« 日経平均;後場、8000円割れ | トップページ | やっと買い戻し、か »

2008/10/27

ニーズとウォンツ

「フラットテレビ買おうかなぁ」

うちのテレビは、未だにブラウン管です。
録画機(ビデオ)もまだテープだし、つーか、録画なんか、年に1〜2回しか使わないし。


5年ほど前の、新聞折り込みチラシ、家電量販店の広告編です。

  映画館並の大迫力!
  あなたの家でも大画面プラズマテレビ!

   96回ローン OK!

当時の42型プラズマテレビの値段をざっくと調べてみました。

Tv

  2002年  約60万円
  2008年  約20万円
  

2002年に月々1万円で買った人、 当時の利率だと、完済まであと1年切っているはずです。支払い頑張ってください。

-------

今年は景気が悪くなると予想されています。年末商戦最悪かも。
でも、週末の折り込み広告は大量に入っています。今、小売業はなんとか売上げを伸ばそう必死になっています。従って、耐久財の購入は叩き売りの狙えるチャンス到来、かも知れません。
(5年前の不況期には、広告さえ減っていたんです。「まだ広告の紙が良いから、不況じゃない」なんて言っているのはうちの親です。)


「物を買っても幸せになれないよ」とセミナーで言ってはいるのですが、でも、どうしても必要なものはあるわけでして、、、、

   無くても困らない物・無かったら困る物。
   ニーズとウォンツ、
   必要なもの と 欲しい物、
  ですね。
  
フラットテレビ、どうしようかな?。。。。まだウォンツか>俺。

2011年の地デジ移行、悩ましい〜。

--------------

 年収が増えたら増えた分だけ、それだけ多くお買い物をする人、よくいらっしゃいます。
こういう人は、物があふれかえるだけで、資産は増えません。

一般的に、年収が高いと住宅ローンを大きく組む事が多いのですが、年収500万と1000万の人が、それぞれローンを組んで、月々の生活費が同じ、なんてことはあちこちで見受けられます。で、住む家が違うだろ! と皆さん思っていらっしゃるのですが、予想以上にその差が少ないのです。

ローンが終わる頃には建物は古くなっているので、最終的に残せた土地財産の差は1000万円にもならない、なんてことが簡単に起こったりします。

住宅は資産ではなく、最大の耐久消費財、だと思います。
(自分と家族が)  欲しい家じゃなくて、必要な家
を買って(建てて)ください。

大抵の場合ですね、もう一度、建て替えが必要になってきますから。
 
 

|

« 日経平均;後場、8000円割れ | トップページ | やっと買い戻し、か »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/42886499

この記事へのトラックバック一覧です: ニーズとウォンツ:

« 日経平均;後場、8000円割れ | トップページ | やっと買い戻し、か »