« 永代供養も金、シダイ | トップページ | 銀行;世界中で資本注入中 »

2008/10/13

お金を輸出? 今の日本

お金を輸出する、 これ分かりますか?

外貨が一杯日本にやってくると、日本は栄えます。(←※これが良いかどうかは別にして、、、、他の国を食い物にしてるって言う人もいますので)

従来、日本は卓越した技術力で「工業製品」を輸出することで外貨を得ていました。
でも今は、「お金」を輸出しています。

財務省に国際収支という統計があります。その中から、物の輸出入とサービスの輸出入、それと、所得収支による収支をグラフにしました。

Kokusaishuushi

所得収支って何か?
ま、代表的には、金利の低い「¥」で金利の高い「$」を買って、利息を貰うっていうのが一番分かりやすいでしょう。

------

つまりお金を輸出してその利ざやを得ているということ。

日本ではかつての高度経済成長が終わって、成熟成長期に入ったためのなせる技。
だって、日本で工場建てるより、第三国で合弁会社か何かで工場を建設してその株の配当を貰う、って考えるでしょう普通。(一部、日本回帰の動きも見られますが、、、、、)

今は、サブプライムの問題が世界を混乱に陥らせていますが、より、純粋な投資・単純な投資としての役割(証券会社ほか金融機関の役割)が重要になってくるんじゃないでしょうかね。

投資によりその地域の経済が活性化される、これは日本でも外国でも同じ事。よりよい社会を築くために、金融機関がありローンがあり預金者や投資家がいる。預金者から集めたお金で地域企業に融資して社会を発展させる。つまりは、基本に戻れってこと。、、、、、消費者金融で利ざやを稼ごうとしている銀行さんや、変な金融商品で手数料だけ儲けようとする証券会社や投信会社を見るたびに、苦々しく思ったりもするのあります。、、、、、あまり人のことは言えませんが(^_^;)

集めたお金で、変な債権買って、暴落してそのツケを税金で担保しようとしているアメリカとヨーロッパ。もうそろそろ日本に波及するかも知れませんし、逆に、今、日本の金融機関が諸外国の金融機関を買って、せっせと「お金を輸出」しようとしていますので、一大輸出国になるかもしれません。
ただ、やはり、確固とした経済基盤、日本の場合は「高度な技術力」だと思うのですが、これが無ければ、お金だけを輸出し続けることはできないでしょう。「日本の技術力」これは国際的地位があります。でも「日本の金融システム」これに国際的地位がどれだけあるでしょうか? GDP世界2位、というだけの地位で、数年後には中国に追い抜かれます。
なぜ、イギリスポンドが経済基盤の割には強いのか、国際的地位を占めているのか、こういった観点で金融市場が発展してくれないものですかね。(金融システムとそのチェック機能、関連する法令とそれを執行する機関。。。。。などなどね)
それができれば、強い日本のお金輸出国という地位も確立できるのにな、なんて思うのですが、どうも見ている限り他の国の後追いもいいところで、とてもそんな国際的地位を固めてくれそうな気配がありません、今のところ。。。。。金融会社の国際連携が進む中でこういう方向に向かってくれないですかね、強い日本のために。


ともあれ、工業製品の輸出よりお金の輸出、これが最新のデータ。
(今の金融市場は大混乱中なので、落ち着くまで、どんなデータも意味無いですかぁ?)

|

« 永代供養も金、シダイ | トップページ | 銀行;世界中で資本注入中 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

FP総合」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/42637990

この記事へのトラックバック一覧です: お金を輸出? 今の日本:

« 永代供養も金、シダイ | トップページ | 銀行;世界中で資本注入中 »