになっているのに警察というのは確証がないと動けないのですね。

 思い出すのは、豊田商事。あの時も、ガンガンニュースに流れているのに、なかなか摘発されなかって、破産という手法を外部から行って事業を中断させた、みたいな記憶があります。報道陣の中、会長?が刺殺されてテレビで報道されるという衝撃的な事件。あの事件からもう20年以上経っているのですね。
 同様な事件の一覧が2/5付の朝日夕刊に出ていましたので年度順にして一覧にしました。
 

 2009年 L&G(円天)    1260億 37000人
 2008年 ワールド・オーシャン 849億 35000人
      ・ファーム
 2007年 リッチランド     540億 13000人
 2007年 平成電電       490億 19000人
 2007年 近未来通信      400億  3000人
 2002年 ジーオーグループ   300億 33000人
 2002年 八葉グループ     1559億 49000人
 2001年 大和都市管財     1100億 17000人
 2000年 法の華三法行     950億 22000人
 1998年 ココ山岡宝飾店    420億 12000人
 1997年 経済革命倶楽部    350億 12000人
 1992年 茨城CC        1200億 50000人
 1987年 豊田商事       2000億 30000人
 1985年 投資ジャーナル    580億  7800人


覚えていない事件もいっぱいあるなぁ、なんていう印象です。

--------

先月、ある弁護士さんから詐欺商法絡みの話しを聞く機会がありました。

  「自分がうかつだったんです。」
  「欲を出した私が悪いんです。」
  「家族に内緒のお金だから・・・」

  
折角、立件しても、被害者だと名乗る人が想像以上に少ないというお話しでした。精一杯努力してわずかでも取り返した会社資産をさて返すという時に手を挙げてくれない。「返せるお金を返せない」というもどかしさを熱く語っておられました。


 「もう忘れたい」「諦めた」「言うのが恥ずかしい」

こういう人が多いそうです。


株とかの投資でね、自分の判断である上場株を買ってその会社が倒産しても、半分以上は自分の責任ですけどね、詐欺は違います。
最初っから騙そうとしている訳ですからね。


---------------------------
詐欺かな、そうじゃないかな、と判断に迷うような商品はいっぱいあります。私も分からないものも多いのです。平成電電も近未来通信も新聞広告見ながら、「これ危なかしいけどどうなんだろ、でも、携帯もネット環境もすごく発達してきたから大丈夫なのかな。」なんて思ってたものです。


あらゆる金融物にはリスクがあります。おいしいものにはリスクあり。いや、そうじゃなくてあらゆるものに、、、、普通の現金だってリスクがあります。

  現金のリスク=目の前にあると無くなっちゃう。

火事とか盗難のリスクもありますね。

  預貯金のリスク=物価上昇時には目減りする。
          銀行破綻時に保護される以外の部分

  金利の良い金融商品=破綻リスク
  
  相場ものの金融商品=暴落リスク

いろんな質の違うリスクをそれぞれどのくらい許容できるか、が重要です。そのためにはどんなリスクがあるのか、これを知らないことには始まりません。普通預金・定期預金だけしか知らない人はなかなかこのリスクがピンときません。為替や株をやっている人にもリスクをはっきりわからず、何となくでやっている人がいたりします。

貯める方ばかりじゃありません。
住宅ローンでも、「変動金利と固定金利」のリスクの違い。もっと言えば、「賃貸住宅と持ち家」のリスクなんて、いつでも引っ越しできる権利を放棄して大きな負債を背負うというリスクの質を変えることに他なりません。

収入についても、例えば、「サラリーマンと自営業」、全然リスクが違いますよね。

老後、一人になったらどんなリスクが発生する?

人生とお金についての問題は、単に、得する損するという問題だけではありません。人生の中でどんなリスクを背負っても許容できるか、そして、リスクの質をどう分散させるか、これを人生全体で考えることに他ならない。  こんな風に思っています。

 
80歳を越えている親と同級生(年金なし)の会話

  「あと5年くらいの貯金はあるし何とかなるやろ」
  「あんた、あと5年では死なへんで(関西弁)」
  「うそ! そしたら、どうしよ〜」

 
 これも、ひとつのリスク、ですね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

ガルフストリームかボンバルディアか

今週は実家に返らず、めずらしく京都にいるので、日曜日なのにのブログを更新。なので、軽めの話題。
-----------------


  「そろそろ飛行機買い換えようか?
   ロンドンとかカイロとか行く機会増えたし」
   
こ〜んな会話を世界の富豪達はしてるんでしょうかねぇ。

知らない世界は一杯あるもので、アメリカ富裕層の資料を見てました。
プライベート・ビジネス・ジェット。
Private Business Jet、というのは、全長20〜30m、定員10数人のジェット機のこと。

ボンバルディアとガルフストリームの2社で市場の半分を取っているそうです。


 ----

昔アラスカに旅行した時に、パーキングエリアで止まっているキャンピングカー達を見ながら、
 「やっぱりアメリカの車は大きいなぁ、みんな5トン・10トン トラック並じゃん」
なんて思ったことがあるのですけど、その中でも、めちゃめちゃ大きいのがありまして、日本の道路幅では到底走れそうにない映画でしか見たこと無いような、でっかいバスサイズというか、トレーラータイプというか・・・

  「奴らやっぱりクレイジーだなぁ、これだけ大きいと、大体3LDKはあるだろ。
   俺のマンションより普通に広いやん」

 ----
 
プライベートジェット、一機、数十億円くらい、だそうです、、、ってパイロットはどうすんだぁ?

  「ガルフのG5の中古機、出物がないかなぁ。来年、滑走路のアスファルト張り替えるし」
  
なんて言ってるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/07

派遣切りとペットビジネス


  「来週、寮を出たら、住むところがない」 
  「今日はやっぱりネットカフェか、24時間営業の店に行く」
  「今、所持金は300円。ここでダメなら公園かな」

こんな報道をした直後に

  「ペットのレストランです」
  「ペット様のお料理です」
  「ペットも綺麗に。トリミングはいかがですか?」

それぞれ悪いとは言わんが、並べて報道するという無神経さに、悲しくなってしまった・・・・・

なんかおかしくないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/06

火災保険にタダで入る!


火災保険料、実質0円!!!

実質0円なんて書くと、なんか携帯電話の広告みたいですね。

マンションの火災保険、一時金で99万9千円払うと、5年後に満期金として100万戻ってくる。実質0円どころかプラス1000円。

Kasaihoken

こんな保険、あります。
積立型火災保険なんて言われています。

まあカラクリは、というと、100万近くのお金を預かって、これを国債にすれば今1.2%くらいの金利がつきますから、1.2万円くらいの利息が毎年付くわけでこれを原資に保険を払って余剰金を渡している。こんな保険です。

この手のおいしい保険はいくつか種類がありまして、この積立火災以外にも、「積立傷害」や生保の「終身保険や養老保険」もこれに類似していると言えるでしょう。いわゆる貯蓄型保険っていうやつです。

---------------------------

自分で国債を買ったり他で運用したり、お金がいっぱいあって余剰資金があるのなら、こんなことも自分で出来ますが、そんなお金は無いけど、でも、ある程度は貯蓄もあるよ、ってな場合に、こんな貯蓄型保険ってのもいいんじゃないでしょうか。ただし、貯蓄性重視ですから、保障は二の次、例えば上の例では地震保険は入っていません、最低限の保障のみ。

でも大抵はね、家を建てる資金のことで頭一杯で、こんなところまで気にしない人がほとんど。
綿密な資金計画が作れる人はこういうところで、差を作っていきます。なんたって実質0円ですから。

---------------------------

なお、損保も倒産する時代のようなのであえて書きます。保険会社が倒産したらどうなるか。
現行法では、責任準備金の9割が損害保険契約者保護機構より払い出されます。
単純に金額1割分のリスクはあるってことで、おいしい商品にはそれなりのリスクが有るってことです。
(利率の良かった昔はもっと美味しかったですけどね・・・)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/04

公務員の天下り、おいらの誤解

昨日の衆議院予算委員会、民主党の細野議員(静岡5区)の質疑をちらちら見てました。別にこの議員さんのファンとかじゃなく、テレビをつけたらやっていたという状態なのですが、なかなか分かりやすい質問をされてました。

 「農水省では就職先の斡旋はしてないんですか?」
 「関係団体から適任者がいないかという問い合わせで対応しています。」
 「で、4つも5つもの団体が同時期にまるで、前任者の後を追うように、
   毎回毎回、関係団体から問い合わせがくるんですか? 
   これおかしいと思いませんか? 
       ・・・・これでも斡旋はないんですか?」

とある水産庁長官の渡り実績;
詳細は忘れましたが、5つほどの公益法人を「渡って」、年収2000万円×15年間くらいだったでしょうか?


国交省管轄では5億円分くらいのひとがゴロゴロいる、ようなこともおっしゃってました。


Koumuin


天下り、私、誤解してました。
高級官僚が自発的に自主退職または定年退職した後も職を斡旋される、と思ってたんです。

違うんですね。
ある人が、局長とか事務次官とかになったら、その同期の人達(ライバル達)は、役所を去ることになっている。

知っている人にとっては、何を今更、なんていう話なんでしょうね。

--------

民間で云うと、同期の誰かが社長とか、取締役になったら、他の人達は子会社に転籍することになっている、みたいなもんですかね。

おりしも、国家公務員制度改革推進本部の工程表提示、人事院の総裁が猛反発しています。たぶん総裁だけじゃないでしょう。いままでの慣行をガラリと変えるわけですから。

--------

私自身、天下りの件は、給料に見合った、責任と公益性があるのなら、決して悪いとは思いません。一番の問題は、中身が全然見えないという所じゃないでしょうか。昔に比べると随分と公開されるようになったとは思いますけど、多額の税金(特別会計含む)が投入されている公益法人は、その成果の報告、それに対する第三者の評価が必要なんじゃないでしょうかね。逆に言うと、第三者評価によって組織の必要性・重要性を発信していければ、公務員という身分よりも良い仕事ができるようになるかもしれない、そんな風に思っています。

第三者という所がミソですね。これが難しい。

ちょうど、メーカーがJIS(日本工業規格)が形骸化しちゃったので、さらなる上の評価を求めて、ISOを取ったようにね。そんでもって、ISO認定が出せる認証機関が複数あって、JQA、TUV、KPMG、TECO・・・・・それぞれが、信頼&コスト両面で競争し合っている、そんな形になっていったように。。。。。


政府機関が許可出したけど、うちは、民間○○の認定もあるよ、みたいな。
・・・・例)飲食業許可より、雑誌△△で紹介されたとか
      □□ガイドで星三つ、みたいにね、、、、、他者評価。


企業だって全然別の格付け会社から勝手に格付けされちゃうし、まずは、情報をどれだけ公開が出来るのか、すべての電子メールや配布文書をチェック(←ISO監査では抜き打ちでチェックされますよねぇ、採番台帳と文書の適合とかまで・・・)できるようになるまで、つまり民間がやっていることくらいのことを少なくとも同じレベルでしないことには信頼は作れないと思うな。

------

行政改革とかの良い手段。
文書管理規定を作ること、それも会議資料やゴルフコンペのビラまで、配布するものはすべて。オンライン処理のものは適宜、統計等の報告書とかね、こういうものを採番・管理・決済・閲覧できるようなシステム作るだけで良いように思うんだけどね。そんでもって、抜き打ち検査では、採番されていない文書があることに対してペナルティを課すみたいな制度だけで充分だと思う。公務員の仕事は決済された文書を作ること(最終決済という意味じゃなくてね、予算書き換えだったらその都度その都度の過程が分かる文書記録)、これに徹する。

文書が閲覧できるようになれば野党とかオンブズマンとかが自然とムダを指摘していくよ、きっと。
そしてやってる本人達もムダだって気がつくと思うし。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

TSUTAYA(Tポイント)のカード持ってる?

 ツタヤ、ご存じですよね。ご存じなかったのは、私の姉です。

  「駅前のツタヤの横の道を入ってください」
  「ツタヤってなんですか?」
  「ツタヤはツタヤですよ。ツタヤ知らないんですか?・・・・」


念のために書いておくと、レンタルCD/DVD店です。新譜とかの販売もしています。
で、最近半額レンタルクーポンが携帯メールに良くやってくるので時々利用してます。半年20本くらい見てるかな。

------

さて、先日、お店に行くと、ツタヤWカード入会キャンペーンをしていました。Wカードというのは、会員証+クレジットカード付きという意味のようです。

ツタヤカードにはいくつも種類があります。従来の会員証機能だけ(クレジットなし)のもの、と今回キャンペーンしているクレジット付きのもの。
でさらに、クレジット付きはファミマ系とアプラス系(明細書の出所が違う訳ね)のものがあります。過去、ファミマカードとTポイントを合体させた、なんていうカード会社と利用店・加盟店との思惑等々、諸般の事情が絡んでいると思われます。

-------------------

すでに私は、Tカード(アプラス系)持っているのですが、気になることがあったので申込書を貰ってきました。何が気になっていたかというと、キャッシングの金利。

これも念のために書いておきますが、何か商品をクレジットで買って一回払いとか二回払いとかは金利がかかりません、でリボ払いとかそれ以上の複数回払いとかにすると金利がかかります。が、これはリボ金利とか、ショッピング時の金利。これとは別に、お金をご用立てして戴いた時にかかる金利がキャッシング金利です。

いくつかのカードの金利を図にしました。
結構、差があるんですよ。
 
 Creditcard

まあね、ゴールドだとか過去の実績とか借入額(枠)とかで違いが出ることもありますが、大抵は、一番高い金利を見ておけばいい。
気になっていたのは、この会社まだグレーゾーン金利を使っていると言うことなんです。このアプラスさんは。

ほとんどの会社のカード、DCなんかの大手でも数年前までは29%の金利でした。が、サラ金訴訟の最高裁判決後、順次18%にしていっている中で、まだ29%こえるところがあったんだぁ、と素直に驚いているわけです。

-------------

できればキャッシングは使いたくない機能ではあります。が、どうしても使わざるを得ない時があったりしますよね。例えば
「旅先で子供が階段から落ちて複雑骨折した、健康保険証は持ってきていないから現金が足りない」、とかね。ま、他にもいろいろな状況があるわけでして。。。。

ご利用は計画的にね・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »